こばし鍼灸(掃骨)院 | 塚本・十三・三国の鍼灸院

鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市淀川区新北野の鍼灸院|こばし鍼灸(掃骨)院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • あの手この手が無効なら思い出して下さい『掃骨鍼法』

《鍼灸のこばし》は慢性の痛み・不調に《掃骨鍼法↪骨格ケレン》で対応。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

*  鍼灸をご愛顧下さる皆さま
*  鍼灸を実践して下さる皆様 
*  興味をお持ち下さる皆さま
*

*  ようこそ こばし鍼灸(掃骨)院へ(コラム#107へ)

*
*

*     9月16日~23日 臨時休診させて頂きます。 

*                       16日、白内障の手術が無事終了いたしました。汚れたすりガラスを取り除いて、 
*         スッキリいたしました。後はお医者にケアして頂きながら日にち薬です。
*                         24日より、新しいオメメ(?)でお目にかかります。よろしくどうぞ。        

*                               #036.《我が独眼流物語》更新
*

*ーー【 こばしの理念 】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*  《痛み・不快感がなく、支持性・安定性に富み、よく動く骨格アライメント》
*   ➤そのための実践「骨格は 体の台地 掘り起こせ 潜在治癒力 蘇るまで」
*   ➤「鍼治療は世界で最も小さい外科処置」ランフォードの孫弟子氏談

*      🌟 《ある歯科医からのエール》(コラム#16へ)
* 
*ーー【 直近のコラム 】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

*  ★111.考察《石灰沈着性腱板炎》日本整形外科学会

*      ★051.《骨棘は何処にでも出来る》NEWSWEEK

*  🌟108.《ある日のFacebook》格闘家Sk氏の場合 

*

*ーー【 お勧めの日記 】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

*  《お店のミカタコラム(日記) インデックス》
*
*      🌟084.《患者方とのメール通信》

*  #103.《出来るだけ深く耕す/土づくりも身体づくりも》

*  #099.《掃骨鍼法はコロンブスの卵》 

*  #062.《奥野ペインDr.の勉強室/モヤモヤ血管の正体》
*  #012.《今井一彰 内科Dr.の勉強室》EAT療法
*  #076.《Dr.石黒の勉強室/口腔・鼻腔の疾患に留意》

*   ♬ お客様からのクチコミ・率直なご感想 ♬ 
*

*ーー【 ご 提 案 】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

*  引き続き◎三密警戒 ◎手洗い ◎嗽(口腔も鼻腔も) ◎マスク着用等の基本を
*  遵守し、共々に病気に嫌われる身体作りをして参りましょう。宜しくどうぞ。
*    《4つの”i”(愛)でブカンコロナ・インフル対策》(コラム#88へ)
*   =JFIR日本病巣疾患研究会からのご提案=
*    【換気・手洗い・嗽(口腔+鼻腔(鼻うがい)・歯磨き(口腔の清潔)】 

*

*ーー【こばしの主な研修先】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*  日本整形内科学研究会(JNOS)
*  ・日本病巣疾患研究会(JFIR)

*
*ーー【掃骨の出来る鍼灸院/小山曲泉流を基にーーーーーーーーーー

*  #100.《掃骨鍼法継承友の会》

*  ・玄珠堂 長浜治療院(大分県大分市)
*  ・河岸鍼灸整骨院(大阪府堺市)
*  ・ファン針灸院(大阪府堺市)
*  ・あいナチュラル鍼灸院(東京都武蔵野市)
*  ・こばし鍼灸(掃骨)院(大阪府大阪市)
*
*ーー【専門のかたに】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*  専門家の方 ご参考に/ヘルペス再発予防のためのご提案(コラム#97へ 

*

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *        

こばし鍼灸(掃骨)院の紹介動画

当院のこだわり

こだわり1

アピール写真

日本鍼灸は撫で擦る小児科的“優”から深部まで解しきる外科的“剛”まで。鍼灸師の層は厚く守備範囲広い。

こばし鍼灸院は後者に属し、掃骨鍼法を駆使して《慢性疼痛》に対応。

 従って優しい治療、美容・美顔のみをお求めの方には不向きと申せます。
 一方、痛みに苦しむ患者方は二千数百万人と言われます。当院は動く身体を運動器として捉え、その故障の原因を共に考え、貴方様と二人三脚して参ります。

