鍼灸・美容鍼灸なら東京都港区東新橋の鍼灸院|コリとれーるカレッタ汐留院

コリとれーるカレッタ汐留院のコラム一覧

全21件中 1件〜10件を表示

投稿日:2019/02/14

むくみの原因と鍼灸

長時間座っていると足が重い、パンパンになる、だるい、靴下の跡がくっきり。 そんなむくみにお悩みではありませんか? 今日はむくみに対する鍼灸の効果についてお話します。 「むくみ」とは医療用語では「浮腫(ふしゅ)」と言います。簡単に言えば体内の水分量のバランスが崩れてしまっ…

投稿日:2019/02/08

風邪対策に鍼灸治療を!

こんにちは。みなさん体調はいかがですか?最近風邪やインフルエンザがすごく流行っていますね。 風邪をひかないために、 ・身体を温める(冷やさないようにする)・栄養を摂る・規則正しい生活をする などは、基本的ですが大切なことです。 普段は身体がウイルスを追い払って…

投稿日:2019/01/31

花粉症対策はお早めに!

まだ少し気が早いかもしれませんが、春の訪れにより増えてくる花粉。毎年、花粉症の症状にお困りの方も多いのではないでしょうか。 今日は、その花粉症の原因と対策についてお話していきます。まず、花粉症について説明する前に免疫のお話を先にしていきましょう。 人間の体には、ウイルスや細菌が身…

投稿日:2019/01/24

筋肉痛の新常識

筋肉痛というと、以前は運動で発生した乳酸が筋肉内に溜まることが原因と考えられていましたが、現在は運動によって傷ついた筋肉の筋繊維を修復しようとするときに起こる炎症の痛みと考えられています。 筋肉痛は運動をしてる最中や運動の直後に起こる「即発性筋痛」、運動後数時間~数日後に起こる「遅発性筋痛…

投稿日:2019/01/17

日頃よく眠れていますか?

日頃よく眠れていますか?睡眠には心身の疲労を回復する働きがあります。そのため睡眠が量的や質的に不足すると健康上の問題や生活への支障が生じます。 〇不眠症の症状・入眠障害…なかなか寝付けず、入眠に30分以上かかる状態。・中途覚醒…夜中に2回以上目が覚めて、なかなか…

投稿日:2019/01/10

便秘と腰痛の関係

便秘と腰痛、一見すると無関係のように思えるこの関係性について、今日はお話します。 ■腰痛からくる便秘 腰痛の中には「腸腰筋性腰痛」といって便秘の症状が出てくるものがあります。 この腰痛は、腰椎と太ももの骨を繋いでいる腸腰筋(ちょうようきん)が硬くなり、骨盤が歪み腰椎を前…

投稿日:2018/12/27

ストレスと慢性腰痛

腰痛の中には、急性腰痛(ギックリ腰)や3ヶ月以上続く慢性腰痛があります。 慢性腰痛には、長時間のデスクワークや小さなお子様のお世話でかがむことが多いなど、姿勢から起こるものが考えられると思います。 しかし、これらの要因を取り除いても痛みが続いている場合、ストレスが関係している場合…

投稿日:2018/12/20

椎間板ヘルニアって?

椎間板ヘルニアとは、背骨の骨と骨の間にある椎間板というものの一部が飛び出して神経に当たり、手足の痛み、しびれなどの症状が出る病気です。 足の麻痺や排尿や排便に障害がおこる場合などを除いて、しびれや痛みの症状だけであれば手術は必要ありません。 飛び出た髄核(椎間板の中央部)は、自然…

投稿日:2018/12/13

腰痛簡単セルフケア

「委中(いちゅう)」「志室(ししつ)」「腰腿点(ようたいてん)」それは腰痛にとって最も重要なツボといっても過言ではないです。今となっては少し認知度もあがってきていますが、こんなに有効なツボは他にないでしょう。 そのなかでもセルフケアを行いやすいのが「委中」です。膝の裏の横しわの中央部分にあ…

投稿日:2018/12/06

目の疲れが、腰や背中まわりの緊張を引き起こす!?

みなさん、最近冷えてきて体調は崩されていませんか。これからの時期は、冷えだけでなく乾燥もひどくなります。乾燥している中で長時間のパソコン作業。目にかかる負担も増えてつらいところですよね。ところで、目の疲れも腰や背中まわりの緊張に繋がることをご存知でしょうか?ひとつ皆さんに試していただきたいことがあり…

全21件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典