鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市淀川区新北野の鍼灸院|こばし鍼灸(掃骨)院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • あの手この手が無効なら思い出して下さい『掃骨鍼法』

お客様からの口コミ

口コミは、患者様の主観的なご意見・ご感想です。あくまでも参考までにご覧ください。また、口コミは施術を受けた当時のものですので、内容、金額等が現在と異なる場合があります。

当サイトに掲載されている口コミには、鍼灸院の院内で患者様が記入したアンケート用紙をご承諾の上、運営事務局側で代理投稿したものが含まれます。
詳しくはこちら

全8件中 1件〜8件を表示

  • ピックアップ

    まりあ さん (女性|40代) 認証済み

    満足度

    5


    2021.03.29 

    先日はは素晴らしい治療を
    ありがとうございました✨

    数少ない掃骨鍼法をする先生です
    比較的鍼に慣れてますが、
    掃骨法ははじめての感覚でした

    刺すだけでなく
    小さな小さなメスで癒着を剥がしていく
    本当に外科手術です
    しかも、ほとんど切開しなくてよく
    奥の方でする
    内視鏡手術みたいなかんじです


    多少鍼を入れる時の痛みがありますが
    奥まで到達すると気持ちいいところ、
    刺激的なところ
    もう、ドンピシャでした
    しっかりと治療されたい方には
    本当にありがたい治療です


    ぐったりするかな?と思いきや
    びっくりするほど終わってスッキリで
    夜まで買い物に行ってしまいました

    次の日の朝ジョリジョリジョリジョリ
    奥で切ってもらったところはいわゆる筋肉痛みたいになんか、感覚が残ってますが
    昨日より腫れは残ってなくて、むしろ浮腫がスッキリ取れてる感じです

    そして呼吸がしやすくて
    背骨周りの癒着が解放されてきたせいか肩の位置がいい場所に戻しやすくて
    むしろ、前の胸郭の方を緩めてほしいなーって
    前がぎゅっとなってるのが気になるようになるくらい背面は開放感です

    腰と内臓がお互いに引っ張られてる感が
    リリースされて
    楽です

    めっちゃ面白いですね
    ジョリジョリジョリジョリは
    はじめての感覚でした
    これは解剖ちゃんと頭にたたきこみ、感覚と熟練がないとできない小橋先生だけの鍼だと思いました

    しばらく観察して
    10日ほど経ちましたが
    しんどいところがずっと楽で、脂肪腫ができて張っていたところはラインがスッキリ変わっています!

    また、予約をいれたので行きます✨
    本当にありがとうございました!

    • 店舗コメント

      2021.04.01

      まりあ様、率直なコメントを有難うございます。
       やはり、日々、自他共のためにお取り組みの方だと実感いたしました。
      >「刺すだけでなく、小さな小さなメスで癒着を剥がしていく。本当に外科手術です」
      ➤このことはかつて、「鍼治療は、世界で最も小さな外科処置」と評価して下さった歯科医の先生があります。病巣を直にみているDr.だからだと敬服致しました。
      =コラム#016.ある歯科医師からのエール(2009)=
      https://ms-kobashiz-acupu.on.omisenomikata.jp/diary/1945544
      ➤あぁ嬉しいなぁ。良き理解者が又一人増えて❣ 
      今年も良い年になりそうです。共々に宜しくどうぞ。

  •  さん (女性|40代) 認証済み

    満足度

    4


    2020.09.18 

    事故での頸椎痛でどこに行っても治らなく、ネットで深い針で検索。
    掃骨鍼を知りました。
    だだ、この掃骨鍼やっている方が東京と言うか関東方面に誰もいなく、、小橋先生を訪ねました。
    私の頸椎痛(頸椎捻挫・むち打ち)は多分酷さだとかなりだったと思います。
    掃骨鍼は本当に気の合った先生とではないと治療出来ないと思います。
    寛解と呼べるまでに私も長くかかりました。なので、途中で本当鍼に通うのが嫌になりましたが20年近く抱えていた痛みが取れてこれからは、やりたい事を全部やろうと思います。
    小橋先生には色々助けて頂き感謝です。。

