鍼灸・美容鍼灸なら奈良県奈良市南市町8の鍼灸院|女性臨床鍼灸 ならまち月燈

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 心地よい鍼灸指圧で究極のリラックスに導きます

女性臨床鍼灸 ならまち月燈のコラム一覧

全17件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

投稿日:2018/11/10

骨盤底筋の衰えが招くもの

最近、骨盤底筋という言葉をよく耳にしませんか? 骨盤底筋とは自転車に乗った時にサドルに当たる部分といえばわかりやすいかもしれません。 女性の尿道や膣の入り口、肛門を取り囲む筋肉が周囲の組織を支える靭帯、神経と重なり合い、ハンモック状に張りめぐらされているインナーマッスルの集まりで…

投稿日:2018/11/06

体温と脳が最高の睡眠を生む

寒くなったり、温かくなったり、最近の気温は安定しませんね。 体にも四季があり、秋から冬へと移り変わるときは、からだもそれに備えて変化しようとするのですが、昨今のように異常気象が続くとからだに備わるセンサーも変調をきたします。 そのせいかどうか、当院では最近は眠れない・・という患者…

投稿日:2018/10/21

秋の冷えにはご用心!

「秋ナス、嫁に食わすな」ということわざがあります。 一般的には、姑が嫁に意地悪な気持ちで、「美味しい秋ナスを嫁に食べさせてなるものか」と嫁いびりの気配濃厚な意味にとられますが、 いえの繁栄を望む姑が、跡取りを得るために、なすは陰性の食べ物なので、嫁のからだを冷やして妊娠しにくいか…

投稿日:2018/10/16

更年期にエイジングを楽しむ

更年期というと、閉経の前後5年ほどの時期ですから、一般的には50歳前後、45歳から55歳ぐらいまでを指します。 ですが、「更年期障害かもしれないと思って・・」と当院にご来院された患者さんの年齢をみてみると、36歳から62歳と幅があります。 雑誌などで、プレ更年期とか、プチ更年期と…

投稿日:2018/09/13

お彼岸までに夏の疲れを脱ぎ捨てる

今週は、夏休みが終わりお子さんの学校が始まって、やっとご自分の時間が取れるようになったお母さんの「やっと来れました・・・」というご来院が相次ぎました。 ただでさえ、酷暑に疲労困憊だったのに、8月が過ぎても、台風や地震が相次ぎ、なんとなく身も心もワサワサと揺れる毎日。 自分の時間な…

投稿日:2018/09/07

出産前後の女性がつらいときに行ける場所

衝撃的なニュースが報道されました。 厚生労働省研究班によると、妊娠中や産後一年未満に死亡した妊産婦357人の死因を調査したところ、 自殺102人心疾患28人脳神経疾患24人出血23人 という結果でした。2位以下の死因を全部足した人数よりも多い自殺数。 新聞の報…

投稿日:2018/08/30

更年期を障害とともに過ごさない!

更年期障害という言葉は、知らない人がいないくらいよく使われる言葉です。 最近では『男の更年期障害』なんていうことも言われるようになってきましたから、なんとなく50前後のからだの変わり目に起きる不調かなぁ・・・というような認識が『更年期障害』にはあるのだと思います。 『更年期障害』…

投稿日:2018/08/08

どうして私たちは頭が痛くなるのだろう。

今の時期、かき氷、アイスクリーム、美味しいですよね。とくにならまち月燈のある奈良ではかき氷の美味しいお店がひしめきあって、なかなか素通りするのは難しいほどなんです。 でも、かき氷を食べると、頭にキ~ンってくることがありますよね?こない人もあると思いますが、あの痛み、医学的にも「アイスクリー…

投稿日:2018/07/19

むちうちの後遺症にお悩みの方に

『むちうち』って怖い言葉ですよね。鞭がしなうイメージがとにかく痛そうです。誰でもどんな症状か、だいたいイメージできるであろういわゆる『むちうち症』は俗称で、難治性、補償の問題などのネガティブなイメージで認知されていることが多いため、診断名としては、『外傷性頸部症候群』や『頚椎捻挫』が使われます。&n…

投稿日:2018/07/05

夏の冷えにはくれぐれも気をつけて。

暑くなってきましたね。雨が多く、湿度が高いので、温度はそれほどではなくても、エアコンをいれないと、快適に過ごすことができないような毎日です。 夏の冷えと言えば、まず自分ではコントロールできない職場や交通機関、公共の場でのエアコンの温度が低いことがあります。 自衛方法としては、首、…

全17件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典