田中はり灸療院の口コミ

4.17
口コミ 43 件
  • ピックアップ

    くぼんぬ  さん (女性 |30代) 認証済み

    満足度

    5


    2022.03.31  

    1人目のときからクリニックでの不妊治療と並行してこちらの鍼灸療院に通院しています。 クリニックに通院する期間が長くなるとどうしてもマイナスな気持ちになってしまいますが、こちらで施術しながら先生とお話ししていると気持ちが落ち着き、心の整理ができたり鍼灸以外でもケアしていただいてます。 先生のご尽力のお陰で1人目の子を無事に妊娠、出産することができました。 妊活以外でも首肩腰などをしっかり治療してくださるので帰る頃には全身の筋肉がほぐれて身体が温かくなるのを実感でき、治療における満足度と安心感は非常に高いです。 いつも丁寧に治療してくださりありがとうございます! これからもよろしくお願いします。

    • 店舗コメント

      2022.04.07

      くぼんぬ様

      クチコミ投稿をありがとうございます。

      色んなことをお話しながら楽しく治療させていただいたことを思い出しておりました。お一人目が結果に繋がって本当に嬉しく思っております。

      妊活の治療は1~2回で終わるのではなく、長いお付き合いになることがほとんどです。
      診療中は妊活のことに限らず様々なお話を伺うことがあり、そういった他の部分の不安やお悩みにもお力になれればと、真摯に対応させていただきながら診療を行っております。

      治療を通じて心身ともにスッキリして頂けていたのなら幸いです😊
      様々な不安やお気持ちにも寄り添いながら、次の妊娠に向かって、しっかりサポートさせて頂きます!
      これからもどうぞよろしくお願い致します。

  • ゲスト  さん (女性 |40代)

    満足度

    5


    2024.06.19  

    針が苦手で初めはかなり浅めにお願いしておりました。恐々しながら施術を受けていましたが、痛みに耐えると、後が楽になると理解してからはガシガシやってもらいました。毎回、確認してもらえるので要望をお願いしやすいです。 通い始める前は、末端冷え性で手足が冷たかったのですが、かなり改善されました。

  • ゆうみ  さん (女性 |30代) 認証済み

    満足度

    5


    2024.05.24  

    なかなか子が授からず気持ちが落ち込んでいましたが、いろいろ検索しこちらの鍼灸院にたどり着きました。 まずは電話をかけいろいろ聞き、今の現状などを相談すると親身になって聞いていただいて、それだけでまた不妊治療を頑張ろうと思うことができました。 施術が始まると、話を親身になって聞いて下さるだけでなく、アドバイスも的確にもらうことができとても助かりました。 施術を初めてからすぐの移植で妊娠することができ、現在12週です。 妊娠判定日から今日までに起きた不安もしっかり聞いて下さり、不安な気持ちが晴れて帰ることができていました。 1週間のモチベーションを保つことができたのも、こちらの鍼灸院で診てもらっていたおかげだと思います。 まだ先は長いですが頑張ります! 本当にありがとうございました☆

    • 店舗コメント

      2024.05.28

      口コミを書いてくださり、誠にありがとうございます。
      返信が遅くなり、誠に申し訳ありません。
      この度はお喜びの声をお聞かせいただき、スタッフ一同、大変嬉しく感じております。

       当院の電話応対についてお褒めの言葉をいただき、感謝いたします。患者様には、常に丁寧かつわかりやすくご説明することを心掛けております。特に不妊治療は色々分からないことが多く、時間制約のある中で必死に最善を尽くされている方がほとんどです。これからも、不妊治療で不安を抱えている方々に安心してご利用いただけるよう努力してまいります。

      治療中には、たくさんのお話をさせていただきましたこと、私にとっても非常に勉強になる貴重な時間でした。患者様とのコミュニケーションを通じて、より良い治療を提供できるよう努めております。

      これから湿気や暑さが増して体調を崩しやすい季節となりますが、どうぞお身体には気をつけて!今後も何かお身体のことで不安なことやご相談がありましたら、どうぞお気軽にお電話ください。

特徴

天神駅から徒歩5分! 女性鍼灸師による着床&育卵鍼灸


はじめまして、田中はり灸療院です。


私達は福岡天神という地で70年以上、鍼灸治療にこだわり様々な症状に対応してきました。

 

その中でも力をいれて治療の精度を追求している分野の1つが「妊活のための鍼灸治療」です。

 