    • 店舗コメント

      2021.04.01

      つーさまへのお返事(2020.09.19《お店のミカタ》コラムより)
      ➤事故での頸椎痛でどこに行っても治らなく、ネットで深い針で検索。掃骨鍼を・・・。
      ➡私達の初めてのお出会いが2018 (H30)年7月。
      関東と関西という遠距離であるところから、少しでも近くで…という思いが有りましたが、それでは良いお出会いにはならなかったのですね。かえって遍歴させてしまって…。
       で、今年(R2)2月に一度、ブカンコロナに阻まれて7月に一度という厳しい状況の中で、よく、辛抱強く、糸口を見出してくださいましたね。
      ➤20年近く抱えていた痛み・・・。
      ➡これからも季節の変わり目などに、大波小波の洗礼は受けるかも知れませんが、お身体にマクロファージや線維芽細胞達がいるかぎり、限りなく健康になれる筈です。
       二度と事故に遭わず済みますように、こころから祈っています。
                        大阪のhari-bahba

      P/S 掃骨鍼法・骨格ケレンは、決して痛い思いをさせたいわけでは有りません。
       が、局所には《虫歯・歯周病・歯石沈着》に酷似した病巣を形成しているがゆえに、痛みを伴うことがあるのですね。
       Google My Businessにも「真剣に治療したい人向け! とても痛いですが、一歩ずつ確実に治癒に向かいます。」とコメント頂いていますが・・・。
      ハイ、弁解は致しません。    大阪のhari-bahba

  • かず さん (男性|40代)

    満足度

    4


    2020.07.08 

    長年お世話になっていました。

    掃骨鍼法では日本トップクラスの先生です。

    慢性痛だけでなくどんな疾患の方も一度は試す価値があると思います。

    • 店舗コメント

      2021.04.01

      かずさんへのお返事(お店のミカタ 2020.09.26コラムより)
        コラム#87.《かず様 クチコミ感謝》事故⇒線維筋痛症
      ➡「かず様。忘れずにいてくださって有難うございます。
       私メ、年と共に優しくなれるかと思いきや、《虫歯・歯周病・歯石沈着》の掃除に似た治療を、相変わらず続けています。
       それはかつては想像でしかありませんでしたが、現在はモヤモヤ血管Dr.の奥野裕二先生の情報を得て確信に変わりました。
       まるでドン・キホーテの痩せ馬のようですが、見守っていてくださいね~❢」
      2019.9.18《テニス肘》原因と治療法(11:57)
      2019.11.25⦅CRPS~不安症を伴う痛み》(10分20秒)
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      後日談:かずさんのFacebookタイムラインより
      「トリガー鍼して、水泳メイン + ダンベル筋トレで、ある程度の慢性痛は減るんじゃないかと思った。」
      ➡この方は、かつて線維筋痛症の賽の河原から立ち帰ってきた人。
      そこでコバシの書き込み――
      「Oh,Yes❣ すこぶる同感です。
       我が家の超スペシャル治療の後、道中で見つけたジムで身体ほぐしのトレーニングに取り組み始めた方があります。
       結果、今まで一週間掛っていた生体の後始末が、3日に縮まってきたそうです。
      気丈な猛者さん(女性ですが)で、私のほうが背中を押され、お尻を叩かれている有様です。
      こうして私は、未だに患者方に育てられているのですよ~❣ 多謝・深謝。」

  • Yoko さん (女性|40代)

    満足度

    5


    2018.04.24 

    いつも、お世話になっております。
    ドクターショッピング、治療院ジプシーの果てに、こばし鍼灸院の扉を叩いて、はや3年。

    元々、やせ型で筋力もなく、超冷え症なのに、夏場のガンガンに効いた冷房下で、長時間のパソコン業務という職業病か、女性特有の年齢的なものか……血行不良で全身がコリ固まり、ある日を境に身体が悲鳴をあげました。


    主訴は頭の付け根から頸部、肩、腕、鎖骨、背中、腰、臀部、坐骨、太もも表裏、ふくらはぎ……etc

    ほぼ全身、多岐に渡り、様々な不定愁訴、痛み、全身の強烈なコリ感や張り、
    重苦しさ、痛だるさなど。

    特に仕事中の入力姿勢、座位が、身の置き所がないぐらい辛く、酷い時は、10分と座っていられませんでした。



    こばし先生は、毎回じっくり症状を聞いてくださり、その時々の症状に応じて、対処してくれます。

    先生の打つ鍼は、他の所とは違い、指先で巧みに患部を探し、的確に「そこ!」という部位まで鍼を打ってくれます。
    そして、そこを念入りに掃骨。(ほぐすというか……こそぐというか……)

    そのため、トリガーポイントに鍼が到達した時は、「うわぁ~!?」と、声が出るほど、独特の響きや痛みがありますが、日々の不快さ、辛さに比べたら、逆に心地良いぐらいです!……私には(笑)

    ガッツリ、ハード系の治療ですが、マンツーマンなので、他の方に気兼ねすることなく、色々お喋りしたり、一方通行の治療だけではなく、時には治療ポイントをリクエストしたり、色んな体勢でアプローチしてみたり…本当に二人三脚でここまで来ました。



    行きつ戻りつの3年ですが、先生のおかげで、今では8割がた身体もラクになり、日常生活はもちろん、友達との食事会なども楽しめるようになりました!

