千葉県 千葉市美浜区

関東医療学園
関東鍼灸専門学校

東洋医学を根本から学び、現代医学の知識と融合させることで幅広ニーズに応える鍼灸師を養成します

鍼灸医学を生み出した考え方の基礎から学びます

陰陽、五行は東洋医学の基本的な概念ですが、本校ではその土台となる考え方からしっかりと学んでいくことで、東洋医学のプロフェッショナルを育成することを目指します。

また、「易経」も学びます。

医療従事者としての基本も学びます

現代社会で医療従事者として働いていくための基礎を、解剖学・生理学のような基礎医学から、臨床医学までしっかりと学んでいきます。

実技は伝統的な鍼・灸の技術を中心に学びます

本校では、道具として何を使うかよりも、どのような考え方に基づいて道具を使うか、を重視します。

道具としての鍼・艾の扱いを基礎からしっかりと学ぶことはもちろん、東洋医学の考え方に基づいた施術方法(積聚治療・経絡治療)も実践的に学んでいきます。

国家試験対策もしっかり行います

はり師・きゅう師の資格をとるためには、国家試験に合格しなければなりません。

本校では3年次を中心に、国家試験合格のための対策授業、模擬試験等を行っています。

万が一不合格になってしまった場合でも、授業の聴講や模擬試験の受験も全て無料で行っています。

学生属性データ

在学生の性別割合

平成29年度在校生は男女比がほぼ半々となりました。

在学生の年齢層割合

平成29年度在校生は20代と40代の学生がボリュームゾーンとなりました。次いで多いのは、10代と30代です。

コース・カリキュラム

生活や仕事に合わせて昼間部・夜間部を選んでください

本校では、13時から授業が始まる昼間部と、18時から始まる夜間部の2つのコースがあります。
昼間部と夜間部の授業の内容は全く同じですので、ご自分の生活やお仕事の時間に合わせて、コースを選んでください。

在校生の本音

はりきゅう科 昼間部1年 池田 淳之介

新潟から千葉に。一人暮らしで鍼灸を学んでいます。

高校では陸上競技をしていました。怪我をしたときにコーチに紹介されて鍼灸院で初めて施術を受け、その効果に驚き、自分の進路として考えるようになりました。
もともと東京周辺に引っ越す予定だったので、住宅費の補助がある関東鍼灸専門学校を選びました。
最初はホームシックにもかかりましたが、今は軌道に乗って、学校の勉強もアルバイトも順調です。
資格がとれたら、実家に戻りお世話になった鍼灸院の先生を訪ねたいと思っています。

国試合格率・国試サポート

国家試験合格までしっかりとサポートします

本校現役生の合格率は、平成28年度の第25回では77%、平成27年度の第24回では91%となっています。
3年次の国家試験対策はもちろんですが、1年次から国家試験の受験を見据えた授業を行っています。

卒業生の声

2009年はりきゅう科卒 岸 竜太さん

サッカーの経験を生かしてコーチ&トレーナーに

高校時代にサッカーをやっていた経験を生かして、コーチ兼トレーナーをしています。
柔道整復師の資格も取得して、鍼灸整骨院に勤務。スタッフから院長までを経験し、臨床経験も積みました。
2017年に念願の独立を果たし、現在は「ケアスポはりきゅう接骨院」を経営しています。
地域の方の幅広いニーズに対応しつつ、高校のサッカー部のトレーナーや、県の組織の役員なども務めています。

講師・学校の魅力

実技の授業は臨床経験豊富な講師が担当します

鍼灸師として活躍するためには知識だけでなく、やはり技術が伴った臨床力が必要になります。
本校では鍼灸院を開業し、10年、20年以上の経験を持つベテラン鍼灸師が実技の授業を担当します。
熟達した先人からじっくりと教わることで、確かな臨床力につなげていってください。

関東鍼灸の特徴

東洋医学の源流、「易」を学びます

本校の創立者小林三剛は「易」を深く学び、その延長で東洋医学を学びました。
ところが、多くの鍼灸学校では現代医学の観点から鍼灸を学ぶことを知り、陰陽のおおもとである「易」を理解した鍼灸師を養成するために本校を設立しました。
その建学の精神は今も受け継がれ、本校独自のカリキュラムとして、「易」や「気学」を学びます。
多方面で活躍する卒業生たちが、口をそろえて「易」や「気学」を学んだことが卒業後に役に立っていると言います。他では学ぶことのできない、このカリキュラムが卒業後の自身の独自性を高めることにつながっているように思います。

学費・詳細

首都圏外から転居して入学される方への支援制度あります

遠隔地(千葉、東京、神奈川、埼玉以外)から転居を伴って入学される方に以下の支援を行う制度です。
①入学後3年間の住居費補助(月3万円)
②引っ越し費用の補助(10万円)
③転居準備に伴う交通費(実費、上限5万円)
※ 細かい条件などは学校案内資料を請求してご確認ください

学校案内

学校法人名・
学校名
関東医療学園
関東鍼灸専門学校
所在地 〒261-0014
千葉県千葉市美浜区若葉2-9-2
アクセス JR総武線・京成千葉線「幕張駅」南口より徒歩約13分
JR京葉線「海浜幕張駅」北口より徒歩約15分
電話番号 043-273-5030
ホームページ http://www.kanshinko.ac.jp/
教育理念 鍼灸医学を生み出した古代中国の「ものの考え方」を基礎から学び、現代医学の知識と共存させることで、東洋医学のスペシャリストといえる鍼灸師の育成を目指しています。