※どの段階(タイミング療法、人工授精、体外・顕微授精)でも受け付けております。

空き枠がない場合でも、お電話で予約可能な場合もございますので、お問い合わせください。

 

電話予約はこちらから

092-751-0227
 

「医療の言葉をわかりやすく」

冷え症を改善して体質改善をしましょう
東洋医学をもとに治療を行い、妊娠しやすい母体作りをしましょう


これは鍼灸に関わらず、サプリメント等でもよく聞く言葉です。


「それで本当に妊娠に近づくことができるのでしょうか?」

 

私たちが出した答えは「NO」です。


当院では、鍼灸院ですが東洋医学的な表現は基本的に使うことはせず、

 

 ”生殖医療の情報を柱にする
何を ”  ” 何に ”  ” どうやって変えるか


患者さんごとに、戦略的にかつ丁寧に治療をさせていただきます。

 

当院の妊活鍼灸の特徴と目的

当院は、鍼とスーパーライザーを併用するのが大きな特徴です。

 

治療には、大きく分けて

「着床鍼灸」と「育卵鍼灸」があります。

 

①着床・妊娠維持(着床鍼灸)

「着床・妊娠の維持に適した子宮環境」を目指します。

移植周期の方は、生理開始日から移植までの2週間強の治療期間を要します。

治療回数の理想は、この期間に3回〜です。

↓詳しく知りたい方はこちらから
https://tanaka-harikyu.jp/implantation-acupuncuture/

 

②質の良い卵を育てる(育卵鍼灸)

今後の採卵に向け、卵の質の向上を目指します。

5〜7日に1回のペースで治療を最低3ヶ月行うことで、「卵の質の向上を狙う」治療です。

↓詳しく知りたい方はこちらから
https://tanaka-harikyu.jp/育卵鍼灸2022/

 

※「着床鍼灸」と「育卵鍼灸」ともに、基本的にどの治療段階でも鍼灸治療の併用は可能です。

 

③男性不妊の方への鍼灸治療

精子数の増加や運動率上昇を目指して行なっていきます。

男性の鍼灸師が対応させていただきます。

↓詳しく知りたい方はこちらから
https://tanaka-harikyu.jp/male-infertility

 

ー着床妊娠維持の為の鍼ー

ここではすでに凍結胚移植を中心に

「着床・妊娠維持」の鍼灸の話をしていきます。

 

鍼灸治療によって妊娠の成績が向上するというデータが出ています。

また私たちの学会発表でも、同じように妊娠率の上昇を示しました。

 

鍼灸治療でどんな影響を起こせているのか。


着床・妊娠の維持とは何か。

 

「着床」とは、受精卵が子宮内膜にくっつき、さらに埋没するまでの過程を言います。


着床をもって妊娠成立となり、成立後は様々な変動が起こることで「妊娠を維持」することが出来ます。

 

この妊娠全体を見た時、流産という現象が起き、年齢とともに増加していきます。

 

流産の原因は、受精卵(胎児)の染色体異常による自然淘汰が約80%と言われています。

 

私たちは、残り20%の「胎児ではなく(染色体は正常)、母体側に何か原因の可能性がある」というところに影響できるのではないかと考えています。

 

考えられるものとして、甲状腺の機能低下や抗リン脂質抗体症候群、子宮環境などあります。

 

また、”人体の免疫システムによって受精卵が攻撃を受け、妊娠の継続に繋がらない”というケースも挙げられています。
 

移植の1ヶ月前から治療開始という短い期間で変化を与えることを考えると、
鍼灸による妊娠率の上昇は、

①免疫システムに影響を及ぼす

②子宮内の血流の増加

による影響だと推察することができます。

 

当院は、どの治療段階(タイミング、人工授精、高度生殖医療)でも治療を行っております。

 

「妊娠に必要な治療」
×
「全体の症状の改善を図る」

多くの妊活中の方は仕事と治療の両立で、

「身体的な負担」「心理的な負担」も多く、

私たちは、心身ともに治療をしていく必要があると考えます。

 

日々のお身体の症状に合わせて、妊活の鍼灸治療にプラスして治療をしていきます。

 

これは当院が、不妊治療だけでなく長年鍼治療をし続けている大きな強みです。

 

まだまだお話したい内容はありますが、詳しくは当院ホームページをご覧くださいませ。
ご質問のある方はお気軽にお問い合わせさ下さい。


以下は参考に当院のデータを載せておきます。

スーパーライザーを、頚部にある星状神経節近傍へ照射を行うことで、全身の血流を上げていきます

①事前から鍼灸治療を検討されている方の移殖周期の治療プラン(生理開始時、又は移殖2週間前)

