鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県三浦郡葉山町堀内の鍼灸院|トーマス鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 患者を通わせるより治すのは私の仕事です

人を治す職人でありたい

今年の夏で40年日本に住んでしまう事になるドイツ人です。日本の鍼灸資格を得てから凡そ35年の臨床経験あります。
鍼灸と保険。医者の診断書や同意書があれば保険が6病態に適応されます。それは一つのビジネスモデルでしょうが、定義上ではそのような「治療」は症状がある「部位」に限られます。東洋医学の真髄=「人を診る」に反するものだと思いますから、私は意図的に保険診療をしません。

初めて臨床に携わったのは34年ほど前東京の病院でした。当時院内の鍼灸治療は自費診療となり、その値段設定が所謂相場に基づいていました。その時の治療費は4000円でした。
何もかも高くなる世界ですので、その相場もかなり変わりましたようです。
しかし、私は葉山町で開業してから24年も経ち、開業当初も今も34年前と同じ治療費を頂きます。相当の時代遅れでありながら、それでも「悪いな」と思うこと度々あります。東京では現在の相場が既に7-8000円ぐらいになり、この葉山でさえ、私は知っている限り自費診療を行う際6000円、8000円、場合によって10000円やそれを超える治療費が要求されます。
一回の治療に8000円や10000円が掛かるならば、必然的その「治療」は富裕層のお客さんを狙ってしまいます。それは一つのビジネスモデルとして考えても結構かもしれませんが、鍼灸(東洋医学)の良さを必要とする患者(お客さんでも、患者様でもない!)に提供することが出来なくなります。つまり、鍼灸治療は金持ちのためにあります。
それはとても賛同できない概念です。一般庶民、低所得者(例えば朝から晩まで老人ホームで大変な肉体労働をこなしている介護職の人)は、日頃貰っている給料ではそのような高額の治療が必要であったとしても受けられません。私自身も低所得者ですから、よく分かる事情です。私は自分に鍼をしますが、もし治療を受けたい/受けなければならないようでしたら・・・8000円程は論外です。
以前患者に「赤ひげ先生見たい」と言われた事あります。それは何の事かが知りませんでしたが、最近その小説(赤ひげ診療譚)を読んで来ました。残念ながら私は赤ひげ先生にはとても及びません。しかし、赤ひげ先生の概念:富裕層から高い「薬礼」を貰い、その「余り」で必要とする人を治療する事は賛同できます。
昔東京の病院で4年間まるでこの赤ひげ先生のような医師と同じ職場で仕事しました。その先生(かなり高齢になり)いまでも献身的な仕事をし、自分の生活に最低限な分をとり、後は殆ど奉仕をしています。
私は昔から治療者になるのは夢です。残念ながら未熟な三流職人に過ぎませんから、後200年程修行しなければ一人前の鍼灸師にはなれないでしょう。ただし、三流職人であるかもしれないが、「職人」として「職人気質」を持って「仕事」ではなく、「治療」にあたりたいと思います。
西洋医学は大勢の人をなかなか旨く治せないことは事実であり、保険診療の趣旨は人を「治す」ではないのも悲しい事実です。治療者の使命は病んでいる人を助ける事だと勝手に思い込んでいます。高額の治療費を払えない人は診ませんとは言いたくありません。どちらかと言えば、富裕層の方々は高額な治療費を請求する洒落た治療院に診て貰った方が宜しいと思います。
どうしても当院で受診を希望するならば、自主的に上記の「薬礼」を多めに収め、自力で十分な治療を受けられない人たちを応援する気持ちを持って頂きたい。当院の治療費は4000円です。私の方からそれ以上請求した事がないし、これから(出来る限りに)も始めるつもりありません。
この信念を持って昔から「治療者は業者ではない」と考えていますから、常に同業者に怒られます。
治療者の使命=病人を治療する事を果たす為残念ながら幾分の経費が発生しますが、治療行為自体を「営業、集客、ビジネスなど」と捉えるのは道徳に反すると確信しています。病人を治す(通わせるのではありません!)に全力を尽くしているつもりですが、綺麗ごとは言いませんし、治せない病気はいくらでもあります。
医術に関わる者は「病」に「患って」いる「人」(貧しい人でも!)を診るべきです。それは東洋医学だけではなく、西洋医学の父と言われる古代ギリシャのヒポクラテスも言いました。
それだけです。
患者に言われた:「治療費をもっと高くとるべき。余りにも安いと「お客さん」がその先生は自信ないだろうと不安になる。」
もし「客さん」(本来「患者」)が兎に角高級で洒落たサロンで高額=高級な治療を求めるならば、私はどちらかと言えばそのようなお客さんは当院に来て欲しくあありません。私は上記で概説した治療方針/概念を放棄するつもりありません。
それだけです。
宜しくお願いします。
Thomas Blasejewicz

当院のこだわり

こだわり1

治療時間余り気にしない

必要と思われる時間

私は治療に必要と思われる時間を使います。問題の多い人では治療が長くなります。長くなると料金が高くなることもありません。

こだわり2

治療者は「病気」ではなく、「人」治療する

全身治療

現在主流となっている西洋医学と違って、治療の対象は「病気」ではなく、必ず病んでいる「人」です。従って、治療は常に全身を含まなければなりません。

こだわり3

職人は「手」仕事をします

機械類余り使いません

最近高価な機械類で「治療」が施される傾向あります。小生は三流の職人しかないでしょうが、過去30年間を通して三流並みの職人気質を守ろうとしています。つまり、殆ど機械を使わず、(治療者に向いている)手職人の手で「手当て」をします。

こだわり4

お灸はご褒美 - 体罰ではない!