    仕事中の辛さも、あと2、3歩のところです。
    日によって多少、不具合はありますが、鍼をすると治まるので、いちいち落ち込むこともなくなりました。


    先生に出会えて、本当に感謝しています!


    私自身も、疲労やストレスをためないように、日々の運動やストレッチを欠かさず、まだまだ、仕事も頑張りますので、
    これからも、よろしくお願いします!!

    • 店舗コメント

      2021.04.01

      クチコミにお返事(2018/04/27 お店のミカタコラムより)
      #4.《頚肩腕症候群~腰痛》プロのキーパンチャーさんの場合
      Welcome、YOKOさま❢
      >ドクターショッピング、治療院ジプシー……。
      ⇒わざわざ我が家を選んで下さるには、何方にもそれなりの経緯があるようです。
      >やせ型、超冷え症、ガンガンに効いた冷房下、長時間のパソコン業務……。
      ⇒YOKOさまが、仕事の姿勢と指使いをまねてくれたとき、ピアニストの辻井伸行氏が思い浮かびました。
        辻井’sソロリサイタル/ラ・カンパネラ 
       Youtubuで彼の指使いを目にしたとき、あの速さは「動かす」ってもんじゃなくて、まるで「震えてるみたい」だと思いました。
       でも、あの指を自由に操るためにはどこかで支えている…。
      だからYOKOさまも「物静かなオフィスレディ」ではなく、まさに「職人であり
      労働者でもあり」だって気付いたわけです。
      >血行不良で全身がコリ固まり、ある日を境に身体が悲鳴……。
      >主訴は頭の付け根から頸部、肩、腕、鎖骨、背中、腰、臀部、坐骨、太もも表裏、ふくらはぎ……ほぼ全身、多岐に渡り、様々な不定愁訴、痛み、全身の強烈なコリ感や張り、重苦しさ、痛だるさなど。
       特に仕事中の入力姿勢、座位が、身の置き所がないぐらい辛く、酷い時は、10分と座っていられませんでした。
      ⇒この頃のことを母上が憶えてらして、「腰を曲げて、べそをかきながら帰って来る」と仰ってましたね。
      >先生の打つ鍼は、他の所とは違い、指先で巧みに患部を探し、的確に「そこ!」という部位まで鍼を打ってくれます。そして、そこを念入りに掃骨。(ほぐすというか……こそぐというか……)
       そのため、トリガーポイントに鍼が到達した時は、「うわぁ~!?」と、声が
      出るほど、独特の響きや痛みがありますが、日々の不快さ、辛さに比べたら、逆に心地良いぐらいです!……私には(笑)
       ガッツリ、ハード系の治療ですが、マンツーマンなので、他の方に気兼ねすることなく、色々お喋りしたり、一方通行の治療だけではなく、時には治療ポイントをリクエストしたり、色んな体勢でアプローチしてみたり…本当に二人三脚でここまで来ました。

      ⇒我が家の鍼は、病巣を直撃するタイプですから、「良くなる」という確信を持って頂いたならどこまでも二人三脚ができる訳です。
       ご説明は十分にし身体慣らしの手順は踏みますが、「優しいだけの治療をお望みなら、ご希望には添えません。」とこの頃開き直っています。

      >行きつ戻りつ……今では8割がた身体もラクになり、日常生活はもちろん、友達との食事会なども楽しめるようになりました!仕事中の辛さも、あと2、3歩のところ……。
      ⇒残念ながら、職業病的な部分は「O」にはできないと思います。そこからはサインは出やすいけれど、「これは勲章ですね。」と身体さんを褒めてあげることにしました。 例えば、
      ・アマチュアながらシングルゴルファーのウェスト部分と鼠蹊部~内転筋群。・脚立にのって、天井に向けて作業をなさる電気工事やさんの頚・肩・踏ん張る脚。
      ・トライアスロン愛好家の、着地するときに感じる仙腸関節、腸腰筋の違和感。
      ・フルマラソンお茶の子サイサイだったアスリートのハムストリングをうける坐骨。などなど。
       けれど、これらのサインを見逃さず手当をしてあげれば、仕事や趣味を諦める必要はないと言う事。
       また止めてしまったなら、本当に出来ない体になってしまうだろうと言う事です。
       お身体に不調を感じると言う事は、《生体が相談を持ち掛けてきている》と言う事ですから、貴方様はお身体と二人三脚。
       そのご努力が報われないところは私どもが、貴方様と二人三脚……みんな併せて三人四脚❣