 

②直前に鍼灸治療を検討されている方の治療プラン(移殖2日前、1日前、当日)

 

①又は②後の着床に対しての移植後の治療プラン

 

当院ではスーパーライザーをお腹に照射、鍼通電も行っていきます。

 


「2021生殖医療の学会で発表」

 


令和3年8月には日本レーザーリプロダクション学会で研究発表を行いました。
これまで鍼灸の学会で発表を行う機会はありましたが、初めて医師・看護師・胚培養士が中心となる学会で発表をさせていただきました。

 

※現在、新規の妊娠出産の鍼灸治療をご希望の方のみネット予約を受け付けております。
 

こちらでは文字数の関係により説明はここまでとなります。
着床鍼灸についてさらに詳しく知りたい方は
https://tanaka-harikyu.jp/male-infertility/


【そのほか参考にしていただきたい当院の妊活に関するBLOG】

「三陰交は流産のツボなのか」
https://tanaka-harikyu.jp/三陰交は流産のツボなのか/

 

「胞状奇胎とは?~患者様からの質問~」

https://tanaka-harikyu.jp/hydatidiform-mole/

 

「移植周期の性交渉ってしていいの?」

https://tanaka-harikyu.jp/invitrofertilization_consultation/

 

「ARTにおける内膜の菲薄化とPRP療法」

https://tanaka-harikyu.jp/patelet-rich-plasma/

 

アルコールと妊活

https://tanaka-harikyu.jp/妊活中にアルコールをどれくらい飲めるのか/


「着床前診断(PGT-A)について」

https://tanaka-harikyu.jp/preimplantation-genetic-testing/

 

「採卵による卵巣過剰刺激症候群(OHSS)」

https://tanaka-harikyu.jp/ohss/

 

「運動するならミトコンウォーク!?」

https://tanaka-harikyu.jp/ミトコンウォーク/
 

当院のこだわり

こだわり1

田中はり灸療院のこだわりポイント

鍼灸✖️スーパーライザーにより卵の質の向上を目指す

妊娠出産のための「育卵治療」

育卵鍼灸では、鍼灸とスーパーライザーを使って骨盤・卵巣周りの血流量の増加による卵の質の向上を目指していきます。

こだわり2

田中はり灸療院のこだわりポイント

「子宮血流の増加」、「免疫能へ変化」を起こす

妊娠出産のための「着床鍼灸・妊娠維持」

凍結胚移植1ヶ月前より準備。
移植前後の治療を含め、妊娠週数 8-12週の卒業を目指します。

こだわり3

田中はり灸療院のこだわりポイント

肩こり、自律神経の調整なども鍼灸で

全身的な症状も一緒に治療

これまで心身の不調を主訴とする治療を多数行ってきました。肩こりや腰痛、自律神経の調整等、その方のお身体や不調に合わせた治療は得意です。
妊娠には健康の土台も必要だと考えています。
妊活の治療と合わせてご相談ください。

こだわり4

継続的な治療が大事

通いやすい料金で負担を少しでも軽く

妊活は1回の治療で完結しません。
ぎっくり腰のように1日で結果が出ない、続けてこそ意味がある治療です。
そのため、定期的に通いやすい料金設定となっております。

こだわり5

妊活の担当の3人でお待ちしております

予定に合わせて通えるように

妊活の知識を持った専門の女性スタッフが数名で対応しております。
仕事後や病院の都合に合わせて、予約しやすい体制を整えております。

田中はり灸療院の施術メニュー

当店からのご挨拶

田中はり灸療院のスタッフ画像

遠藤 真紀子(えんどう まきこ)