鍼灸師は「鍼」と「灸」を持って治療する人

古くからお灸は「悪い事したらお灸をすえるぞ」と言った形で体罰の一種だと考えられた。私はお灸は素晴らし治療法で、色々な理由で逆に「ご褒美」だと確信しています。傍にある写真には次男が1歳半頃お灸して貰う「志願」の姿は物語っていると思います。

こだわり5

病状を説明する

自分の状態を知る

私の治療には患者が自分の状態を良く知っていることが望ましい/不可欠と思っています。よって、病院などで言い渡されている病名を含み、患者ちゃんと理解して下さるまで説明することに勤めます。(それは喧しいと思っている人もいるようですが)。

トーマス鍼灸院の施術メニュー

メニュー名: 通常の治療

90-120分4000円

安い物は品質も悪い、高いものは「いい」と言う固定概念があります。しかし、治療費が余り高すぎると鍼治療が富裕層のものになる… 続きを見る >

プレミアムコース

90-120分6000円

(写真:手前は高級な鍼、後ろは通常の鍼)プレミアムコースとは随分大げさに聞こえます。基本=全ての患者に常に必要な治療を全… 続きを見る >

相談

60分1000円

本来簡単な相談は無料で行います。しかし、今風の世界(このサイトを含めて)で何でも「販売」しないといけないようですので、所… 続きを見る >

トーマス鍼灸院の口コミ

口コミは、患者様の主観的なご意見・ご感想です。あくまでも参考までにご覧ください。また、口コミは施術を受けた当時のものですので、内容、金額等が現在と異なる場合があります。

当サイトに掲載されている口コミには、鍼灸院の院内で患者様が記入したアンケート用紙をご承諾の上、運営事務局側で代理投稿したものが含まれます。
詳しくはこちら

  • ゆみ さん (女性|30代)

    満足度

    5


    2019.09.16 

    以前、公式ホームページを拝見し先生の鍼灸に対する考え方に興味を持っていました。私は鍼灸の資格を持っている身ですが、今回過労で心身不調になり施術を受けに行きました。丁寧な問診と説明から施術へと進んでいきました。また惜しみなく鍼灸の技術についても教えて下さりとても勉強になりました。施術後は、身体の巡りが…

    続きを読む >
  •  さん (女性|) 認証済み

    満足度

    5


    2019.07.21 

    率直な指摘、アドバイスを頂ける先生です。身体を楽にすることだけではなく、楽な状態を自分で取り戻すことも教えて頂けました。痛い針は一本もありませんでした。ですが、数ヶ月ふりに身体が本当に緩み、元気になります。

    続きを読む >
  • こむぎ919 さん (女性|40代)

    満足度

    5


    2019.07.15 

    1週間前に施術していただきました。私は心身のあちらこちらに不調を持っていますが、一つ一つ丁寧に問診をしてくださいました。施術とアドバイスをしていただき、腰痛も1週間経ちましたが良い状態が続いています。とても素晴らしい先生です。

    続きを読む >

トーマス鍼灸院のお得なクーポン

当院の鍼は痛くないし、お灸も熱くない(赤ちゃんにもします)

本格的な治療ではなく、鍼が刺されるのどんな感覚か、お灸されるのは厚くない事を体験する事です。簡単で短時間で出来ます。

【利用条件】目的は治療を受けるより鍼や灸を簡単に体験する事です。
【提示条件】予約時
【有効期限】2020年12月31日まで

クーポンを発行する

当店からのご挨拶

トーマス院長

出身校:日本鍼灸理療専門学校

私は現時点(2018年)39年日本に住んでいます。鍼灸師の免許を取得したのは33年前でした。つまり、鍼灸に関わっているのは今35年になります。ドイツ人ですので、日本語拙いもので大変恐縮です。
患者によく聞かれます:「何で若いドイツ人が来日し、そのままずーとここで鍼灸の仕事をしているでしょうか。」この頻繁にされる質問の答えを短文に纏め、自HPに乗せました:
http://www.einklang.com/my%20room.htm#%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%81%93
後に患者のリクエストに応えて、もう少し長くなる文章にもしました:
http://www.einklang.com/Books.htm
「ドイツ人鍼灸師 - 鍼灸界の異端者」 (言って見えれば「自伝」です)