  • 横綱のまつだ さん (男性|50代)

    満足度

    5


    2018.02.04 

    横綱の松田です

    先日の鍼灸治療としらくの治療の成果出ました
    治療の翌日は、精神不安定と体調不良になりましたが、次の日には、普通の状態に戻りました。痛みもなく食べるのも普通に食べる事が出来ます

    では、今回驚く出来事がありました
    それは、今まで、顎の咬筋と、頬筋もしくは内側翼突筋?が張り付いていましたが、ついに左側の咬筋と、頬筋か内側翼突筋かどちらか分かりませんが、はがれはじめ、別々に動くようになってきました。
    めちゃめちゃ嬉しいです。まだ上部の外側翼突筋付近は張り付いた状態ですが、
    今、口の中に指を入れて指を入れて動かしてニコニコしてます
    鼻をかむ時に、鼻の下に固いファッシャーがあり、鼻をかむ時にファッシャーと鼻のどこかがこすれあって痛みがありましたが、鼻の下のファッシャーが消えとても鼻の快適です
    それと鼻の下だけではとどまらず、鼻の回りもすごく快適になりました
    後、口輪筋、オトガイ筋、口角下制筋、大頬骨筋、小頬筋、下唇下制筋等、口の周りと頬筋下の筋肉の癒着はがし宜しくお願いします

    でも、口の中の私のファッシャーは強力すぎでなかなか退治できませんが、少しづつでも、撃退したいですね

    嬉しくて、早く報告したくて書き込みしますね

    • 店舗コメント

      2021.04.01

      ご報告有難うございます。改善できるって、うれしいですね~。
      >先日の鍼灸治療としらくの治療の成果……翌日は、精神不安定と体調不良……翌々日には、痛みもなく食べるのも普通に……
      ➡遠慮のない治療に切り替えていますから、加療反応もはっきり出ますね。
       老廃物が減り、身体の後処理が早くなれば、ラクになるのももっともっと早くなるでしょう。

      >今回驚く出来事が……ついに左側の咬筋と、頬筋か内側翼突筋かどちらか分かりませんが、はがれはじめ、別々に動くように…鼻の下だけではとどまらず、鼻の回りもすごく快適に……めちゃめちゃ嬉しい…。
      >引き続き、口輪筋、オトガイ筋、口角下制筋、大頬骨筋、小頬筋、下唇下制筋等、口の周りと頬筋下の筋肉の癒着はがし宜しくお願いします
      ➡解剖学、良く学ばれましたね。『顔』と雖も筋と骨の塊です。私も今、つけ刃しています。

      『歯も臓器の一つ』として供給から排泄まで機能している」と言う情報にもワクワクしますね。「歯磨き」と言う言葉に惑わされず、口腔全体のブラッシングの必要を感じます。

       また骨格は、筋肉の側から酸素・栄養を貰い、生成した血球などを押し出さねばなりません。その骨膜、筋膜が通気性の悪いサランラップ状態だったらどうなるでしょう?体内でグルグル巻きにされたミイラ? 

       交通事故と言う理不尽な暴力で雁字搦めの筋骨格の自由、取り戻して参りましょう。『化石の発掘』➡『遺跡の発掘』➡人間らしく『筋肉をほぐす』と言えるところまで。

  • 横綱のまつだ さん (男性|50代)

    満足度

    5


    2018.01.18 

    横綱のまつだです

    首都大学東京 理学療法士のドクター竹井仁教授からのメールでの返答です。私は、生理食塩水のきかない患者だそうです。筋膜マニピュレーションが最も良い治療法だそうですが、大阪ではまだできる人はいないそうです

    昨日、鍼治療して頂きましたが、少し痛みはあるものの、後頭部の緊張が、今までに無いほど、ものすごく取れてています。
    下記を読んだ所、こばしさんも言っていた通り、やはりコラーゲンが悪さをしている様です。
    コラーゲン線維間の癒着を除去する方法を、お互いに試行錯誤しながら治療していきましょう
    もし、相談出来る所があれば、筋膜マニピュレーションの鍼灸治療についても聞いていただければありがたいです

    下記URL:筋膜マニピュレーションの資料添付します
    https://www.jstage.jst.go.jp/article/rigaku/42/8/42_42-8_075/_pdf

