鍼灸・美容鍼灸なら兵庫県明石市魚住町西岡の鍼灸院|美容鍼専門 すぎおか鍼灸接骨院

美容鍼専門 すぎおか鍼灸接骨院のコラム一覧

全343件中 1件〜10件を表示

投稿日:2018/06/16

美肌には、洗顔・保湿は怠らないで

乾燥が下で起こっている小ジワは、保湿をしっかり行うことで改善します!が、シワが深くなってしまうとなかなか元には戻らないので、すぐにケアすることが重要なのです!そしてケアは、朝晩だけでなく化粧のうえからでも構わないので、昼も乳液などで保湿しましょう。化粧水などをスプレーする人もいますが、そのままでは水…

投稿日:2018/06/13

シワが目立ってきた 原因②

〜乾燥で、小ジワが増える〜 乾燥することで、肌の表面が水分不足になると、小さなシワがたくさんできます。乾いた紙と湿った紙をくしゃくしゃにすると、乾いた紙の方がシワははっきりできますよね?実は、皮膚にも同じようなことが言えるのです。このような乾燥によるシワは、目尻や目の下、口元などによく見ら…

投稿日:2018/06/09

とにかく紫外線は気を付けてください

 肌に大きなダメージを与え、シワのほか、シミ、たるみの原因となる紫外線は、とにかく避けることが大切です!どれだけ紫外線を浴びたかで肌年齢が違ってくるので、まずは、日焼け止めや日傘、つばの広い帽子などをうまく活用しましょう! また、タバコを吸う習慣のある人は、紫外線のダメージを受け…

投稿日:2018/06/06

しわが目立ってきた原因

〜紫外線が肌を老化させシワを作る〜シワは、肌の弾力がなくなって皮膚が落ち込み、元に戻らなくなることでできる溝なのです。肌の弾力は、老化によるよって弱くなっていきますが、肌を老化させる大きな原因となるのが「紫外線」です。そして、「紫外線のUVA」は、肌の弾力を保っているコラーゲンなどの繊維組織を壊して…

投稿日:2018/05/31

日焼け対策してますか?

紫外線対策として、先日、抗酸化力が強い(ビタミンC.E)野菜や果物を採ることをオススメしました。他の対策として…①出かける前には、サンスクリーン剤を塗り、紫外線A派、B派に備える。②服は、生地の目が詰まっているものを!色は、太陽光を反射する白が良いです。白い服は、紫外線対策では、両刃の…

投稿日:2018/05/28

紫外線について

紫外線には、A派(UVA)とB派(UVB)があり、A派(UVA)は、正に今の5月がピークで、B派(UVB)は、7月8月がピークと言われています。紫外線A派(UVA)は、紫外線に当たってすぐに肌が黒くなるというような日やけ(サンタン)は引き起こしにくくなっているので、一見すると紫外線B波よりも肌への影…

投稿日:2018/05/26

紫外線の役割とは?

紫外線は骨の形成を助けたり(ビタミンDの活性化による骨形成補助)、洗濯物の殺菌をしてしたりしてくれるなど、良い働きをする反面、紫外線を浴びすぎると日焼け、皮膚がん白内障など深刻な健康被害を引き起こします。近年、オゾン層の破壊により紫外線の照射量が増えていて問題になっていますが、紫外線を長年浴びすぎて…

投稿日:2018/05/23

肌のトラブルはありませんか?

適度なストレスは緊張感を生み、物事に対する努力を促すなど生活に良い影響を与えることもあります。うまくストレスと付き合っていくことができれば、より充実した生活が送れます。そのためには、食事のバランスに気をつけることも大切で、休息や栄養をきちんととってストレスに負けない体にしていきましょう!何でも自分で…

投稿日:2018/05/19

肌のトラブルは皮膚から解毒している証拠

乾燥肌、敏感肌、ニキビ、吹き出物、湿疹、アトピー性皮膚炎など、どんな皮膚トラブルも、漢方では体の中から老廃物や余分な栄養を捨てようとする反応と考えます。例えば、甘いものを食べすぎたらニキビができる、便秘をすると吹き出物ができるなどは、便秘をすると皮膚からの解毒なのです。美肌のために水分を多く取る人が…

投稿日:2018/05/16

ホルモンバランスを整えよう!

〜規則正しい生活とバランスのとれた食事を!〜病気が原因で、ホルモンの分泌が乱れている場合は、その病気を治すことが第一に優先されます。でも女性ホルモンの分泌をとり行っている視床下部や下垂体、卵巣などの器官に特にトラブルがないのに、ホルモンの分泌が乱れている場合もよくあることです。そんな時には、生活習慣…

全343件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典