鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト 鍼灸用語辞典 免疫力【めんえきりょく】ページです。

*

カテゴリ

免疫力【めんえきりょく】

体内に入ったウイルスや細菌、異物から自身の体を守る力のこと。免疫力が低下すると風邪や病気を引き起こしやすくなる。
免疫力は体内のT細胞とB細胞(ともに白血球の一種)が司っている。これらの細胞が多いほど免疫力は高いといえる。両者は、体に常に一定量存在しているが、体内で炎症や組織破壊が起こると、これに対処するためにより多くの細胞が必要になり、体内で新生・増量される。
鍼灸治療では、鍼を体内に刺入し意図的に組織破壊を起こすことで、これらの細胞が増加し免疫力の向上を図ることができる。

同カテゴリの用語

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典