こだわり2

アピール写真

筋肉は関節を跨ぐ形で2ヶ所以上に根を張り、ギュッと縮むことで向う側の骨を手繰り寄せる。

負荷の掛かる筋の起始部・停止部・付着部は疲弊し《慢性疼痛》に陥り易い。

筋肉は、綱引き・てこ・滑車の原理で働く。
これを綱引きに譬えるなら…筋肉がロープでそのロープを握り締める掌が筋の起始部・停止部・付着部。従って最もダメージを受けるのは、ロープを固定する筋と骨の接合部。足底筋膜炎はその代表格。

こだわり3

アピール写真

日常動作であれスポーツであれ、理不尽な事故であれ、生体が受けるダメージは《慢性疼痛》の因となります。

 組織損傷の修復に真価を発揮する線維芽細胞。その極みがiPS細胞。

究極の人知・技術・高額のお金を掛けて作り出されるiPS細胞。その細胞を生かすも殺すも、ひとえに移植を受ける側の “元気度・健康度” が物を言うそうです。
 人知れず我々の体内で働いてくれている線維芽細胞やミクロの戦士たち…意識してみませんか。

こだわり4

アピール写真

皮膚はおよそ1.6㎡/3kgと言われる。一方で全身の筋や骨、内臓を覆う膜組織の量は測り知れない。

老化や慢性化で片付けられる《慢性痛》も、解すことで組織再生を促す。

皮膚がオーバーコートなら、その中に着込むスーツは大小600もの筋を容れるポケット付き。膨大なその生地(膜/Fascia)に存在する線維芽細胞やマクロファージ達と協力し、ギヴアップして《慢性痛》を呈する古傷をも新生させることが出来るのが鍼灸。

こだわり5

アピール写真

オーバーユース・炎症を起こすなどして、組織に血管が侵入するとそこは骨化・石灰化する。

掃骨鍼法は、その病巣(筋・骨格)に直接働きかけることが出来る技術。

私が『齲蝕・歯周炎・歯石沈着』の様だと言い続けてきた病巣の姿が明らかに。筋・腱・靭帯…。生体がキャッチする不調の原因は殆どこの理論で説明できると考えます。また、そこに直に働き掛け出来るのが鍼治療。(痛みの専門医 奥野Dr.の説と画像借用)

こばし鍼灸(掃骨)院の施術メニュー

ロルフィング・いとうの解剖学その③

各論~YouTube 編集中

★胸椎が硬いってどういう事?(13:37)★肋骨が開く?閉じる?(13:24)★膝関節(19:10)★膝関節:伸展・屈曲… 続きを見る >

メニュー写真

ロルフィング・いとうの解剖学その②

各論~YouTube 編集中

★骨学/脊椎全景(16:23)★骨学/環椎、軸椎、仙骨(16:45)★骨学/頭蓋骨(顔面頭蓋・脳頭蓋)(18:38)★肋… 続きを見る >

メニュー写真

ロルフィング・いとうの解剖学その①

各論~YouTube 編集中

★首コリ3筋(15:31)★肩こり5筋(12:04)★頚椎の基礎解剖(11:42)★仙骨にまつわる組織(20:20)★上… 続きを見る >

こばし鍼灸(掃骨)院の口コミ

口コミは、患者様の主観的なご意見・ご感想です。あくまでも参考までにご覧ください。また、口コミは施術を受けた当時のものですので、内容、金額等が現在と異なる場合があります。

当サイトに掲載されている口コミには、鍼灸院の院内で患者様が記入したアンケート用紙をご承諾の上、運営事務局側で代理投稿したものが含まれます。
詳しくはこちら

  • ピックアップ

    まりあ さん (女性|40代) 認証済み

    満足度

    5


    2021.03.29 

    先日はは素晴らしい治療をありがとうございました✨数少ない掃骨鍼法をする先生です比較的鍼に慣れてますが、掃骨法ははじめての感覚でした刺すだけでなく小さな小さなメスで癒着を剥がしていく本当に外科手術ですしかも、ほとんど切開しなくてよく奥の方でする内視鏡手術みたいなかんじです多少鍼を入れる時の痛みがありま…

    続きを読む >
  •  さん (女性|40代) 認証済み

    満足度

    4


    2020.09.18 

    事故での頸椎痛でどこに行っても治らなく、ネットで深い針で検索。掃骨鍼を知りました。だだ、この掃骨鍼やっている方が東京と言うか関東方面に誰もいなく、、小橋先生を訪ねました。私の頸椎痛(頸椎捻挫・むち打ち)は多分酷さだとかなりだったと思います。掃骨鍼は本当に気の合った先生とではないと治療出来ないと思いま…

    続きを読む >
  • かず さん (男性|40代)

