鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市天王寺区六万体町の鍼灸院|あかり治療・鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 天王寺区のほぼ貸し切り個室の治療院でお気軽相談。

あかり治療・鍼灸院のコラム一覧

全12件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

投稿日:2018/09/24

手の疲れ・しびれで湿布はどこに貼るの?

当院では専門的にしびれの症状をみており、気温が急激に下がってきたことに伴ってか、手のしびれを訴えられる方が多く来院いただきます。しびれと一言で言っても「掌のしびれ」「指先のしびれ」「手の違和感」「手の感覚がない」など人によってしびれを訴えられるニュアンスは異なります。  そしてそ…

投稿日:2018/09/11

膝痛改善には湿布や薬でなく荷重軽減

長期間や慢性的に続く膝痛を湿布・薬に頼っていませんか?そして効果がないまま使い続けていないですか? そんな方は一度膝への荷重に意識を置いてみてください。実は膝への荷重を減らすと膝の痛みは軽減します。荷重って体重しかないんじゃないの?と思われた方もいらっしゃると思います。答えとしてはその通り…

投稿日:2018/08/19

ヘルニアの初期症状は腰痛です!

「ヘルニア」と聞くとどんなイメージを持たれますか?〇高齢者がよくなる?〇腰の使いすぎ?〇重症?などのイメージを持つ方は多くいると思います。実はこれらはそうではありません。 正確には〇高齢者でも若者でもなります。〇腰の使いすぎの他に、姿勢の悪さが原因のものもあります。〇軽症も重症もあります。…

投稿日:2018/07/14

アキレス腱炎は歩き方の矯正で治す。

当院に来られる「アキレス腱炎」の患者様の多くが口にするのが「レントゲンで特に何もないって言われた。」「湿布するしかないですって言われた。」などです。アキレス腱炎はとても多いという症状ではないので、本当に親身になってみてくれるお医者様も少ないように思いますし、整形外科などで改善したと聞くことも少ないよ…

投稿日:2018/07/12

肩甲骨と肩甲骨のあいだのコリ

頭痛や肩首のこりや背中の張り感でお悩みの方は多くいます。触ってみるとご自身でも周辺の筋肉がカチカチと感じてしまうほどですね。 働く多くの方は必ずと言っていいほどパソコン、スマホを利用しています。それと同時に我々は自分自身の頭を支えており、パソコン、スマホの利用時間と比例して頭の重さを支える…

投稿日:2018/03/18

こんなに多い股関節に関わる筋肉

実に股関節にはたくさんの筋肉が関わっています。その数、実に23です。23もの多くの筋肉と関わる関節は、身体でも数少ないです。これだけの筋肉が関わるので股関節はいろんな複合動作ができるのです。 股関節の説明でわかりやすいのが、操り人形です。人形の手足に糸が付いていて糸を引っ張ると、人形の手足…

投稿日:2017/12/29

ご存知ですか?増加中の尿もれ!

現在、成人女性の4人に1人、40歳以上に限ると3人に1人が尿もれを経験していると言われています。どの方にも起こりえる症状で、ショックや恥ずかしいというお考えをお持ちの方は多いようです。 尿もれには二種類あります。  〇腹圧性尿失禁 お腹に力を入れた時、咳やくし…

投稿日:2017/12/14

知っててほしい野菜の栄養価

ご存じない方が多いですが・・野菜は昔に比べて栄養が少なくなっているということ。多くの野菜は50年前に比べると栄養価が1/3~1/5程度に減少しています。ハウス栽培や大量生産などによって便利・安価に扱えることとは反対に、栄養価が低下していると考えられます。皆さんも、以前に比べると野菜は食べやすくなって…

投稿日:2017/12/07

結局グルコサミンって膝にいいの?

 「グルコサミン」というとCMや広告でよく目にする方も多いと思います。 「膝に良い」「軟骨の修復に」などの言葉はよく聞きます。患者さんからも「グルコサミンで飲むとやっぱり膝にいいの?」とよく聞かれます。  回答としてはきっぱりと「効きません」と伝えております。…

投稿日:2017/11/24

セルフケア おすすめのツボ「風門(ふうもん)」

風門(フウモン)というツボは左右の肩甲骨の上辺を結んだ高さにあり、その高さの背骨の両端にあります東洋医学では風門とは字の通り、風が出入りするための入口という意味があります。つまりは風邪という邪気が体内に入り込むにはこの風門から侵入すると言われています。この風門を温めたりすることはとても風邪の予防や改…

全12件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典