本来高校生の頃将来大学で化学を勉強しようと考えました。しかし、軍隊を拒否し、その代わりに社会福祉現場で仕事をした影響で学識を求めるより「手に職を」に考え方を改めました。それ以来大学で何かの肩書を得る事を放棄し、職人を目指して来ました。上記の如く今は33年程の臨床経験ありますが、自分は大変未熟な三流職人しかないと思っていますから、これから200年程修行すれば、何とか一人前の鍼灸師になれる夢を抱いています。
未熟な小生は理想を論じても仕方ありませんが、自分なり治療者に関する概念多少あります。
小生は鍼灸師になってから「先生」と呼ばれますが、とても「先生」の器だと思えません。
鍼灸師は地元の「先生」 = 「先に生きる者」 = 模範としての役割を果たし、1500年前からこの国で良き「指導者」として住民の健康を守る事に貢献して来たし、西洋医学が提供出来ない/しない形でこれからも継続的それに勤める事が望ましいと考えています。
先ほどの「先生」と同じ形で「指導」と言う言葉を小生は次のように捉えます。「指導」 = 指+導く。赤ちゃんが親の「指」(手全体が大きすぎる)を捕まえて、親に導かれる。「導く」は「道+寸」で成り立っています。導くことは相手の手をひいて、いくべき道を一寸程案内する事です。先生はその後自分の場所に止まり、生徒=患者が一人で示された道を進む・・・出来れば最終的もう先生の世話にならなくて澄むように。
* 数年前に東洋医学関連書物の出版社に頼まれて、本を書きました。内容は殆ど常識の羅列でしょうが、参考にすれば、然程(頻繁に)治療を受ける必要はなくなるでしょう。
1) トーマス先生の話を聞いてみませんか
http://www.idononippon.com/information/topics/2013/02/18.html

小生の「治療方針」はもう20年以上前から:「私の仕事は患者を来させない事」と表現しています。つまり、国民の知的財産である東洋医学の知恵(常識でもあります)に基づく「指導」すれば、個人の健康と医療費削減を通して社会の健全化に働きかけられると確信します。無論、このような概念は「商売」と相反します。
少々脱線かもしれませんが、ドイツ語では「仕事=職業」は "Beruf" と呼びます。この単語は「"Berufung" = 召命」から由来します。医療従事者になるのは上記の「召命→使命 =  "Berufung" =天職」だと信じるならば、患者の為命を捧げて全力尽くすのは当たり前です。ただ、医療従事者も人間ですので、体力の限界はあります。無理をして体を壊してしまえば、患者の最大の迷惑になります。患者にそのような迷惑をかけないため、適切は休みを頂くのも多少必要だと思います。

店舗詳細情報

店舗名・施設名 トーマス鍼灸院
住所

〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内815 加藤アパート1階

アクセス JR逗子駅か京浜急行の新逗子駅からバス;又は車で来店も可
TEL 046-876-3077
営業時間 月 火 水 金 土 日 10:00 - 19:00(最終受付 18:00)
定休日 木曜日
URL http://www.einklang.com/
初診料 1000円
ベッド数 2
スタッフ数 1
ジャンル 鍼灸 / 指圧・マッサージ
得意なお悩み 肩こり / 腰痛 / 不妊 / 自律神経失調症 / イライラ・不安
対応可能なお悩み

頭と目、顔のお悩み

頭痛・偏頭痛 / 眼科疾患・眼精疲労 / 難聴・耳鳴り / 顔面神経マヒ / 副鼻腔炎 / アレルギー性鼻炎 / 脳梗塞 / 脳卒中 / めまい

首・肩・腕のお悩み

肩こり / 四十肩・五十肩 / 関節痛 / 腱鞘炎 / 首こり / 背中の張り / むちうち / しびれ

足と腰のお悩み

腰痛 / 膝痛 / ギックリ腰 / ヘルニア / 坐骨神経痛 / 靭帯損傷

内臓のお悩み

胃のもたれ / 食欲不振 / 高血圧・低血圧症 / 胃痛 / 下痢 / 便秘

婦人科系のお悩み

更年期障害 / 生理痛 / 冷え性 / 不妊 / 生理不順 / PMS(生理前症候群)

全身のお悩み

自律神経失調症 / 膠原病 / 不眠 / イライラ・不安 / 動悸 / 麻痺 / リウマチ / パニック障害 / 風邪 / アトピー / アレルギー

お子様のお悩み

小児神経症 / 小児ぜんそく / アレルギー性湿疹 / 虚弱体質

妊娠中・産後のお悩み

つわり / 逆子 / 妊娠中・産後の腰痛 / 妊娠中・産後の肩こり / 妊娠中・産後の冷え / 妊娠中・産後の情緒不安定 / 腱鞘炎 / 産後うつ

スポーツによるお悩み

捻挫 / 肉離れ / 野球肩・野球肘 / テニス肘 / アキレス腱炎 / 足底筋膜炎

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報