鍼灸・美容鍼灸なら新潟県長岡市七日町の鍼灸院|マッサージ・はりきゅう院 MOMUZE

マッサージ・はりきゅう院 MOMUZEのコラム一覧

全10件中 1件〜10件を表示

投稿日:2018/10/03

うつ病

今回はうつ病についてです。「心の風邪」であるうつ病は、鍼灸治療においては精神活動の中枢である「心(しん)」へのアプローチが必要となりす。また、脳内物質の分泌異常とも言われている事から「腎」の施術も必要ではないか?…と考えます。なぜなら、前回のコラム「めまい」でも書きましたが、東洋医学で…

投稿日:2018/07/23

頭痛

今回のコラムは「頭痛」についてです。…が、その前に経脈について説明する必要があります。東洋医学では、身体・精神活動のすべては12種類の臓腑(※参照)によってなされていると考えます。そして臓腑の活動を支えるものが気血(エネルギー)であり、その通路として経脈(けいみゃく)を認識しているので…

投稿日:2018/07/14

肝は筋を主る(つかさどる)

ギックリ腰…て辛いですよね。ギックリでなくても腰を痛めてしまうと、日常生活の動きに支障をきたします。そこで今回は、ギックリ腰の原因を東洋医学的観点から考察したいと思います。 東洋医学において、肝は筋を主る(つかさどる)臓と言われています。ですから普段から肝虚(肝の気血が不十分…

投稿日:2018/07/02

テニス肘

今日はテニス肘について書きます。私も趣味で居合道をやっており、刀を振り回す事があってテニス肘の経験があります。(この場合は“居合肘”とでも言うのでしょうかね?笑)肘の部分が痛むから「肘関節の使いすぎで起こるのかな?」と思われがちですが、本体は「手首の使いすぎ」なのです。では、…

投稿日:2018/06/25

解剖学授業(筋肉について)

はい、突然ですが解剖学の授業やりま~す。今回はちと長いかもしれません。 世界中で大人気のマンガONEPIECE。実は私も大好きです(笑)その中に登場する死んで骨だけブルック(写真①)は、明るくて親しみ易いキャラクターですよね~(^^)vしかも剣士としての腕前も抜群で、迫り来る敵をズバズバッ…

投稿日:2018/06/11

寝汗

今回のコラムは「寝汗」についてです。東洋医学的な観点から言うと、寝汗は陰虚症状の一つです(陰虚については、前々回のコラム「食欲の異常」をご覧下さい)。この寝汗は、一体どのようなメカニズムで起こるのでしょうか。 人には身体を暖める「陽気」と、逆に熱くなり過ぎないように陽気を抑える「陰気」とが…

投稿日:2018/06/06

朝方に現れる症状

「朝になると症状が現れる」という方、いませんか?今回のコラムは、朝に症状が現れるのは、どの臓腑の虚なのか?…を東洋医学的な見方で解説します。 結論から言うと「肝虚」です。 それぞれの臓腑には、陰的作用と陽的作用があって、この2つの作用によってバランスが保たれています…

投稿日:2018/06/01

ヘルニア2

前回のコラムでは「ヘルニア」について書きましたが、今回はその続きで、私の治療体験を書きたいと思います。 患者様の現病歴:50代男性。突如、右肩甲骨内縁から上肢にかけて痛みが起こった。病院に行った結果「頸椎ヘルニアによるC5神経の圧迫」と診断される。時に耳鳴りあり。 年齢および脈診…

投稿日:2018/05/29

ヘルニア

今回のコラムは「ヘルニア」についてです。鍼灸専門学校の教員時代は(今は非常勤講師ですが…)、解剖学を担当しており、この辺りに関してかなり力を入れて授業をやっていました(学生がどれだけ理解してくれたかは、わかりませんがね…笑)。脊柱(せきちゅう=背骨)は、椎骨(ついこつ)と…

投稿日:2018/05/28

経脈とツボ

今回のコラムは経脈(けいみゃく)についてです。一般的に「ツボは経絡(けいらく)上に存在する」と説明される事が多いですが、厳密に言えば「経脈上に存在する」ものです。経絡とは、経脈と絡脈(らくみゃく)を合わせたものを指します。①経脈身体を縦方向に走る主要な気血(きけつ=エネルギー)の運行路で、12種の臓…

全10件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典