    • 店舗コメント

      2021.04.01

      《返信》 竹井仁先生とメール交換? 投稿日:2018/01/19
      ➤首都大学東京の竹井仁先生と対話なさったのですね❢❢❢
      超お忙しい先生のことですから、これは凄いことです。
       私メが筋膜の理解を深めることが出来たのは、外ならぬこの先生のDVDで
      学んでからの事です。もう5年ほども前になりますが、正直カルチャーショックと言ってよいほどの情報でした。
       私の鍼灸学校在学は、四半世紀も前の事ですし、筋膜に関しては理学療法畑が
      数年先を行っていると実感したものです。
       ドクター竹井が仰るように、「生理食塩水のきかない状態」と言う事は、マツダ様が実感なさっている通りです。
       他にも、《掃骨》および《生食注射療法》の双方を体験していらっしゃる患者方が数人有りますが、『重積したものを砕いて、ふやかして、洗い流して、体外に排泄して…』と言う事を諄々と繰り返して、山を越え峠を下る……。
      (この段階が、マツダ様は横綱クラスという訳です)

       このことは夫々の障害の度合いによりますが、皆さん口々に「身体が多少持ち直した時点で、やっと注射療法の効果を感じる」と仰います。
       そのことから私にも、《エコーガイド下筋膜リリース》と《掃骨鍼法》の兼ね合いが解ってきました。
       竹井先生も素晴らしい技術の持ち主ですから、「理学療法領域の筋膜マニピュレーションが最も良い療法」と仰るのは頷けますが、残念ながら、これらを比較する土俵が今のところ見当たりません。

      >「昨日(1/17)、鍼治療(⇒特殊の鍼による徹底掃骨と徹底刺絡)して頂きましたが、少し痛みはあるものの、後頭部の緊張が、今までに無いほど、ものすごく取れています。」
      ⇒ この時はお互いさま、顔を見合わせましたね。
      「これで確変が得られなければ、後は切るなり斫(はつ)るなりご自由にどうぞ」って。
      >「筋膜マニピュレーション・・・」
      ⇒ これは、手技療法を意味します。
      >「コラーゲン線維間の癒着(⇒膠着状態)を除去する方法・・・」
      ⇒ これは常々申しますように、『癒着は剥がす・しこりは潰す・沈着物は削ぎ落とす』と言うことにあたると思います。
       その方法として、我が家は『鍼・灸(火鍼)・刺絡』をご提供しているわけです。
       納得の上とは謂い乍ら、貴方さまもメンケン(加療反応)はお辛かったでしょうが、私メもあの日は直後に爆睡致しました。
       私の持てる力はこれが限度ですから、よりよい治療法が浮上してくるなら、多くの患者方にとっても大きな福音となりましょう。市場調査のご尽力、引き続き宜しくどうぞ。        大阪のhari-bahba

      P/S 資料読ませて頂きました。
       竹井先生のことは2年前に、MPS研究会(現JNOS日本整形内科学研究会)でも
      講師に招いて下さいました。
       これはその折の懇親会の写真で、Facebookでもお仲間して頂きました。見かけによらず(?)気さくなお方ですね。

  • 横綱のまつだ さん (男性|50代)

    満足度

    5


    2017.11.30 

    こばし先生
    ここのでの治療と、整形外科で整理食塩水の治療をおこなっています、筋繊維痛症の松田です。
    今日、顔のこめかみ部分を左右触ってみた所、あんなに硬かった筋肉が、手で耳回り、こめかみ回りを触るとみがめぐっていく、脈は手にドクドクとみゃくが打つ感覚がでてきました。メッチャうれしい出来事でした
    やっぱり、続けてきた、徹底した掃骨の鍼としらく、かしん、患者の私も、こばし先生も真剣に取り組んで諦めなかったおかげです。
    重症患者で横綱クラスの僕ですが、治す気持ちで治療に取り組んできましたが、本当に治りそうです。
    もう少し、筋肉が柔らかくなったら、生理食塩水の注射もどんどん効くようになっていくことでしょう

    私は、どこの医者、鍼灸大学病院に行っても、状態がひどく、やっかいものの患者で、ごめんなさいとドクターから謝られたり、紹介する病院も分かりませんと言われた重症患者です

    何処の病院や治療を行っても治らないつらい患者さんも沢山いると思いますが、しらく治療と、幹部の奥まで鍼治療をしてくれる鍼灸医院の所を探せば、ずっと治らない方も希望が持てると思います。この治療と、医師免許を持つ整形外科での生理食塩水に注射治療を行えば、鬼に金棒です

    ただし、私の症状はとてもひどく筋肉か骨か分からないほど固まった状態で、仕事や、通常の生活もふつうにこなせない状態ですので、ちと痛い治療ですが、死ぬまでこの状態かもっと悪化する事を思えば、十分に我慢できます。