【出身地】
福岡県

【資格】
はり師
きゅう師
不妊カウンセラー

祖父、父が鍼灸師という環境に生まれた私にとって、幼い頃から鍼灸治療は日常の中の一部でした。

「風邪を引いても鍼」
「歯茎が腫れても鍼」

鍼灸が身近にあることがどんなに有難いかを考えることもないほど、生活の一部だった子供時代。

大学生の時、鍼灸院を手伝う機会があり、祖父や父が治療している風景を見たのは、この時が初めてでした。

痛みの強い患者さんが、帰る時には“楽になりました”と言って帰って行く。
治療前と治療後の変化を目の当たりにした衝撃と感動は、今でも覚えています。

困っている悩みに対して寄り添い、これだけ直接的に関わることができる鍼灸って、想像以上に凄い。

私もこんな治療ができるようになりたい。
鍼灸という治療の魅力。
鍼灸師という職業の魅力に、この時に初めて気がつきました。

「自分が一生していく仕事はこれだ」と思いました。

田中はり灸療院のスタッフ画像

竹永百華

【出身地】
熊本県

【資格】
はり師
きゅう師

高校生時代のサッカー部のマネージャーで感じたこと、私自身が交通事故で負った怪我と苦痛。

この経験が私の鍼灸師としての原点になっています。

そして今は、1人の女性として、鍼灸師として、女性を支える力になりたい。
年齢を重ねるごとにその思いは強くなっています。

当院は、妊娠・出産を望む女性に対する鍼灸治療に力を注いでおり、
妊活の治療も、他のお困りの症状も、目の前の患者さんに対して、今自分ができる最善は何か。
それを考えながら治療と向き合っております。

「頑張る女性の力になりたい。伴走者としてサポートをしたい。」

「全ては、患者さんの生活の質の向上と、幸せな未来のために。」

質の高い治療を提供するために、常に学び続け、技術を磨き、1人でも多くの方のお力になれるように成長し続ける鍼灸師でありたいと思っております。

田中はり灸療院のスタッフ画像

辻尚美

【出身地】
福岡県

【資格】
はり師
きゅう師

初めて受けた鍼治療は、「鍼を刺す」イメージとは全く違い、「心地良い鍼の響きに心と体が解けてゆく」ような感覚を体験し、驚きました。

鍼やお灸で起こる体と心の変化。
鍼灸はなんて面白いのだろう。

医学として、技術として、鍼灸の世界に魅力と可能性を感じたのがきっかけとなりました。

現在、不妊治療チームの1人として、妊活鍼灸も行っております。

様々な方の施術をして思うのは、鍼灸で身体にアプローチしていながら、その施術の作用は心にも届いているということ。

丁寧に・心地よく響く鍼、心地よいお灸であること。
同時に「鍼やお灸をしっかりと効かせること」

それを心掛けて、日々の施術を行っています。

田中はり灸療院として、1人の鍼灸師として、 知識・技術や臨床経験をアップデートしながら、より多くの人の身体と心の健康に貢献できる施術をしたいと思っております。

店舗詳細情報

店舗名・施設名 田中はり灸療院
住所

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-12-12-2F 天神田中ビル

アクセス 駅から徒歩5分/福岡市空港線:天神駅(410m) 西鉄天神大牟田線:西鉄福岡(天神)駅(620m)
TEL 電話で予約・お問い合わせ
営業時間 平日 09:00 - 12:00(最終受付 12:00) |14:00 - 18:30(最終受付 18:30)
09:00 - 12:00(最終受付 12:00) |13:30 - 16:00(最終受付 16:00)
休診日)日曜日、祝日、GW、お盆、正月など
定休日 日曜日
祝日が休みになります。
※移植に合わせて個別に対応有り、ご相談下さい。
ご予約に関して 当院に初めてご来院の不妊治療の方のみネット予約可。
空き枠がない場合でも、お電話ですと予約可能な場合もございます。お問い合わせください。
※ 土曜日は特別料金別途1,100円
※お支払いは現金、クレジットカード、PayPay,各種交通系ICカード利用可
URL https://tanaka-harikyu.jp/
初診料 2200円(税込)
ベッド数 10台
スタッフ数 6人
利用可能なクレジットカード VISA / MASTER / UC / AMEX / DC / DINERS / JCB / UFJ
ジャンル 鍼灸治療 / 美容鍼灸
加盟業界団体 公益社団法人 日本鍼灸師会
得意なお悩み 生理痛 / 冷え性 / 不妊・妊活 / 生理前月経前症候群(PMS) / 自律神経失調症
対応可能なお悩み

首・肩・腕のお悩み

肩こり / 四十肩・五十肩 / 首こり / 背中の張り

足と腰のお悩み

腰痛

婦人科系のお悩み

更年期障害 / 生理痛 / 冷え性 / 不妊・妊活 / 生理不順 / 生理前月経前症候群(PMS)

妊娠中・産後のお悩み

不育症

メンタル・精神科・心のお悩み

自律神経失調症 / 不眠・睡眠障害・覚醒 / イライラ・不安
対応しているこだわり クレジットカードOK / 日曜日診療可 / 駅近 / カップルOK / 女性スタッフのみ / 個室あり / 駐車場あり / 電気療法可 / お悩み相談可