鍼灸・美容鍼灸なら東京都杉並区上荻の鍼灸院|ホリスティック鍼灸治療院

【個室】女性のライフステージで起こるトラブルを一緒に解決していきます!

【お詫び】
泉 晶(いずみあきら)は、ひとりひとりの問題に丁寧に対応したいという思いから、5人 / 1日の予約枠(約70名 / 月)になっています。
そのため、現在、予約が取れにくい状況です。
ご迷惑をお掛けし、大変申し訳ありません<(_ _)>

特に「子宮筋腫」「子宮がん」「乳がん」「すい臓がん」「乳幼児のアトピー性皮膚炎」でお困りの方は、直接、僕にメールを頂けると、助かります。お時間を頂ければ、お役に立てると思います。
akira_izumi@asian-medicine.jp

また、定期開催しているセルフケア講座『植物からの贈り物』(第2日曜日)は、丸1日の講座なので、ご相談を聴ける機会を設けています。ぜひ、こちらにご参加頂ければと思います。
ぜひ、クーポンをご活用下さい!

【ご案内】
2017年の夏、杉並区荻窪に(一財)ホリスティック・ケア財団により、新しく「ホリスティック・ケアセンター」が設立されました。

インドのアーユルヴェーダ、ギリシャのユナニ医学、中国伝統医学、そして、チベット医学。世界の伝統医学には、様々なトラブルに対処する5,000年にも及ぶビッグデータがあります。

これらの叡智を活用して、美容・健康・病気の様々なトラブルに、原因からアプローチします。

伝統医学的な視点だけでなく、現代医学・現代サイエンスの視点を加えることで、よりホリスティック(全体的)な観点から、最適なトリートメントを提供しています。

☆ コンセプト Concept ☆
“Inner Beauty” それは… ~内面から湧き出る美しさ~
アジアの伝統医学をベースにした
『からだとこころに優しい美容と健康のためのHolistic Beauty Therapy』

☆『ホリスティック鍼灸治療院』が選ばれる理由 ☆

① 本物の鍼灸治療・ホリスティックな治療を求めて
病院の治療で改善されなかった方や、他のセラピーで結果が得られなかった方など、全国からいろいろな方が訪ねて来られます。
“からだ”・“こころ”、そして“たましい”
伝統医学は、このすべてに働きかける様々な対処方法を持っています。
ホリスティック・ケアセンターでは、"癒し"と"学び"を提供しています。

② 抗酸化セラミック・ルーム
「抗酸化工法」で施工されたセラミック・ルームは、抗酸化エネルギーと遠赤外線がからだに作用して、酸化の鎖を外す波長がからだを癒してくれます。

③ セルフケア講座『植物からの贈り物』(毎月第2日曜日)
ご自身で出来る“セルフケア”の指導に力を入れています。
生活習慣病と言われているように、ご自身での“セルフケア”が大事です。
午前中は『「せんねん灸」のお灸教室』、午後の『オイルテラピー』では、「オイルマッサージ」や「遠赤外線ひまし油湿布療法」の指導をしています。
ぜひ、ご活用ください。

④ ホリスティック・デトックス『毒素排泄健康法』(毎月第3水曜日)
治らない病気や症状は、体内に溜まったアーマ(毒素・未消化物)が原因。
体内から毒素を排泄する「遠赤外線ひまし油湿布療法」や血液をきれいにする「カッピング」を実際に体験しながら学べます。

⑤ ホリスティック臨床鍼灸学(毎月第4日曜日)
全国から鍼灸治療院の院長・副院長や鍼灸学校の学生が丸1日かけて学びに来ています。
「現代医学的な考え方」と「伝統医学的な考え方」から、実際の臨床実技までを指導しています。

☆ 一般財団法人 ホリスティック・ケア財団 ☆

【創設者】
安田吉三(やすだよしぞう)Yoshizo Yasuda
化学者
NPO法人 日本エドガー・ケイシーセンター(ECCJ) 顧問

代表著書
「毒素排泄健康法」メタモル出版、1997
「癒しのヴィーナス健康法」現代書林、1998 など。

【代表理事】
上馬塲和夫(うえばばかずお)Kazuo Uebaba
医学博士・医師

帝京平成大学ヒューマンケア学部 教授
帝京平成大学 東洋医学研究所・未病研究部門 教授

代表著書
「やさしいアーユルヴェーダ」PHP出版、1996
「現代に生きるアーユルヴェーダ」平河出版社、1992
「アーユルヴェーダのハーブ医学」出帆新社、2000
「新版 インドの生命科学 アーユルヴェーダ」 農文協、2017 など多数。

【副代表理事】
泉  晶(いずみあきら)Akira Izumi
はり師・きゅう師・柔道整復師・あはき教員資格・国際中医師
せんねん灸セルフケアサポーター
Reiki Master by Rev.Fran Brown(Hawayo Takata's 7th Master)

ホリスティック鍼灸治療院 ~ 鍼のひびき灸のかほり ~ 代表・院長
ホリスティック・ケアセンター センター長(所長)
元 敬心学園 日本医学柔整鍼灸専門学校 鍼灸学科 講師

当院のこだわり

こだわり1

5,000年にも及ぶ伝統医学のビッグデータから貴女の問題を解決します。

世界の伝統医学や自然療法で心とからだのデトックス!