    諦めている患者のかたは一度検討してみてはいかがでしょう。
    ひどいかたは、痛くない治療をもとめるなら、おそらく完治は厳しいでしょう
    それ位の意気込みで、絶対に治すと言う気持を持って治療にいどんでください

    こばしさん、この書き込みが問題あれば削除お願いします

    医師免許を持つドクターと鍼灸の達人、筋肉に詳しい理学療法士等、タッグを組み、勉強会を開き
    医師の方から、この生理食塩水治療と徹底してする鍼治療、しらく、かしんを、世の中に広げて頂き、困っている患者さんを助けて頂きたいです。出来れは、いずれNHKスペシャルや、ためしてがってんのテレビに採用される意気込みでして頂きたいと思います。

    どなたか、影響力のある医師の方手を上げて、いらだけると幸いです

    • 店舗コメント

      2021.04.01

      横綱クラスのハード治療 マツダ様へ(2017/11/30お店のミカタ コラムより)
      =《ムチウチ損傷》=

      まつださま。書き込みを有難うございます。
       PC音痴・一本指打法のため、お返事に手間取りますことご容赦くださいね。
       ひょんなご縁でお越し頂いて凡そ半年。やっと《病相の把握と施術の手段》を
      実感できる今日この頃ですね。
      「我が家の技術は《掃骨・火鍼・刺絡》を限界とします」と言う事をご承知のうえで、貴方の覚悟は凄まじかった。
      「後頭部に刺絡が有効」と実感した貴方は、吸い球が掛かり易いようにと当該部位を剃り上げてきた。顔面に必要を感じた貴方は、大きなマスクを持参した。

      『自動車事故』と言う理不尽な暴力に曝されて3年。生体は、諦めていた残骸処理を今やっと、刺絡に求め始めたらしい。
       あるいはこれからも、身体はあちらこちらからサインを出して来るかもしれない。けれど何度でも言いますよ、お身体に線維芽細胞たち・ミクロの戦士たちがいる限り、諦めてはいけない。
       サインをくれるお身体と貴方様が二人三脚、そして私は貴方様と二人三脚……。理解あるDr.ともスクラム組んで、このトンネルを抜けて参りましょう❢

      ご参考~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       NHKサイエンススペシャル
          ミクロの戦士白血球群
       Stone Washer’s Journal
          線維芽細胞 

  • まさ さん (男性|40代)

    満足度

    5


    2017.09.07 

    ご無沙汰しております。アクプン先生のHPで書き込みするところがわからなかったのでこちらにきました。ブログご来訪ありがとうございました。
    調子の悪かったPCを最近買い替えて復活しました。
    ヤフーの時は、お任せしっぱなしで大変なご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

    あ。。。口コミを。
    私は埼玉から先生の施術を受けにいきました。
    鍼治療は初めてでしたが、技術の高さにびっくりしました。
    小柄な先生の柔らかい口調からは想像もできないくらいな、豪快な施術です。

    症状ですが、歩けない程の腰と下肢の激痛から、石川県と都内の病院2か所で入院通院を経て、
    あとは、土踏まずの張りと痛みが残っていました。
    2ヶ所の先生も有名な先生ですが、どうしてもそこだけ取れませんでした。

    先生には、確か予め症状は話をしてあったと思います。
    治療はふくらはぎでした。
    骨に当たるくらい長く鍼を差し込みました。
    正直、鍼が入る時は怖かったです。
    今でも覚えていますが、固くない筋肉の所は鍼がスゥーと通り、
    骨の近くで、筋肉が鍼を抑え込む。。。というか、噛むような感覚がありました。

    記憶が曖昧ですが、当日かな?翌日かな。即、土踏まずの痛みと張りが取れました。
    これには、正直びっくりしました。
    埼玉から何度もいけないので。でも、1回で治りました。
    入院・通院を数か月していて、どうしても最後取れなかった痛みが1回で取れました。

    私も、多少治療の為勉強をしたのでわかるのですが、病院の注射針は、太くて硬くなった筋肉に上手く刺さりにくく、筋肉の厚いふくらはぎの骨との付着部分とかには、なかなかピンポイントでヒットしにくいようです。その点鍼治療は、鍼が細く深い筋肉硬い部分にもピンポイントにヒットするようです。
    ただ、深い知識と経験は必要だと思います。
    私の症状は、土踏まずに出ていました。施術は、ふくらはぎでした。
    土踏まずに鍼を一切差してはしいません。
    通常の鍼治療は、皮膚から1~2mmくらい差し込み程度の認識でしたが、
    こばし先生の治療は全く違います。

