鍼灸・美容鍼灸なら福岡県福岡市博多区博多駅東の鍼灸院|健養堂はり灸治療室

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 博多駅 筑紫口から徒歩7分。当日予約も可能です!

健養堂はり灸治療室のコラム一覧

全31件中 1件〜10件を表示

投稿日:2018/02/16

冬は、生命の源「腎」を元気に!③

腎シリーズの3回目です。前半は、ちょっと難しいですが、後半は分かりやすいと思います(^_^)/腎は、「精を宿す」と言われています。この精は、精力や精液の「精」という意味なのですが、精は、津液(体液)の中に含まれる「陰中の陰の気」だと考えられます。※陰陽とは(Wikipediaからお借りしました)&n…

投稿日:2018/01/24

冬は、生命の源「腎」を元気に!②

前回は、「津液(しんえき)」は血液以外の体液のこととお話しましたね。 津液は、固まる、引き締める働きがあり古典には、「腎は堅いのが正常で、万物が潜み隠れる冬の気と相応じる」というのです。 水がないと物は堅くなれないように、腎は津液によって適度に堅くなり沈んで潜み、身体の深い部分(…

投稿日:2018/01/17

冬は、生命の源「腎」を元気に保ちましょう!

厳しい寒さが続く今日この頃。今季の冬は、寒いというより冷たいですねぇ(*_*;冬は、次の活動に向けての準備をする大切な季節。養生がとても大切になります。 冬は、五行学説で考えると「腎」にあたる時期なんですね。腎は寒さに弱いため、身体が冷えたりこの時期に不摂生な生活を続けたりすると機能が衰え…

投稿日:2017/12/14

アミノ酸って大事なの?

アミノ酸は、人体の基本となる栄養素です。 私たちの身体は約60%が水分で約20%がたんぱく質などのアミノ酸でできています。つまり、体重50kgの人なら約10kgがたんぱく質。 主に、筋肉や消化管、内臓、血中のヘモグロビン髪や皮膚のコラーゲンなど、カラダの重要な組織を作っています。…

投稿日:2017/11/23

風邪予防の決定打!

冷え込みが厳しくなってきました(^-^;周りに、風邪をひく方が増えていませんか? 風邪予防には、十分な睡眠、食べ過ぎ・飲み過ぎない、にもう一つ!ここが一番のポイント!「こまめに水分をとる」ことです。 え?それだけ?と思う方が多いかもしれませんが、とても予防効果が高いと思います。&…

投稿日:2017/11/05

自律神経の乱れ

少しずつ秋も深まり、上着が欲しいなという季節になってきました(^_^) 季節の変わり目は、寒暖の差、1日の温度差もストレスとなりそれが自律神経の乱れとなって、体調を崩す方が多くなっています。 自律神経の乱れの中で共通しているのは、睡眠の質の悪化です。 あ)入眠障害(寝床…

投稿日:2017/09/24

冬に備えて腸を整えましょう!

「腸は小さな脳である」これを見て、え??と思われた方も多いと思います。 例えば、心臓です。心臓は、どこからも支配されなくてもひとりで一定のリズムを刻むことができますね。これを「心臓の自動能」と呼びます。 以前も書きましたが、腸管は全長で11mにもおよびます。(すごいですね~そんな…

投稿日:2017/09/15

小腸の不思議

以前、小腸はほとんど癌になることが少ないという記事を書きました。消化管のうち、半分以上の長さを占める臓器なのに不思議な気がしませんか?(?_?) 長崎大学医学部の兼松先生によると あ)小腸は食べ物の通過時間が短いため、発癌因子に暴露されにくいことい)免疫系が発達しているため、防御…

投稿日:2017/09/07

悪玉菌が1割必要な理由!

こんにちは!あんなに暑かった夏も終わり、少しずつ秋の気配を感じますね(^_^)これから少しずつ気温が下がり、乾燥してきますので夏の洋服から長袖に、冷たいものから温かい食べ物にと秋仕様にシフトしていきましょう(^^)/ さて、前回は! 『腸内フローラ』の理想的な状態とされるのは<善…

投稿日:2017/08/12

身体の健康を守る、腸内フローラ!

前回は腸内に住みついている、腸内細菌は私たちの健康を保ち、病気から守ってくれるというお話をしました。 今回は、腸内細菌の働きについて。 私たちの腸内に住み着いている「腸内細菌」は百種類以上の細菌が百兆個もいると言われています!重量にすると、全部で1kg(肝臓や脳の重さと同じぐらい…

全31件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典