婚活~結婚~妊活~妊娠~出産~子育て
世界の伝統医学の叡智を活用し、美容・健康・病気など様々なトラブルに、原因からアプローチ。
伝統医学的な視点と現代医学・現代サイエンスの視点で、よりホリスティックな観点から、最適なトリートメントを提供します。

こだわり2

低温スウェーダナ(発汗法)で気軽にデトックス!~ パンチャカルマ ~ 浄化療法の前処置

抗酸化セラミック・ルーム

床温を50℃前後に温めたタイルの上に寝ているだけで、抗酸化エネルギーと遠赤外線がからだに作用し、酸化の鎖を外す波長が身体を癒し、バランスを整えます。浴室温度はガンの予防に最適な42~45℃。からだに負担をかけることなく、優しく発汗できます。

こだわり3

おすすめ!「抗酸化セラミックサウナ」→「遠赤外線ひまし油湿布療法」

欧米で「キリストの御手と呼ばれる最高のヒーリングオイル『ひまし油』

からだ・こころ・たましいに溜まった毒素を排泄する方法が、エドガー・ケイシー療法の中核になる「ひまし油湿布療法」。「抗酸化セラミックサウナ」で発汗した後に、「遠赤外線ひまし油湿布療法」行うことで、より効果的にデトックスが出来ます。

こだわり4

瘀血(おけつ)・古血(ふるち)を改善する!

「ブラッド・ステイシス・デトックス」

いろいろな治療を行っても、病気や症状が改善しない場合、伝統医学やケイシー療法では、「血液の劣化」を指摘しています。「ドライ・カッピング」と「ウェット・カッピング」を組み合わせることにより、血液の状態を速やかに改善していきます。

こだわり5

“セルフケア”の指導に力を入れています。

セルフケア講座「植物からの贈り物」

午前の『せんねん灸のお灸教室』は、「せんねん灸の奇跡」と「琵琶湖(棒灸)」のやり方を学びます。午後の『オイルテラピー』は、自分に出来るまたは家族に出来るオイル・マッサージやひまし油湿布を実際に体験しながら学べます。うれしいおみやげ付きです!

ホリスティック鍼灸治療院の施術メニュー

6/10(日)セルフケア講座

1 day 講座 : 10:00~16:0012,960円(税込)

セルフケア講座『植物からの贈り物』毎月第2日曜日に開催しています(*^^)v10:00~11:45『せんねん灸のお灸教室… 続きを見る >

コンサルテーション

施術時間 : 約30分6,480円(税込)

*第2日曜日のセルフケア講座『植物からの贈り物』を受講後、1か月以内に施術を希望される場合は、初診料¥6,480(税込)… 続きを見る >

ベーシック鍼灸

施術時間 : 約60分12,960円(税込)

初診の方は、初診料¥6,480-(税込)がかかります。*施術時間が60分を超えた場合(90分まで)、¥16,200-(税… 続きを見る >

ホリスティック鍼灸治療院の口コミ

口コミは、患者様の主観的なご意見・ご感想です。あくまでも参考までにご覧ください。また、口コミは施術を受けた当時のものですので、内容、金額等が現在と異なる場合があります。

当サイトに掲載されている口コミには、鍼灸院の院内で患者様が記入したアンケート用紙をご承諾の上、運営事務局側で代理投稿したものが含まれます。
詳しくはこちら

  • Melanie さん (女性|40代)

    満足度

    5


    2018.06.20 

    身体のメンテナンスのために家族でお世話になっています。こちらにお世話になるまで様々な治療を受けていますが、こちらの先生は西洋医学、東洋医学、アーユルヴェーダ、その他とあらゆる視点から総合的に診て下さるので安心して治療を受けることが出来ます。また、治療の効果が長く続くのも魅力的な点だと思います。自分自…

    続きを読む >
  • furufuru さん (女性|40代)

