鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市西成区玉出中の鍼灸院|ひより堂鍼灸整骨院

  • クーポン発行店舗
  • 患者さんに納得して治療を受けて頂きます。

ひより堂鍼灸整骨院のコラム一覧

全121件中 51件~60件を表示

投稿日:2016/10/29

生理不順の考え方

月経不順には色々なものがあります。生理不順を知るには、まず正常な生理周期を知ることも重要です。面倒だと思わず簡単に知っておいて下さい。 生理周期の始まりは、KISS1ニューロンがキスペクチンと言うホルモンからの命令で始まります。このキスペクチンはまだ発見されてそう経たないホルモンで、保健体…

投稿日:2016/10/27

起立性調節障害(OD)の治療

朝起きられずに登校拒否状態だったり遅刻を繰り返す子どもの中には、少なからず起立性調節障害のお子さんが含まれます。起立性調節障害は自律神経の失調や心臓が生まれつき小さいことで、脳の十分な血流が確保出来ずに起床出来ない障害です。小さいお子さんから成人期まで結構広い年代に存在します。 繰り返す寝…

投稿日:2016/10/26

皮下脂肪と不妊の関係

臨床的に不妊鍼灸をしていると、痩せ過ぎや太りすぎの女性では妊娠し難いことは良く経験します。肥満女性や痩せすぎの女性では無月経の方も多くいるからなのですが、果たしてそれは何故でしょうか? それは脂肪組織から賛成されるホルモンが関係していると言われています。このホルモンはレプチンと呼ばれるホル…

投稿日:2016/10/22

習慣性流産の治療について

習慣性流産はなかなか決定的な解決法がなく、専門病院でさえ治療効果が出ないこともある難治性の疾患です。専門病院では血液凝固を避けるためにアスピリンの投与や、妊娠維持のためのホルモン剤投与が行われますが、それでも効果が出ない方がいらっしゃいます。 流産は心理的な負担は元より、肉体的にも度重なる…

投稿日:2016/10/22

不妊鍼灸の治療頻度と治療効果(コスト)

不妊治療で鍼灸を受ける場合、その受け方により効果が大きく変わります。鍼灸治療は投薬と違い無理に妊娠する能力を引き上げることはありません。その分副作用もなく安心ではあるのですが、受ける方により治療頻度を変えて頂くだけで効果が変わりますので、ご理解頂いた上で治療を受けて下さい。 まず不妊治療を…

投稿日:2016/10/21

卵の質を上げるたった二つの方法

不妊治療を受ける上で避けて通れないのが卵の質。卵の質の問題は、例えタイミング法だろうが、人工授精だろうが、体外受精だろうが、顕微授精だろうが、漢方薬だろうが、サプリメントによる栄養療法だろうが、若かろうが歳がいってようが関係ありません。 勿論精子の質の問題はありますが、実は不妊治療を受ける…

投稿日:2016/10/20

女性の膀胱炎への鍼灸治療

夏から秋にかけて膀胱炎が多発します。特に更年期以降は非常に増えており、人によっては癖のように同じ時期になると発症する方がいます。 膀胱炎は急性の尿路感染症ですが、抗生剤を飲むと軽減することが多いため、「膀胱炎が起こると薬を飲めばいいや。」「水を大目に飲んでおしっこを出せば大丈夫。」と思われ…

投稿日:2016/10/20

治療法による不妊治療の受け方

ここでは不妊治療を大きく西洋医学によるものと、東洋医学でも特に鍼灸によるものとに分けて考えます。また西洋医学ではタイミング法から体外受精までを考えましょう。 <西洋医学での考え方>タイミング法で不妊治療をする場合もステップアップする場合でも、まずはご夫婦共に検査をしましょう。必ずご夫婦共に…

投稿日:2016/10/19

繰り返す捻挫

よく捻挫は癖になると言います。繰り返す捻挫は何故起こるのでしょうか?そしてそれは予防・改善出来るのでしょうか? 繰り返す捻挫は大きく二つの原因があります。一つは器質的な問題。もう一つは機能的な問題。 器質的な問題とは、いわゆる構造的な問題です。足首で言うなら、足首を捻ることで骨と…

投稿日:2016/10/18

冷えなてるのか暑いのか分からない冷え性

冷え性は更年期障害だけでなく、女性全体の9割以上の方が感じている症状です。その中でもいわゆる冷え逆上せは多くの女性の悩みの種です。 冷え逆上せと言う症状は、顔や頭はカッカ火照るのに手足は冷えるというもので、本人は冷えているやら暑いやらよく分からない状態なのです。単純に言うならこれは下半身の…

全121件中 51件~60件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典