鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区南青山の鍼灸院|鍼灸マッサージ治療室らるく

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 乃木坂駅から徒歩2分、鍼灸学校の教員が施術致します

鍼灸マッサージ治療室らるくのコラム一覧

全64件中 1件〜10件を表示

投稿日:2018/07/05

食欲不振には「脾」のケアが重要です

鍼灸マッサージ治療室らるくのコラムへようこそ! らるく院長は、鍼灸学校で東洋医学の基礎を教える教員でもあります。今日は、東洋医学で考える食欲不振についてのお話を少々させて頂きますね。 今日の東京は雨が降ったり止んだりの、あいにくの天気です。そして、時期的には梅雨も明けて、これから…

投稿日:2018/06/29

なぜギックリ腰に鍼灸がお勧めなのか

鍼灸マッサージ治療室らるくのコラムへようこそ!   湿気の多い時期に腰が疲れるとおっしゃる方、結構多くお見受けします。 そして、普段から腰に痛みを抱えている方には、ついふとした動きで さらに腰に負担がかかって、ギックリ腰になることも多いですね&hel…

投稿日:2018/06/14

EDは年齢とは関係ないという話

時々、EDでお悩みの方からご相談を承ることがあります。 一般的には、EDは比較的高めの年齢層の方に多いと思われますよね。 確かにそう言った傾向はあるかと思います。 でも、実際には年齢に関係なく、実に幅広い年代の方からご相談を頂きます。 そして、20代・30代で…

投稿日:2018/04/14

ストッキングで

昨日いらして下さった患者様より、 なかなか個性的でステキな表現でフェイシャル鍼灸の 感想を頂戴しましたので、ご紹介したいと思います。   今までは別の部位の施術でいらした方でしたが、 今回らるくでは初の美容鍼灸のご依頼です。 今ま…

投稿日:2018/03/12

肋間神経痛が2回の施術で消えた例

よく、腰痛のケアで治療室らるくに通ってくださる患者様より珍しく 「腕を上げると変な感覚があるのでそちらを診て欲しい」 とのご依頼を頂きました。 その方は40代前半の男性の方で、サラリーマンでいらっしゃいます。 ご予約はメールだったので予約段階では詳しいことは分…

投稿日:2018/01/22

【症例報告】5回の鍼灸治療で改善を見た膝痛

症例:女性・70代前半・主婦主訴:左膝の痛み 現病歴:この5年位前から階段を降りるなど体を足で支えようとする際に左膝の内側に軽い痛みを感じるようになってきた。正座など、膝を大きく曲げる姿勢を取ると痛みが強くなるので、なるべく正座はしないように気をつけていた。先日車の後部座席で足を曲げて長時…

投稿日:2018/01/10

「肌がワントーン明るくなりました」とのお声

たまに暖かい日があっても、東京は冬本番。 こういう時期は寒さで血行が妨げられて、筋肉も固まりがちです。 お顔にももちろんたくさんの筋肉があるので、 冬の寒い時期はお顔も固まりがちかも知れません。   鍼灸は血行を促して症状を改善するのが得意…

投稿日:2017/12/18

IBSに低フォドマップ食(その2)

11月22日のコラムで 「過敏性腸症候群(IBS)には低フォドマップ食が良い」と ご紹介しました。 IBSを持っている僕は投薬+自分で自分に行う鍼灸治療を 続けていたものの、症状は一進一退を繰り返す状態だったのですが、 低フォドマップ食という考え方を…

投稿日:2017/11/22

過敏性腸症候群に低フォドマップ食

今日のコラムは、直接鍼灸とは関係ないかも知れませんが、 先日ニュースを見ていて気になったことについて書きたいと思います。   朝になるとお腹がキューッと痛くなってしばらくトイレから出られないとか、 緊張する場面になると必ずお腹を壊すとか、 …

投稿日:2017/11/18

LINEお友達登録キャンペーン中です!

最近では、SNSを駆使している鍼灸院さんも多くなっているようですね。 twitterやFacebook、ブログで発信する先生も多くお見受け出来ます。 らるくも、twitterなどを使っているのですが、 かなり多くの方が使っているであろう「LINE」を使って 情…

全64件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典