鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市中央区高麗橋の鍼灸院|はりとお灸 たる福

はりとお灸 たる福のコラム一覧

全14件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

投稿日:2018/07/06

あっちがゆるめば、こっちもゆるむ。

首こり、肩こり、背中の張り、腰の張り。鍼灸施術を受けられる方の大半が、このような体のコリ・張りにお悩みです。◆どうして首が辛いのでしょうか?◆なぜ、こんなに腰が張るのかしら?率直な疑問を持つのは当然です。 もちろん、デスクワーク、パソコン作業、立ち仕事など、原因は日常生活の不良姿勢にあると…

投稿日:2018/05/05

東洋医学を始めよう ③自分の体質を知ってみましょう!

・頭痛が続いて、毎日痛み止を飲まない日がありません。・夜、なかなか眠ることが出来ず、眠っても夜中に何度か目が覚めます。・頭がふらふらとして、時々めまいがします。 このようなお悩みで、たる福を訪ねてくださる方は多いです。皆さん出来れば薬に頼るのを止めたいと東洋医学に興味を持ってくださるようで…

投稿日:2018/04/15

入浴のススメ

冷え性、首こり、肩こりの改善にはもちろん、内臓機能の改善、自律神経バランスの調整にも入浴の効果ははかり知れません。 お風呂が好きです!と言う人は多い割に、意外にも毎日の入浴習慣がない人も多いようです。忙しい毎日の中で、ついついシャワーで済ませてしまう人の方が、実は多数はかもしれませんね。&…

投稿日:2018/03/16

東洋医学を始めよう② 五味で食養生

東洋医学には、「五味(ごみ)」と言う考え方があります。味には生薬のように体に働きかける作用があるのです。もちろん、漢方に使われる生薬と比べると弱いですが、それでも普段から心がけて取り入れていれば、それも立派な食養生です。 東洋医学は、気と血液と水分がバランスよく体を巡ることが健康であると考…

投稿日:2018/02/18

あくびが止まらない?

長時間のデスクワーク中に、あくびが止まらなくなった経験ありませんか?首から肩の筋肉が緊張しすぎて硬くなると、血流が悪くなります。その結果、脳に十分な酸素を送ることができなくなるのです。脳が何とか酸素を得ようと私たちにあくびをさせるんですね。 ストレスを感じ過ぎると、あくびが出るとも言われて…

投稿日:2018/02/05

川上の治療と川下の治療

今日は一つの例えとしての腰痛のおはなしです。肩こりや首こりも全く同じことが言えるので、参考になさってくださいね。(コラムのカテゴリが限定的なので、いつも考え込んでしまいます・笑) さて、腰痛を抱えている方はとても多いです。慢性的な痛みの方もいれば、時々だるくなったり痛くなったりする方。突然…

投稿日:2018/01/21

東洋医学を始めよう! ①四季に同調する体

今日からシリーズ「東洋医学をはじめよう!」が(勝手に)スタートです(笑)身近なものに置き換えて、解りやすく、イメージしやすい・・・を心掛けて行きますね。 東洋医学では、体の中で起きていることは、宇宙全体で起きていることと同じと考えられています。春夏秋冬、四季によって大気の温度や湿度が変化し…

投稿日:2018/01/08

血液の消耗

問診票で、眼精疲労、眼のかすみ、ドライアイ、頭痛、肩こり、首こり、の項目は大抵ワンセットでチェックが入ります。眼精疲労だけの方も、肩こりだけの方もあまりいらっしゃいません。なぜなら・・・・これらの症状をお持ちの方の原因は同じだからです。 そして、これらの症状をお持ちの方の多くは、加えて「脚…

投稿日:2018/01/01

部分冷えについて・・・冷え性と冷え症

新年、あけましておめでとうございます。 元旦から温泉へ行って参りました。ゆっくり、じっくり体を温めた後は動きが楽になります(笑) さて、冷えには「冷え症」と「冷え性」があるのをご存知ですか?「冷え症」は自律神経のバランスなどが乱れた結果、血管運動そのものが上手く機能しないことによ…

投稿日:2017/12/19

ひねりのお灸

お灸女子と呼ばれる女性が増えているようですね。昔は「お灸=やいと」と聞けば、すごく熱くて、何か悪いことをした時のお仕置きのようなイメージを持つ方が多かったと思います。でも、今は、おしゃれで、かわいいパッケージのものもあって、熱さも気持ちいいマイルドなものが多く売られています。 たる福では、…

全14件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典