敬心学園
日本医学柔整鍼灸専門学校

「日本鍼灸」×「中国鍼灸」の2つの手技を獲得し、幅広い施術ができる鍼灸師を育成します

①「日本鍼灸」×「中国鍼灸」 2つの手技を修得!

日本鍼灸と中国鍼灸の2つの手技を習得し、患者様に幅広い施術ができる鍼灸師を育成しています。これが日本医専でしか学べない特長です。「日本鍼灸」は、鍼管と呼ばれるカバーが付いており鍼が細いのが特長で、自然治癒力を高め体質改善と同時に癒しの効果もあります。「中国鍼灸」は、日本鍼に比べて太く長いのが特長です。日本鍼と中国鍼では考え方や刺し方が異なるため、その違いも授業で学ぶことができます。そのほか、在学中には鍼灸以外に「かっさ」や「吸玉」など実益的なさまざまな道具の使い方も教えています。患者様のニーズに合った幅広い手技で治療することができる鍼灸師を養成しているため、開業する卒業生も多くいます。将来活躍できる鍼灸師を目指すのであれば、技術レベルの高い”日本医専の鍼灸”をぜひ学んでください。


②「4大鍼灸ゼミ」で、幅広く活躍できる鍼灸師に

美容鍼灸・レディース鍼灸・スポーツ鍼灸・高齢者鍼灸の4分野を学び、応用力のある鍼灸師をめざします。

「美容鍼灸」・・顔面のしわやたるみの緩和、ダイエット・育毛鍼灸などの改善をします。

「レディース鍼灸」・・・不妊症や生理不順を改善します。

「スポーツ鍼灸」・・・スポーツ障害の予防、パフォーマンスの向上に役立つ鍼灸です。

「高齢者鍼灸」・・・関節の痛み・認知症などを緩和します。

③実技・演習は1,500時間以上

本校での3年間の実技・演習時間は1,500時間以上あり、何よりも現場で実際に活躍することのできる即戦力の鍼灸師を育てます。そのため、現場を知る機会を多く学生に提供し、また学生もその中で研鑽を繰り返して成長していきます。


④本場の中医学教育が受けられる

中医学とは、2000年という長い歴史に裏付けられた中医薬学の理論と臨床経験に基づく中国の伝統医学です。日本医専では、中国出身で中医学に精通する学科長のもと、中医学を基礎からしっかりと学ぶことができます。また、技術の更なる向上のため、中国の国立名門校「上海中医薬大学」での海外研修や独自セミナーを実施し、応用力へと発展させる土台を作り上げます。

⑤医療系国家資格を活かせる!独自の「有資格者コース」

「柔道整復師」、「看護師」、「薬剤師」、「理学療法士」などの医療系国家資格をすでに取得されている方が、これまでのキャリアを活かせる独自の制度「有資格者夜間特待生コース」、「有資格者優待制度」を用意しております。通常よりも安い学費で通うことができ、単位互換制度を利用すれば週4日の通学で卒業までの必要単位を取得することも可能です。

⑥「キャリア支援センター」による強力な就職サポート!

・卒業の際の就職のサポートだけではなく、入学前から鍼灸院でのアルバイト紹介を実施しています。

・「業界セミナー」「マナー講座」「合同就職ガイダンス」等、無料参加できるセミナーを多数開催。

・「鍼灸院見学」で、アンマッチを防ぐ就職をサポート。

・担任と専任のキャリアカウンセラーによる個別面談を行い、きめ細かく就職をサポートします。

学生属性データ

在学生の性別割合

学科別では、【鍼灸学科昼間部】男性:39% ・女性:61%、【鍼灸学科夜間部】男性:50% ・女性:50%の割合となっております。

在学生の年齢層割合

20~30代の社会人が割合としては多いですが、10代~60代以上まで幅広い年齢の方に毎年ご入学いただいていることが本校の特長です。

コース・カリキュラム

実技・演習1500時間以上!確かな技術力を身に付けられるカリキュラム

カラダに優しい「日本鍼灸」と中国医学の技術「中国鍼灸」の2つの鍼灸を修得できます。両方の鍼灸が施術できることで、将来は「美容鍼灸師」や「スポーツ鍼灸師」としての活躍が期待されます。そのほかに、「レディース鍼灸(婦人鍼灸)」や「高齢者鍼灸」のゼミもあり、4大鍼灸を学べます。美容分野では、日本鍼と中国鍼を組み合わせた独自の「青木式美容鍼」を学べるのは日本医専だけ。毎年、都内の人気美容鍼灸サロンへの就職実績があり、美容鍼灸における業界トップクラス人材の育成に注力しています。

在校生の本音

鍼灸学科昼間部 A.Oさん

幅広い技術を学べるのは、日本医専ならでは

エステサロンで働いているときに美容鍼灸と出会い、思い切って鍼灸師の道を選びました。授業では東洋医学と西洋医学をバランスよく学ぶので、それぞれの良さを感じながら学ぶのが楽しいです!授業のほかに、美容・レディース・スポーツ・高齢者など様々なジャンルの鍼灸を学べるゼミがあり、自分が興味を持った分野をより深く学ぶことができるのも嬉しいです。

