鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県三浦郡葉山町堀内の鍼灸院|トーマス鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 自己管理出来るように患者を指導します。

患者を来させないのは私の仕事

私は38年間日本に住んでいるドイツ人ですが、日本の鍼灸資格を得て既に30年以上の臨床経験あります。
小さな、あまり格好良くない治療院を営んでいますが、今風の「集客」もしないし、年中に変わる「ファッション」にも従いません。
余り上手ではないでしょうが、職人として職人気質を持って「仕事」ではなく、「治療」にあたります。
治療者は自分の使命=病人を治療する事を果たす為残念ながら幾分の経費が掛かりますが、治療行為を「営業、集客、ビジネスなど」と捉えるのは道徳に反すると確信しています。病人を治す(通わせるのではありません!)に全力を尽くしているつもりですが、綺麗ごとは言いませんし、治せない病気はいくらでもあります。しかし、治せないにしても力ある限り病人を癒します。(古代ギリシアのヒポクラテスの教えでもあります)

以前何度かテレビに出演しました。その動画が自分のHPにも掲載しているし:
http://www.einklang.com/Library/pictures.htm

他の治療院と異なり、当院は「メニューなし治療院」です。つまり、来院する者は「病」に「患って」いる「人」=患者です。その人は部品の集まりではありません。
しかし、保険診療は必ず極めて限局な「部位/部品」単位で「患者」を診ます:左膝に症状あれば左膝のみに修理工場のようで「治療」します。筋骨の問題でなければ、更に別の工場に訪れる必要あります。それぞれの工場では取り扱う「部品」は「診ます」が、「人」=患者を見失われる危険性あります。

東洋医学は本来「人」を診るものです。
医術に関わる者は「病」に「患って」いる「人」を診るべきです。それは東洋医学だけではなく、西洋医学の父と言われる古代ギリシャのヒポクラテスも言いました。
可能であれば、患者を「病」から解放に必要な治療手段を全部施し、治療時間の制限も特に設けていません。治療には必要な手段を全部使い、全身を診るため必要な時間をかけます。
従って、治療費は一種類しかありませんし、治療の内容によって上下もしません。地域の「相場」を見ると比較的安価なようです。よく患者に「掛ける時間と労力を考えると割に合いません」と言われます。
洒落た環境でリラクゼーションを希望する方に他の治療院を訪れる事をお勧めしますが、病人=患者を全力を尽くして救いたいと思います。

→ 最近「鍼灸(東洋医学)に何を求めるか」と題したコラムを書きました。幾分「治療」に何を期待すれば良いのかが分かるかもしれません。

Greetings
I am a native German, but have been living in Japan vor 38 years. After obtaining my Japanese licenses I now can look back on more than 33 years of clinical experience. While I am very well aware, that no form of medicine can work wonders, I believe giving acupuncture AND moxibustion a try is more than worth it. Please feel free to ask me for a consultation, if you have any questions.
A (any) medical practitioner / therapist / healer is supposed to CARE for those who suffer – and NOT use medicine to make money doing so. I firmly believe that!
Like Hippocrates said: "Cure sometimes, treat often, comfort always." A real cure is only occasionally the treatment outcome, but that does not mean, the treatment has failed.
I always try to include the entire person in my treatments and provide as much comfort as possible, even though I may not be able to "cure" my patients.

当院のこだわり

こだわり1

治療時間余り気にしない

必要と思われる時間

私は治療に必要と思われる時間を使います。問題の多い人では治療が長くなります。長くなると料金が高くなることもありません。

こだわり2

治療者は「病気」ではなく、「人」治療する

全身治療

現在主流となっている西洋医学と違って、治療の対象は「病気」ではなく、必ず病んでいる「人」です。従って、治療は常に全身を含まなければなりません。

こだわり3

職人は「手」仕事をします

機械類余り使いません

最近高価な機械類で「治療」が施される傾向あります。小生は三流の職人しかないでしょうが、過去30年間を通して三流並みの職人気質を守ろうとしています。つまり、殆ど機械を使わず、(治療者に向いている)手職人の手で「手当て」をします。

こだわり4

お灸はご褒美

鍼灸師は「鍼」と「灸」を持って治療する人

古くからお灸は「悪い事したらお灸をすえるぞ」と言った形で体罰の一種だと考えられた。私はお灸は素晴らし治療法で、色々な理由で逆に「ご褒美」だと確信しています。傍にある写真には次男が1歳半頃お灸して貰う「志願」の姿は物語っていると思います。