    満足度

    5


    2018.06.05 

    原因不明の耳の不調と肩こりからくる頭痛がひどく、伺いました。細部ではなく、ホリスティックな視点から診察してくださるので、鍼ひとつとってもこれまで受けたものとは全く異なるもの、という印象を持ちました。体調も改善し、痛みや不調など現在あらわれている症状はもちろんですが、未病の状態で自分の不全に気づくこと…

    続きを読む >
  • happyseed さん (女性|30代)

    満足度

    5


    2018.05.20 

    せんねん灸のお灸教室、オイルテラピーベーシックを受講しました。テーマは美容で、主に足裏のツボにせんねん灸をしてゆきました。個人的には足裏の触診を丁寧に教えていただけて大変勉強になりました。また、講座の合間に先生方が作ってくださった軽食をいただいたのですが、紅花の入ったお粥や浅漬け、きんぴらなど、とて…

    続きを読む >

当店からのご挨拶

院長 泉 晶(いずみあきら)Akira Izumi 

出身校:東京衛生学園専門学校

◇ 院長メッセージ ◇
僕は、幼少期から、からだが弱く、よく熱を出し、幼稚園や小学校を休み、寝かされていました。
母から聴いた話では、乳児期に腸閉塞を起こし、当時の主治医の先生から「この子は胃腸が弱い」と言われていたようです。
母が、不妊治療をして、やっと授かった子供でした。
初孫である僕は、よく福島県郡山市の田舎に預けられ、母方のばあちゃんにとても大切に育てられました。
そのお陰で、田んぼで採れたお米(ササニシキ)や畑で採れた野菜の味を覚えました。

16歳の頃、ある悩みごとをきっかけに、アメリカの"エドガー・ケイシー Edger Cayce"に興味を持ち、"ヒーリング Healing"と呼ばれる『癒しの技術』を学ぶ旅が始まりました。

ホリスティック・ケアセンターの創立者、安田吉三先生の講義を始めて聴いたのは、僕が20歳の時でした。
化学者の目から、エドガー・ケイシーのオイルの使い方は、分子構造から分析すると、インドの伝統医学"アーユルヴェーダ Ayurveda"と同じだというのです。

その後、ハンドヒーリング、アロマテラピー、カイロプラクティック、オステオパシー、レイキ - Reiki -、野口整体、磯谷式力学療法、操体法など、全国でセミナー講師をしながら、いろいろな技術を学んできました。

20歳代の後半、気心が知れた仲間で、逗子の小坪にホリスティック医療を実践するサロンを作りました。
ここでは、フランス式のアロマテラピーを中核に、アーユルヴェーダ、鍼灸、カウンセリング、そして、僕が担当する手技療法を提供しました。

サロンを始めてみると、アロマテラピー、アーユルヴェーダ、鍼灸で改善されない疾患に関しては、僕の部屋にクライアントさんが回されてくるようになりました。
16歳からケイシー療法を研究してきた僕は、「何故(なぜ)、オイルで改善しないのだろう?」と思いました。
そこで、ケイシー療法の原点に戻り、クライアントさんにベースオイルのみのセルフマッサージをお願いしました。
それも、ケイシー療法によく出てくる「ピーナッツオイル」と「オリーブオイル」、そして「ひまし油」のみで…
すると、今まで改善されなかったものが、改善されていくようになりました。
この体験から、「もう一度、安田吉三先生から学ぼう」と思い立ち、(一財)ホリスティック・ケア財団の前身である伝承健康医学研究所の事務局長兼講師になりました。

30代に入り、安田先生の薦めもあり、当時アーユルヴェーダ学会の会長だった故 幡井 勉先生(東邦大学医学部名誉教授(解剖学))の推薦で鍼灸学校に入学し、それからの15年間は、鍼灸医学を中心に、中医薬や薬膳も学びながら、高田馬場にある日本医学柔整鍼灸専門学校 鍼灸学科で、鍼灸医学の教育と臨床に携わってきました。現在では、1,000人を超える教え子たちが臨床の現場で活躍しています。

ホリスティック鍼灸治療院では、僕が16歳から学んできた様々なことを、現代医学的な視点と伝統医学的な視点から分析し、本当に必要なケアを提案し、治療と指導をしています。

