鍼灸・美容鍼灸なら大阪府吹田市豊津町の鍼灸院|ワタナベ鍼灸院

  • 注目
  • 妊活に強い鍼灸院

ワタナベ鍼灸院のコラム一覧

全30件中 1件〜10件を表示

投稿日:2018/05/13

産後ケア ~ホルモン・自律神経の乱れ、産後の骨盤矯正~

前回産後のお体の状態や養生方法をお伝えさせていただきましたが、産後はホルモンバランスや自律神経の乱れなども出てきます。産後は妊娠の維持に必要なホルモンで流産を防ぐ役割をしているプロゲステロンや、胎児を大きくする役割をしているエストロゲンというホルモンが減少してきます。沢山分泌されたものが同時に減少す…

投稿日:2018/04/30

産後のケア ~鍼灸治療・お食事について~

産後とは女性の一生の中でとっても大切な時期で、ここでどうケアをするかで、その後の健康や美容に長きに渡って影響してきます。しっかり体全体を整え、ママとしても女性としても楽しい毎日を送って頂きたいという思いがありますので、産後ケアについていくつかお伝えさせて頂きます。 まずは鍼灸の効果です。産…

投稿日:2018/04/20

気の停滞による情緒不安定や食欲不振

以前から「肝」に関しての情報をお伝えさせていただいていますが、今回は最後の4回目をお伝えさせていただきます。肝はストレスの影響を受けやすく、ストレスを溜め込むと「気」の流れが停滞してしまいます。すると情緒不安定、脾胃の不調、血行不良、婦人科の諸症状などの不調が現れるようになります。1つの原因として新…

投稿日:2018/04/10

血不足からくるめまい、月経不足

肝は「血の貯蔵庫」と考えられています。活動時には必要に応じて血を送りだし、睡眠時には肝に集めて蓄えるという働きをしています。こうした血の貯蔵・調節機能を「蔵血」といいます。ストレスや栄養不足によって肝の働きが弱くなると蔵血の機能も低下してしまいます。それにより、血が不足したり、血量の調節機能が低下す…

投稿日:2018/04/03

血の不足からくる目の症状

前回に引き続きまして、今回は「肝と目」の関係についてお話しいたします。 肝は血によって目に栄養や潤いをいきわたらせる役割を担っています。しかし、過労や老化などで肝の働きが低下し、肝の血が不足すると、眼精疲労や目のかすみ、眼瞼の痙攣、視力低下、ドライアイなどの症状が現れることがあります。こう…

投稿日:2018/03/30

血の不足からくるしびれ・けいれんなど

以前に「春と肝の関係」という内容でこの時期に出やすい症状をいくつかお伝えさせて頂きました。その症状についてもう少し細かく原因や養成方法などを4回にわたってお伝えさせて頂くので、是非ご参考にしてください。 肝は「筋」や「爪」とも関係が深いと言われています。筋は骨・腱・筋膜・靭帯・関節などあら…

投稿日:2018/03/20

ベトナムへの海外展開

昨年、ワタナベ鍼灸院として何度かベトナムへ治療に行かせていただきました。国や文化は違えど身体の悩みは同じで、痛み・こり・妊活で悩まれている方がたくさんいらっしゃいました。3月にもう1度ベトナムに行き、産婦人科や病院のDrと更に明確に今後どうするかを話し合っていく予定となっています。今まで10年培って…

投稿日:2018/03/13

春と肝の関係について

3月に入り、日ごとに暖かくなってきましたが、東洋医学で春は「肝」と関係が深いと言われています。「肝」は自律神経系や新陳代謝の機能や蔵血作用といって、血を貯蔵し、必要に応じて供給する血の調節機能を担っています。また、精神を安定させたり、内臓の働きをスムーズにしたり、役割を維持する働きもしています。しか…

投稿日:2018/02/19

冷えのぼせ「胃腸虚弱」

冷えのぼせ3つ目の原因として、胃腸虚弱といった体質です。体内の「気(エネルギー)」や「血」は身体を温める大切な要素です。その為、食事の栄養から気血を生み出す「脾胃(胃腸)」の働きが弱くなると、体内の気血が不足して「冷え」を招きやすくなります。(゜o゜)一方、脾胃の働きが低下して消化不良を起こすと、食…

投稿日:2018/02/19

冷えのぼせ「気滞」

前回に引き続き、冷えのぼせについてお話します。2つ目の原因として「気滞(きたい)」といった体質です。五臓の肝は「気(エネルギー)」の巡りをスムーズに保つ働きをしています。ですが、過剰なストレスを受けると、肝の機能が低下し巡りが悪くなります。すると「気(エネルギー)」が停滞し、体内に熱が発生(*_*)…

全30件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典