こだわり5

病状を説明する

自分の状態を知る

私の治療には患者が自分の状態を良く知っていることが望ましい/不可欠と思っています。よって、病院などで言い渡されている病名を含み、患者ちゃんと理解して下さるまで説明することに勤めます。(それは喧しいと思っている人もいるようですが)。

トーマス鍼灸院の施術メニュー

メニュ1つしかない:治療に必要な事

90-120分4000円

腰痛のため予約した患者が来院しました。「今日は・・・」そのまま治療室に入ろうとします。腰が痛いから腰の痛いところに患者の… 続きを見る >

トーマス鍼灸院の口コミ

これらの口コミは、他の患者様の主観的なご意見・ご感想であり、登録院を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。また、口コミは、ユーザーの方々が施術を受けた当時のものです。施術内容、金額、治療メニュー等が現在と異なる場合がありますので、必ず事前にご確認ください。詳しくはこちら

しんきゅうコンパスに掲載されている口コミには、
鍼灸院の店内で患者様が記入したアンケート用紙をしんきゅうコンパス運営事務局側で代理投稿したものが含まれます。詳しくはこちら

  • ぽん さん (女性|60代)

    満足度

    5


    2017.11.29 

    椅子から落ちて腰をしたたかに打った4日後、近所の整形外科へ。レントゲンによる診断で、様子を見ましょう、と薬の処方とコルセット使用を勧められましたが、体勢を変えるたびにひどく痛むままなので、これ以上はと意を決して、トーマス鍼灸院におせわになりました。66年の人生で初の鍼治療は、正直多少の不安や躊躇もあ…

    続きを読む >
  • 太郎 さん (男性|30代)

    満足度

    5


    2017.10.14 

    Thomasisararefind.Heisanexpertacupuncturistwhocaresabouthispatientsandiswillingtoanswerallquestions--inthreelanguages.Highlyrecommended.

    続きを読む >
  • michiyo さん (女性|60代)

    満足度

    5


    2017.09.30 

    トーマス鍼灸院の看板がずっと気になっていました。いつかは…と思いながら、月日は経過しました。夫が腰痛で治療してもらいました。丁寧な問診、全身チェック、施術…一度で治り、出かけた時とは見違える姿で帰宅しました。私も…と思い、難聴、膝痛をかかえ治療をお願いしました。すぐに,「治りました」と報告したいので…

    続きを読む >

トーマス鍼灸院のお得なクーポン

当院の鍼は痛くないし、お灸も熱くない(赤ちゃんにもします)

多くの人は鍼やお灸に関して先入観あるようですが、試し券で治療受ける感覚を掴めるでしょう。その際無料相談も受けると「今度治療を受ける」決心付きやすくなると思います。

【利用条件】目的は治療を受けるより鍼や灸を簡単に体験する事です。
【提示条件】予約時
【有効期限】2020年12月31日まで

クーポンを発行する

当店からのご挨拶

トーマス院長

私は現時点(2017年)38年日本に住んでいます。鍼灸師の免許を取得したのは32年前でした。つまり、鍼灸に関わっているのは今35年になります。
私はドイツ人ですが、日本語を話せます。(ここに掲載されている文章や自分のHPに書いてあるものは自分で書きました。
よく患者から聞かれます:「何で若いドイツ人が来日し、そのままずーとここに鍼灸の仕事をしているでしょうか。」この頻繁にされる質問の答えは最初短文に纏め、自分のHPに乗せました:
http://www.einklang.com/my%20room.htm#%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93
その後患者のリクエストに応えて、もう少し長くなる文章にもしました:
http://www.einklang.com/Books.htm
「ドイツ人鍼灸師 - 鍼灸界の異端者」 (言って見えれば「自伝」です)