    私は、もう歩けなくなるかもと思ったほどの重症で都内・埼玉いくつも病院を回って色々な治療を受けています。こばし先生の治療は、間違いなく痛みの治療の最先端を行っています。

    先生、金額は既に覚えていません。HPにあった6000円にします。
    でも確か5~6000円くらいだったような^^








    • 店舗コメント

      2021.04.01

      マサさんへのお返事《まささんとの対話第1弾  投稿日:2017/09/08》
      ➡えっ❢ あのマサさん?
       かつて、Yahoo!掲示板で『ヘルニア治療をなさっている方に』と呼びかけ、
      「不要な手術をしないで」と警告なさってた方ですね?
      あのボードは3年程も続いていて、私は随分たくさんのことを学ばせて頂きました。
       まささんが書かなくなって間もなく、私のパソコンがだめになって・・・。
      ようやく戻れた時には、どこを探してもあのボードが見つからなくなってたんです。本当に残念だった。
       痛みの関してあれだけ真摯な対話をしているボードなんて、未だにどこを探しても見当たらないんですもの。
       再び、2~3年前にも書き起こしてらしたでしょう?
      患者さんが教えて下さったんですが、それもまた見失ってしまった・・・。
       こんな風に、私は未だにパソコンが苦手で一本指打法。途方もなく手間ひま
      掛かりますが、続けていて良かった。こうして、懐かしい巡り合いのチャンスを
      頂けるのですもの。
       まささん、Facebookはなさっていますか?
      よろしければ“マイクを持った”「小橋正枝」をお訪ね下さると有り難いです。
      積もる話がいっぱいです。この度はご連絡を、誠にまことに有難うございました。                 大阪のhari-bahba

    • 店舗コメント

      2021.04.01

       巡りめぐって、当コラムに来て下さった まささん。
       まささんは、自ら車椅子のお世話になるほどの腰痛を克服され、その体験から
      膨大な資料を蓄積。同様な痛みに苦しむ仲間のアドバイザー的存在でした。
       それだけにここに書き込んで下さった体験談は、非常に信ぴょう性があります。
      施術した私の側からも振り返ってみましょう。
      キーワード:線維筋痛症 MPS/筋筋膜性疼痛症候群 慢性疼痛
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      ➤「 症状ですが、歩けない程の腰と下肢の激痛から、石川県と都内の病院2か所で入院通院を経て……、」
      ➡そのお二人のお医者さまには、まささんを通して今もお仲間して頂いています。有難うございました。

      ➤「2ヶ所のDr.は、ともにトリガーポイントで有名な先生ですが、土踏まずの張りと痛みが残っていてどうしてもそこだけ取れませんでした。
       先生(こばし)には、そのことを話してあって…治療はふくらはぎでした。」
      ➡足底も筋と骨の構造物ですから、必要なら直にメンテナンスするのですが……

      ➤「(施術法は) 骨に当たるくらい、長く鍼を差し込みました。」
      ➡それが《掃骨鍼法・骨格ケレン》です。故障が起きているところの錆をとって、油を注すイメージです。

      ➤正直、鍼が入る時は怖かったです。
      ➡表層を撫で擦る…ではない深部感覚ですものね。皆さん経験は少ない様ですね。

      ➤「今でも覚えていますが、固くない筋肉の所は鍼がスゥーと通り、骨の近くで、筋肉が鍼を抑え込む。。。というか、噛むような感覚がありました。」
      ➡冷静でしたね。
      健常なところは弾力を保っていて、そ~っと通り抜けができるのですが、自発痛や運動通、圧痛・硬結のある筋肉(病巣)は酸素も潤いも足りず、窒息していて干物状態。

       いつも患者さんと話すのですが、そこには”敵”が陣取って砦を築いている。
      相手だって素直に明け渡したくないもの、初めは「来るなっ❢」というように
      “痛み”と謂う武器で抵抗してきます。
       将に“陣取り合戦”のようですが、城を明け渡してもらうまで、”優しく”或いは
      ”強く” なだめすかす……。
       決してやさしい治療ではないけれど、長年苦しんできた患者方は、『一過性の
      治療の痛み』と『本来苦しんできた痛み・不快感』とを比較することがお出来に
      なります。だから私は、未だにそういう方々に背中を押され、お尻を叩かれている有様なんですよ~。