鍼灸学科夜間部 Y.Yさん

仕事と学業を両立できる環境が整っています

現在は働きながら夜間通学をしています。夜間部のためのサポートが充実していることと、高田馬場はアクセスがいいことが日本医専に入学を決めた理由です。仕事と学業の両立は大変なときもありますが、同じ境遇の仲間が多いので助け合いながら勉学に励んでいます。仕事で授業に遅れてしまったときにも安心なノートテイキング制度や、夜間部補講制度がるのも嬉しいですね。

国試合格率・国試サポート

充実した支援システムで国家試験100%合格へ

長年国家試験対策のノウハウを積み重ねてきた「国試支援室」と専任講師のダブルサポートで国家試験合格へ!授業終了後には実習室を開放し、教員が実技教育を行うほか、自由に実技練習を行えます。また、仕事で忙しくても大丈夫なように講義ノートや資料をシェアできる「ノートテイキング制度」を用意。さらに夜間部でも幅広く臨床体験が行えるように「体験学習制度」を導入するなど、働きながらでも学びやすい環境が整っています。

卒業生の声

美容鍼灸サロン「麻布ハリーク」代表 岡本真理さん

美容鍼灸は、世界に誇れる、日本文化です

日本医専で鍼灸の理論と実技を学ぶ中で「美容鍼灸」という分野があることを知りました。大きな可能性と神秘性を感じ、当時あまり知られていなかった美容鍼灸をメジャーな存在にしたいと思い、美容鍼灸サロン『麻布ハリーク』を開業しました。お客様が自分の力でキレイになれる、気持ちも前向きになれる、鍼灸ってスゴイですよね。世界に向けて日本独自の美容文化の一つとして、アピールしていきたい。それが私の目標であり、叶えたい夢です。

講師・学校の魅力

専門分野に精通した講師陣による“多様な学び”で、見識を深める

日本医専でしか学べない鍼灸の技術や知識は本当にさまざま。「美容鍼灸」「スポーツ鍼灸」「レディース鍼灸」「高齢者鍼灸」に精通している専任教員をはじめ、ビューティーワールドジャパン(日本最大の国際総合ビューティーイベント)のメイン会場でデモンストレーションを行った人気の美容鍼灸師や、認知症の権威である医師、臨床心理士など、それぞれの専門分野に精通した講師が授業を担当します。だからこそ、これから必要とされる“医療人”としての鍼灸師となるための知識や技術が学ぶことができます。

美容鍼灸への取り組み

美容鍼灸に強い日本医専で”オンリーワンの美容鍼灸師”を目指しませんか?

美容鍼灸を専門とする青木学科長をはじめ、エステとの鍼灸を融合をしている美真会会長の折橋先生、アロマ鍼を得意とする鍼灸サロンリリアン院長の吉田先生(本校卒業生)など、業界トップクラスの鍼灸師が実技授業を担当します。日本医専では美容鍼灸実技を課外活動ではなく、本カリキュラムに組み込んでおり、1年間の授業を通して美容鍼灸の基礎から応用までをしっかりと学べます。さらに、週に1度「美容鍼灸ゼミ」(希望者制)を開講しており、美容鍼灸のより高いレベルの実技が身につきます。日本医専の美容鍼灸にあなた流の美容鍼灸の手技を身に付けて、オンリーワンの美容鍼灸師を目指しませんか?美容鍼灸ゼミは毎週見学会も行っておりますので、ご興味ある方はぜひ一度ご参加ください!

学費・詳細

学校独自の学費サポート制度が充実しています!

1.有資格者夜間特待生コース(医療系国家資格をお持ちの方)
柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師・理学療法士・作業療法士・医師・歯科医師・看護師(保健師・助産師含む)・薬剤師・獣医師
上記の資格をお持ちの方で、夜間部をご希望の方は、3年間の学費は下記の通りです。
【柔道整復学科】2,800,000円
【鍼灸学科】  2,500,000円
※こちらのコースは履修免除をする事が条件になります。

2.有資格者優待制度(医療系国家資格をお持ちの方)
柔道整復師・はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師・理学療法士・作業療法士・医師・歯科医師・看護師(保健師・助産師含む)・薬剤師・獣医師・歯科衛生士・臨床検査技師・視能訓練士・臨床工学技士・義肢装具士・言語聴覚士・救急救命士
上記の資格をお持ちの方は、「有資格者支援奨学金」20万円免除が適用されます。
こちらの制度は昼間部・夜間部ともに対象です。

3.スポーツ・フィットネスで働く人のための学費減免制度!
◆スポーツ業界で働いている方
◆スポーツ関係の民間資格をお持ちの方
⇒3年間の授業料から10万円を免除いたします。

4.整体院・サロン・治療院で働く人のための学費減免制度!
◆整体院・リラクゼーションサロン等で働いている方
◆整体師・エステティシャン等の資格をお持ちの方
⇒3年間の授業料から10万円を免除いたします。

学校案内

学校法人名・
学校名
敬心学園
日本医学柔整鍼灸専門学校
所在地 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-18-18
アクセス JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」より徒歩5分
東京メトロ東西線「高田馬場駅」より徒歩1分
東京メトロ副都心線「西早稲田駅」より徒歩7分
電話番号 03-3208-7741
ホームページ https://www.jusei-sinkyu.com/
教育理念 他人を敬い自ら律する心と確かな臨床力により
人々から信頼される医療人を育成する