鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市東成区大今里南1丁目の鍼灸院|こころとからだの相談室 鍼灸治療院 リーチ

こころとからだの相談室 鍼灸治療院 リーチのコラム一覧

全15件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

投稿日:2018/10/16

切皮痛

鍼をさすときの痛みは患者様に添えた方の手で皮膚を引き伸ばすことによって痛点の間隔を拡げ軽減することができます。太い鍼のほうが断面積が広く捉える痛点の数も多くなります。 刺鍼に伴う痛み

投稿日:2018/10/09

肘の痛み

こんにちは大阪市東成区大今里南にあります。鍼灸治療院リーチ院長の政岡です。肘の痛みが治らない長引いてしまう原因を考察してみました。原因から見てあなたの今の症状は①②③のどれに当たるでしょうか?*しびれ(神経症状)は除きます。①のスポーツや力仕事で無理をしたり衝撃を受けた場合は怪我として整形外科などで…

投稿日:2018/08/29

冷え性

あなたには次のどれが当てはまりますか?1.毎日冷房にさらされている。2.お風呂に浸からずもっぱらシャワーだ。3.冷たい飲み物食べ物をよく摂る。4.甘いものが好き毎日食べる。5.歩くのが嫌いだぁ~。6.腰が重い・だるい・痛い。7.足が冷える。8.足がほてる。9.足がむくむ。10.トイレ(小便)が近い。…

投稿日:2018/08/21

爪水虫

鍼灸治療院リーチ☎06-7163-7470 メールでのお問い合わせ LINEでのお問い合わせ

投稿日:2018/07/05

足のしびれの鑑定

こんにちは地下鉄今里駅から徒歩4分鍼灸治療院リーチです。むくみに続いて足のしびれについて書きます。足首が内反しているとむくみもですが足裏にしびれが出てくることがあります。内踝の下側を通る足根管内の神経が絞扼されて親指側の指の付け根辺りに強くしびれを感じます。このしびれは鍼灸適応です。足首の内反を治し…

投稿日:2018/06/22

ふくらはぎの運動をする前に気をつけること

こんにちは鍼灸治療院リーチ院長の政岡です。6月も終盤になりなりました。梅雨時は気圧が下がるので身体が膨らみます。その分容積が増えるのでその隙間を埋めるべく水分が移動してむくみやすくなります。立ち仕事を一日中してる方は一日の終りには靴が履けなくなるぐらいになる方もいらっしゃいます。それでもお風呂に入る…

投稿日:2018/06/20

根性坐骨神経痛と梨状筋症候群

坐骨神経痛は二種類に分けられます。・根性坐骨神経痛・梨状筋症候群根性坐骨神経痛とは画像診断などでヘルニアや変形性脊椎症・狭窄症が見つかり原因が“はっきり”しているものと言われています。 梨状筋症候群とは坐骨結節と梨状筋の隙間を抜ける坐骨神経が梨状筋の過緊張によって絞…

投稿日:2018/06/20

朝のこわばり

地下鉄今里駅から徒歩4分鍼灸治療院リーチ院長の政岡です。6月も半ばを過ぎたまに梅雨寒の日があったとしてももうそれほど冷え込むこともなくなりました。頑固な坐骨神経痛の症状をお持ちの方も痛みのない日を過ごせることが多くなってるのではないでしょうかこの時期に動かせるのなら動かして可動範囲を広げておくのも坐…

投稿日:2018/06/14

急性期を過ぎた五十肩(肩関節周囲炎)

こんにちは鍼灸治療院リーチ院長の政岡です。急性期を過ぎた五十肩どう動かしていくか?五十肩は発症後炎症が治まってきた頃をうまく捉えて動かしていかねばなりません。よく言われる「五十肩は動かさないと固まってしまう」は時期を誤ってしまうことでなってしまいます。まだ一週間ほどで痛みが残っているうちは無理に動か…

投稿日:2018/06/13

五十肩の急性期で大事なこと

こんにちは鍼灸治療院リーチ院長の政岡です。一般に四十肩・五十肩とも言われる肩関節周囲炎腕が上がらなくなってお困りの方も多いと思います。その五十肩の急性期について書きます。まず大事なのはその症状が五十肩か石灰沈着性腱板炎かを判断することです。発症する場所は似ていますが石灰沈着性腱板炎の場合原因は石灰状…

全15件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典