本来高校生の頃将来大学で化学を勉強しようと考えました。しかし、軍隊を拒否し、その代わりに社会福祉現場で仕事をした影響で学識を求めるより「手に職を」に考え方を改めました。それ以来大学で何かの肩書を得る事を放棄し、職人を目指して来ました。上記の如く今は32年程の臨床経験ありますが、自分は大変未熟な三流職人しかありませんから、これから200年程修行すれば、何とか一人前の鍼灸師になれるかもしれませんと思います。
未熟な小生は理想を論じても仕方ありませんが、自分なり(生意気な)治療者に関する概念多少あります。
小生は鍼灸師になってから「先生」と呼ばれます。自分はとても「先生」の器だと思えませんが。
鍼灸師は地元の「先生」 = 「先に生きる者」 = 模範としての役割を果たし、1500年前からこの国で良き「指導者」として住民の健康を守る事に貢献して来たし、西洋医学が提供出来ない/しない形でこれからも継続的それに勤める事が望ましいと考えています。
先ほどの「先生」と同じ形で「指導」と言う言葉を小生は次のように捉えます。「指導」 = 指+導く。赤ちゃんが親の「指」(手全体が大きすぎる)を捕まえて、親に導かれる。「導く」は「道+寸」で成り立っています。導くことは相手の手をひいて、いくべき道を一寸程案内する事です。先生はその後自分の場所に止まり、生徒=患者が一人で示された道を進む・・・出来れば最終的もう先生の世話にならなくて澄むように。
小生の「治療方針」はもう20年以上前から:「私の仕事は患者を来させない事」と表現しています。つまり、国民の知的財産である東洋医学の知恵(常識でもあります)に基づく「指導」すれば、個人の健康と医療費削減を通して社会の健全化に働きかけられると確信します。無論、このような概念は「商売」と相反します。
少々脱線かもしれませんが、ドイツ語では「仕事=職業」は "Beruf" と呼びます。この単語は「"Berufung" = 召命」から由来します。医療従事者になるのは上記の「召命→使命 =  "Berufung" =天職」だと信じるならば、患者の為命を捧げて全力尽くすのは当たり前です。ただ、医療従事者も人間ですので、体力の限界はあります。無理をして体を壊してしまえば、患者の最大の迷惑になります。患者にそのような迷惑をかけないため、適切は休みを頂くのも多少必要と思います。

店舗詳細情報

店舗名・施設名 トーマス鍼灸院
住所

〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内815 加藤アパート1階

[ トーマス鍼灸院 ]
神奈川県三浦郡葉山町堀内815
TEL.046-876-3077
患者を来させないのは私の仕事
35.2755772,139.5748170
アクセス JR逗子駅か京浜急行の新逗子駅からバス;又は車で来店も可
TEL 046-876-3077
営業時間 月 火 水 金 土 日 10:00 - 19:00(最終受付 18:00)
定休日 木曜日
URL http://www.einklang.com/
初診料 1000円
ベッド数 2
スタッフ数 1
ジャンル 鍼灸 / 指圧・マッサージ
得意なお悩み 肩こり / 腰痛 / 不妊 / 自律神経失調症 / イライラ・不安
対応可能なお悩み

頭と目、顔のお悩み

頭痛・偏頭痛 / 眼科疾患・眼精疲労 / 難聴・耳鳴り / 顔面神経マヒ / 副鼻腔炎 / アレルギー性鼻炎 / 脳梗塞 / 脳卒中 / めまい

首・肩・腕のお悩み

肩こり / 四十肩・五十肩 / 関節痛 / 腱鞘炎 / 首こり / 背中の張り / むちうち / しびれ

足と腰のお悩み

腰痛 / 膝痛 / ギックリ腰 / ヘルニア / 坐骨神経痛 / 靭帯損傷

内臓のお悩み

胃のもたれ / 食欲不振 / 高血圧・低血圧症 / 胃痛 / 下痢 / 便秘

婦人科系のお悩み

更年期障害 / 生理痛 / 冷え性 / 不妊 / 生理不順 / PMS(生理前症候群)

全身のお悩み

自律神経失調症 / 膠原病 / 不眠 / イライラ・不安 / 動悸 / 麻痺 / リウマチ / パニック障害 / 風邪 / アトピー / アレルギー

お子様のお悩み

小児神経症 / 小児ぜんそく / アレルギー性湿疹 / 虚弱体質

妊娠中・産後のお悩み

つわり / 逆子 / 妊娠中・産後の腰痛 / 妊娠中・産後の肩こり / 妊娠中・産後の冷え / 妊娠中・産後の情緒不安定 / 腱鞘炎 / 産後うつ

スポーツによるお悩み

捻挫 / 肉離れ / 野球肩・野球肘 / テニス肘 / アキレス腱炎 / 足底筋膜炎
対応しているこだわり 日曜日診療可 / トライアルコースあり / カップルでいける / 駐車場あり / 小児鍼あり / 「かっさ」あり / お悩み相談ができる

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典