      ➤「記憶が曖昧ですが、当日かな?翌日かな。即、土踏まずの痛みと張りが取れました。
      これには、正直びっくりしました。埼玉から何度もいけないので。
       でも、1回で治りました。入院・通院を数か月していて、どうしても最後取れなかった痛みが1回で取れました。」
      ➡それは、よい治療を選んで来られた証しでしょうね。お薬などで長年誤魔化された身体さんは、そんなに素直ではありませんから。

      ➤「私も、多少治療の為勉強をしたのでわかるのですが、病院の注射針は太くて、硬くなった筋肉に上手く刺さりにくく、筋肉の厚いふくらはぎの骨との付着部分とかには、なかなかピンポイントでヒットしにくいようです。」
      ➡現在、MPS研究会ではそういう部分を『エコーで確認しながらリリースする』
      という技術が開発・推進されています。
       それで、痛みの領域を広くカバーできると考えますが、直談判の必要な深部病巣の仕上げは、鍼に軍配が上がると実感しています。

      ➤「その点鍼治療は、鍼が細く深い筋肉硬い部分にもピンポイントにヒットするようです。」
      ➡そうですね。この領域(深部骨膜周辺)の『しこりは潰す・癒着は剥がす・沈着物はそぎ落とす』…という仕上げは、お任せ頂く事になるでしょう。

      ➤「ただ、(施術者の)深い知識と経験は必要だと思います。」
      ➡有難うございます。エコーガイド下でのFasciaリリースは、お医者方にご理解
      頂きやすいツールですから、先ず“全国区”になって貰わねばなりません。
       一方我々は検査器具があろうが無かろうが、この技術力を落とす訳には行きません。

      ➤「私の症状は、土踏まずに出ていました。施術は、ふくらはぎでした。土踏まずに鍼を一切差してはしいません。」
      ➡Topに下腿部の解剖図を載せておきました。下腿の筋は大部分足部に停止します。とりわけ、前後の脛骨筋は土踏まずの辺りに張り付きますから、ふくらはぎを緩めることで功を奏したのでしょうね。

      ➤「私は、もう歩けなくなるかもと思ったほどの重症で、都内・埼玉いくつも病院を回って色々な治療を受けています。こばし先生の治療は、間違いなく痛みの治療の最先端を行っています。」
      ➡まささんにまた、お尻をたたかれて・・・。
      それでも「ハイハイ、一生頑張りまする。」と言えるのも鍼灸師だから。
       私、本当に鍼灸師でよかった~。応援有難うございます❢
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      まささんとの対話第2弾 投稿日:2017/09/15
       私方の会員手続きの都合でコメント欄での対話ができないのですが、まささんがFacebookを覗きに来てくださいました。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      まささん:お言葉に甘えて、やって来ました。マイクを手掛かりに^^
       フェイスブックは初めてで、よくわかりませんが、とりあえず書き込んでみました。
      改行すると投稿されてしまうので、そのまま、改行なしで書き込みます。
       その節は大変お世話になりました。あれは6~7年前でしたっけ? 
      現在も、痛みは出ずに頑張っています。
       あくぷん先生もお元気そうでなによりです。
      今は、昼も夜も働いていて、PCに向かう時間はありませんが、ぼちぼちやって
      いこうと思ってます。
       また、寄らせていただきます。今日はとりあえず、ご挨拶で失礼します^^

      おばば:わ~~い、本当に再会できたんですね~嬉しい❢❢❢
       あのYahoo!掲示板が消え失せて、どんなに寂しかったか…。
      同じ悩みを抱える患者方に、あんなに真摯に実体験を語り、裏付けとなる資料を
      つぶさに提供できるボードなんて他には無かった。
       でも、メンバーは現役の若者たちだったから、夫々の社会に戻って頑張ってるんだと自らを慰めました。その通りでよかった~~。
       そして、まささんのご縁でね、麻布のDr.も、その後MPS研究会に来てくださって、お近づきになれて、ご覧の通りです。また、あの頃のお仲間ともお会いしたいですね~。

      おばば:P/S 老婆心ながら……。
       Facebookを開設すると、お友だち申請がドサ~ッと来ますが、先ずはゼ~ンブ
      無視して下さい。タイムラインや基本データを見たり、メッセージで信頼できる
      挨拶がない限り❢
       私も相変わらずPC音痴で失敗するのですが、Facebookコメント欄の改行は
      shift+enterで上手く行くようですよ。

全8件中 1件〜8件を表示

ネット予約 空き状況

2021年08月

〒532-0025

大阪府大阪市淀川区新北野1-3-4-409

近鉄淀川リバーサイドマンション409号室

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報



  1. ホーム
  2. 大阪府
  3. 塚本・十三・三国
  4. 十三駅
  5. こばし鍼灸(掃骨)院
  6. 口コミ一覧