    満足度

    4


    2020.07.08 

    長年お世話になっていました。掃骨鍼法では日本トップクラスの先生です。慢性痛だけでなくどんな疾患の方も一度は試す価値があると思います。

    続きを読む >

こばし鍼灸(掃骨)院のお得なクーポン

《納得の行く説明と治療》初診料・再診料は頂きません。

《特殊技術》掃骨鍼法/骨格ケレン
《特殊療法》吸い球~刺絡療法
《火鍼》施灸の応用として用います。
体調に合わせた治療法を組み合わせて参ります。

【利用条件】《ご予約》しんきゅうコンパス❜のネット予約がご利用頂けます。
【提示条件】《再診》治療後の変化を観察し、ご自身のお身体とご相談下さい。
【有効期限】2021年12月31日まで

クーポンを発行する

当店からのご挨拶

スタッフ写真

神崎川時代(S57~H12)の小橋源三と正枝

 二人は明治東洋医学院専門学校時代の同級生。
昭和57年、阪急神戸線・神崎川が、"小橋鍼灸院"スタートの地でした。
 この頃ご愛顧下さった患者さまが、ひょっこりお尋ね下さり、思い出話に花が咲きました。

 慌ただしく転院しましたため、ご挨拶も行き届かず…申し訳ありませんでした。
 遅ればせながら、ご挨拶申し上げます。
 現在は、ひと駅大阪よりの、阪急十三駅から南へ300mほどのところ、近鉄淀川リバーサイドマンションで、私・正枝は、マンツーマン方式で患者方と、
      源三は、パソコン相手に、夫々個性豊かに過ごしています。
      どうぞ、ご安心下さいませ。
          こばし鍼灸院 事務方 小橋源三
                 鍼灸方 小橋正枝/JNOS日本整形内科学研究会
                          JFIR 日本病巣疾患研究会
  
 

店舗詳細情報

店舗名・施設名 こばし鍼灸(掃骨)院
住所

〒532-0025 大阪府大阪市淀川区新北野1-3-4-409 近鉄淀川リバーサイドマンション409号室

アクセス 阪急十三駅 西出口から国道176号線沿いに南へ300m
国道沿いに立つ白っぽい14階建てマンション 
偶数階用エレベーターで4Fへどうぞ。
TEL 電話で予約・お問い合わせ
FAX 06-6302-0108
営業時間 平日 土 09:00 - 12:00(最終受付 11:00) |16:00 - 20:00(最終受付 17:00)
ご予約・ご質問は ms.acupun@gmail.com でも可です。
都合により、急ぎのお役には立てない場合もございますが。
定休日 日曜日
日曜・祭日
ご予約に関して 施術の内容・要施術時間のご希望が有れば、予めお申し出ください。
URL http://ms-kobashiz-acupu.on.omisenomikata.jp/
初診料 原則として1,000円。
ベッド数 2台ですが、マンツーマン方式が原則です。
スタッフ数
ジャンル 鍼灸
得意なお悩み 頭痛・偏頭痛 / むちうち / 腰痛 / 捻挫 / 足底筋膜炎
対応可能なお悩み

頭と目、顔のお悩み

頭痛・偏頭痛 / 眼科疾患・眼精疲労 / 副鼻腔炎 / アレルギー性鼻炎

首・肩・腕のお悩み

肩こり / 四十肩・五十肩 / 関節痛 / 腱鞘炎 / 首こり / 背中の張り / むちうち / しびれ

足と腰のお悩み

腰痛 / 膝痛 / ギックリ腰 / ヘルニア / 坐骨神経痛 / 半月板損傷 / 靭帯損傷

内臓のお悩み

胃のもたれ / 膀胱炎

婦人科系のお悩み

更年期障害 / 生理痛 / 冷え性 / 不妊 / 生理不順 / PMS(生理前症候群)

全身のお悩み

自律神経失調症 / リウマチ / アトピー

妊娠中・産後のお悩み

つわり / 妊娠中・産後の腰痛 / 妊娠中・産後の肩こり / 腱鞘炎

スポーツによるお悩み

捻挫 / 肉離れ / 野球肩・野球肘 / テニス肘 / シンスプリント / アキレス腱炎 / 足底筋膜炎
対応しているこだわり 駅近 / 出張・訪問あり / 女性スタッフのみ / お悩み相談ができる

ネット予約 空き状況

2021年09月

〒532-0025

大阪府大阪市淀川区新北野1-3-4-409

近鉄淀川リバーサイドマンション409号室

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報