特に、ケイシー療法の中核である『遠赤外線ひまし油湿布療法』は、専門家が指導しながら、行う必要があります。
行ってよい場合と行ってはいけない場合があるからです。

からだとこころの健康の先には、"幸福な人生を生きる"という目的があります。

アジアの伝統医学を通じて、そのナビゲートが出来れば、幸いです。

いろいろな疾患で、問題が解決せず、悩んでいる方は、ぜひ、ホリスティック・ケアセンター&ホリスティック鍼灸治療院にいらして下さい。

そして、今も僕の『癒しの技術』を学ぶ旅は続いています。

◇ 現職 ◇
ホリスティック鍼灸治療院 ~ 鍼のひびき灸のかほり ~ 院長
(一財) ホリスティック・ケア財団 副代表理事

◇ 資格 ◇
はり師     第131636号
きゅう師    第131469号
柔整整復師    第 93512号
あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師養成施設教員資格(厚生労働省登録)
国際中医師(A級) 世界中医薬学会連合会
せんねん灸セルフケアサポーター
Reiki Master by Rev.Fran Brown(Hawayo Takata's 7th Master)

◇ 学位 ◇
【修士】  
経営管理学 MBA(立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科) 

【学士】  
鍼灸学(独立行政法人 大学改革支援・学位授与機構)
人間科学(人間総合科学大学 人間科学部 人間科学科【通信制】)

【専門士】 
ワタナベ学園 埼玉東洋医療専門学校 鍼灸科(昼間部)
後藤学園 東京衛生学園専門学校 臨床教育専攻科
呉竹学園 東京医療専門学校 柔道整復科(夜間部)
 
【修了】
国立北京中医薬大学日本校 中医中薬専攻科

店舗詳細情報

店舗名・施設名 ホリスティック鍼灸治療院
住所

〒167-0043 東京都杉並区上荻2-7-1 ホリスティック・ケアセンター 2F

[ ホリスティック鍼灸治療院 ]
東京都杉並区上荻2-7-1
TEL.03-6913-8520
【個室】女性のライフステージで起こるトラブルを一緒に解決していきます!
35.7048537,139.6125149
アクセス 荻窪駅から徒歩7分。お車の方は、徒歩2分に、¥600- / 3h のコインパーキング(14台)があります。
TEL 03-6913-8520
FAX 03-6913-8520
営業時間 火 水 木 金 土 日 09:30 - 20:00(最終受付 18:30)
完全予約制ですが、急患や往療の場合は対応致しますので、お気軽にお問い合わせください。
日曜日は、イベント開催が多いため、診療を希望される方は、直接、お問い合わせ下さい。
定休日 月曜日
毎週月曜日は、ホリスティック・ケアセンターの休館日です。
ご予約に関して 当日のご予約は、お電話でお願い致します。
URL http://www.asian-medicine.jp
初診料 ¥6,480-(税込)
ベッド数 4台
スタッフ数 2人
ジャンル 鍼灸 / 美容鍼灸 / 指圧・マッサージ / スポーツ鍼
得意なお悩み 眼科疾患・眼精疲労 / 難聴・耳鳴り / しみ・くすみ / PMS(生理前症候群) / 骨盤の歪み
対応可能なお悩み

頭と目、顔のお悩み

頭痛・偏頭痛 / 眼科疾患・眼精疲労 / 難聴・耳鳴り / 顔面神経マヒ / 円形脱毛 / 副鼻腔炎 / アレルギー性鼻炎 / 脳梗塞 / 脳卒中

首・肩・腕のお悩み

肩こり / 四十肩・五十肩 / 関節痛 / 腱鞘炎 / 首こり / 背中の張り / むちうち / しびれ

足と腰のお悩み

腰痛 / 足のむくみ / 膝痛 / ギックリ腰 / ヘルニア / 坐骨神経痛

内臓のお悩み

胃のもたれ / 食欲不振 / 高血圧・低血圧症 / 痔 / 胃痛 / 便秘

美容のお悩み

たるみ(リフトアップ) / しみ・くすみ / しわ・ほうれい線 / くま / 顔のむくみ / ニキビ / 乾燥肌・肌荒れ / 毛穴のひらき・つまり

婦人科系のお悩み

更年期障害 / 生理痛 / 冷え性 / 不妊 / 生理不順 / 貧血 / PMS(生理前症候群)

全身のお悩み

自律神経失調症 / 不眠 / リウマチ / 風邪 / アトピー

お子様のお悩み

小児神経症 / 小児ぜんそく / アレルギー性湿疹 / 小児麻痺

妊娠中・産後のお悩み

つわり / 逆子 / 骨盤の歪み / 妊娠中・産後のむくみ / 妊娠中・産後の腰痛 / 妊娠中・産後の肩こり / 妊娠中・産後の冷え / 妊娠中・産後の情緒不安定 / 産後うつ

スポーツによるお悩み

捻挫 / 肉離れ / 野球肩・野球肘 / テニス肘 / シンスプリント / アキレス腱炎 / 足底筋膜炎
対応しているこだわり カップルでいける / 個室あり / 電気療法できる / オイルトリートメントあり / 骨盤整体あり / お悩み相談ができる

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典