鍼灸・美容鍼灸なら兵庫県明石市大久保町大窪1921の鍼灸院|安井鍼灸整骨院

  • 交通事故 労災 生保 駐車場2台 キッズスペース

安井鍼灸整骨院のコラム一覧

全24件中 1件〜10件を表示

投稿日:2019/07/17

耳つぼダイエットの流れ

 耳ツボダイエットとは? まず、耳ツボとはなんぞや?ということをカンタンに説明します。耳ツボ療法にはふたつの流れがあります。 中国式耳ツボ ひとつは二千年以上前にできた中国の耳鍼療法。人の体には頭の先から足の裏まで、たくさんのツボがあります。このツボとツボをつ…

投稿日:2019/07/16

ニキビにお薦めのツボ

ニキビとはニキビとは年齢、性別を問わず、何らかの理由で詰まった毛穴の中で余分な皮脂が角質と混ざった結果、起きてしまった皮膚の炎症のことです。毛穴が詰まると皮脂と角質が混じり合い、一般に黒ニキビ(毛穴が開いて中身が見えている状態)や白ニキビ(毛穴が閉じている状態)と呼ばれるコメド(面疱)ができます。こ…

投稿日:2019/07/13

産後の骨盤矯正

産後骨盤矯正はいつからできるの? 出産後、骨盤矯正をしたほうが良いとはよく聞くけどいつからできるの?子供を一緒に連れていけるか不安…という声をよく聞きます。当院は2ヶ月目からの産後骨盤矯正を推奨しています。出産後の体は本人・周りの方が思っている以上に負担が多くかかっています。…

投稿日:2019/07/12

水分の取りすぎの水毒症に注意しましょう。

水毒とは、摂取した水分が全身を巡り排出されるのが通常にもかかわらず、水分が体内にたまってしまい、痰飲・水湿・水腫などの病症が起こることです。気候の変動や精神的なストレス,食生活などによって水分代謝が影響を受けることが要因とされています。<水毒の症状>①むくみ・お腹のぽっこり②トイレに行く回数が少ない…

投稿日:2019/07/11

7月から現れる冷房病とは?

私たちの体は、夏になると体内での発熱を抑制し、さらに熱を逃がしやすい体質に変化します。毛細血管を広げ放熱しやすくし、汗をかいて体温を下げようとします。しかし、その夏の体質のため、冷房の効いた室内にいても、血管が縮みにくいため体内の熱が逃げすぎて「冷え」たり、外出先との激しい温度差によって自律神経のバ…

投稿日:2019/07/10

自律神経失調症にお薦めのツボ

先日、自律神経失調症の患者様が治療に来られたので、今回は、自律神経失調症について書かせていただきました。【症状】自律神経とは、呼吸、循環、消化などの機能を自律的に行っている神経のことで、私達の意志とは無関係に働いています。この自律神経の働きが乱れると、疲れやすい、だるい、冷える、のぼせる、不眠、動悸…

投稿日:2019/07/09

夏に多くなる子供の病気

夏に多く流行する主な病気は、エンテロウイルスとアデノウイルスというウイルスが原因で発症します。ヘルパンギーナと手足口病は、エンテロウイルス属のコクサッキーウイルスが原因で発症し、咽頭結膜熱(プール熱)と流行性角結膜炎の原因はアデノウイルスです。また、アデノウイルスには約50種類のタイプがあり、咽頭結…

投稿日:2019/07/08

小児鍼をしてみませんか?

乳幼児から学童子まで、小児はりでの効果を試してみませんか?小児期は、心身ともに未発達のため、小児を取り巻くあらゆる環境に対してうまく対応できない時期で、様々な症状を引き起こします。小児はり治療は、特殊な子供専用の針を用い、全身をやさしく治療いたします。鍼といっても実際に皮膚にはさしません。扇方のヘラ…

投稿日:2019/07/06

あせも

あせもとは、何か?【1】汗疹(かんしん)大量に汗をかいた後に現れる皮膚の湿疹や水ぶくれ。あせもは、「汗疹(かんしん)」とも呼ばれます。汗を分泌する汗腺の多い額や頭、首周り、足の付け根、ひざの裏側、ひじの内側、背中などにできやすく、これらは汗をかいても汗が蒸発しにくい部分です。あせも(汗疹)は、汗の通…

投稿日:2019/07/05

美容鍼灸について

肌は内臓の鏡といわれます。逆に考えると、身体の調子を整えていくことが美肌への近道といえます。便秘や下痢、不眠、貧血、生理不順などの、身体の不調があれば、肌を美しく維持することは難しくなってきます。美肌を作り上げるために、ご自分の身体の不調を認識し、健康な身体を作る事から始めてみませんか?例えば、2日…

全24件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報