鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市東成区中本の鍼灸院|自律神経調整東洋医学はり・きゅう ハヤシ鍼灸院

  • 刺激の少ない日本鍼灸(痛くないハリ、熱くないお灸)

自律神経調整東洋医学はり・きゅう ハヤシ鍼灸院のコラム一覧

全18件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

投稿日:2018/09/17

子供の症状/大人の症状 その11

「孤独」より「孤独感」の方がよりしっくりきます。「独りで居る」事は、積極性が感じられる場合もありますが、「寂しさ」には、ただ襲われるばかりです。 形、の有るモノを避けることは(比較的)簡単ですが、ココロに忍び込んで(/生まれて)冒してくる、モノをコントロールするのは難しいものです。&nbs…

投稿日:2018/09/05

子供の症状/大人の症状 その10

災害が人間に与える影響は、予測が可能であっても、コントロール、は難しいものです。 物理(外部)的に、財産が失われ、たり、身体が傷つけられ、たり、生活を支えるインフラが機能を停止し、たり、生命が失われ、たり。 そしてココロ(内部)も傷つけられます。 外部、と、内部、のソレ…

投稿日:2018/08/31

子供の症状/大人の症状 その9

ココロのダメージの原因(喜怒哀楽など)のことを中医学では、「内因」、と云います(外からやって来る原因は、外因、です)。 子供がハサミを持って走り回っている時、瞬間的に、「コラーッ!ハサミを持って走り回るなアッ!危ないやろ!」と、怒鳴るなのは、アッパー系内因「怒」、辺りでしょうか。 …

投稿日:2018/08/27

子供の症状/大人の症状 その8

小さい子供は、放っておくと、いつまでも夢中で遊び続けたり、学校や幼稚園に行く時刻になっても(大人から見れば)ぐずぐずとしていたり、と、イライラさせてくれるのに十分過ぎる生態です。 何故でしょう? 子供は、大人が持っているような時間の感覚が薄いようです。 彼らは(悪気があ…

投稿日:2018/08/20

子供の症状/大人の症状 その6

体力/気力、が充実していて元気な時は、たとえば、周りでインフルエンザが流行っていても、なかなか感染しにくいものです。 しかし、過労や睡眠不足や食べ過ぎ(または飢え)や、過度の悲しみや苦しみ、ココロの病を抱えている、などでは、簡単に身体に症状が出てしまうことがあります。  …

投稿日:2018/08/17

子供の症状/大人の症状 その5

その名前の通り昔から、「月経」は月の満ち欠けと結びつけて考えられて来ました。 実際に、(海の)潮の満ち引き、は、月の引力によるもので、潮の満ち引き=月経、は、海=女性性、を、補うにも分かりやすい考え方です。 ヒトの身体と自然はシンクロしていて、(自然)環境が乱れれば、ヒトの身体も…

投稿日:2018/08/16

子供の症状/大人の症状 その4

「水は低きに流れる」 人は安易な方に行きがち、の例えですが、水もいつまでも、水、で、あり続けることはないでしょう(この私たちの世界では)。 0度以下に進んで行けば、氷になるし、100度を超えて行けば、水蒸気になります。 水も気体になれば、上、に上がります。気体の水は空で…

投稿日:2018/08/11

子供の症状/大人の症状 その3

すべての人間関係が上手くいく事は望んでも叶わないでしょう。世の常です。 親子、も決して特別な関係では無く、人間関係である以上、良い関係、もあれば、そうで無いこともあります。 良い子育てをする事、と、良い親である事、は同じではありません。 良い親、ほど子供にとって迷惑なも…

投稿日:2018/08/10

子供の症状/大人の症状 その2

私たちが生まれた時、それは、命、ではありますが、形の無い、エネルギー(みたいなモノ)です。 育てる、と云うのは、それを、一定の、型、にハメていく作業です。 親(またはその代理)は、そのやり方に頭を悩ませます。 しかし、いくら悩んでも、確実なことがひとつだけあります。&n…

投稿日:2018/08/06

子供の症状/大人の症状 その1

(ヒト以外の大抵の)動物は、生まれ落ちた瞬間から、自分で立って歩いてエサを取らなければならない、種類がほとんどです。 それに比べてヒトの赤ちゃんは無力です。 猿や類人猿の子供のように、お母さんにしがみつくこともできません。 なので、子育て、が(保護者にとって)物凄く負担…

全18件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典