鍼灸・美容鍼灸なら東京都新宿区矢来町の鍼灸院|鍼灸あかり

  • 注目
  • 神楽坂駅から徒歩4分!女性と子ども専門の鍼灸院

鍼灸あかりのコラム一覧

全22件中 1件〜10件を表示

投稿日:2017/08/16

子どもの夜尿症

こんにちは!鍼灸あかりです。小学校に入学する前後(5~6歳)以上になっても、熟睡中に無意識におしっこを漏らすことが続く場合、何か対策をとったほうがいいということで、夜尿症といっています。夜尿症の中医学的にみる原因は、①腎が弱ることにより温める力が不足する②上半身と下半身のバランスが悪くなり、体内の水…

投稿日:2017/08/02

頭が重い

こんにちは!鍼灸あかりです。この時期多く見られる頭重感。頭が痛いほどまでいかないけど、なんだか頭が重く感じられる。もちろん、痛みやめまいを伴うことも多い症状です。この場合、湿気の関与が考えられます。もしくは過労や慢性病により元気が衰えた場合。この時期、暑さとともに湿気を強く感じられる方も多いのではな…

投稿日:2017/07/29

風邪をひいて知る自分の治癒力

こんにちは!鍼灸あかりです。この時期、風邪をひいてしまう方も多く見受けられます。のどがいたい、発熱、鼻水、せき、頭痛、下痢、嘔吐・・・最近では手足口病、プール熱、ヘルパンギーナなどにかかる子どもも多く見られます。鍼灸院にも風邪をひいて来院される方が時々いらっしゃいます。もちろん、風邪は重症化してしま…

投稿日:2017/07/21

円形脱毛

円形脱毛はどうしてなるのでしょうか?ストレスが原因とは言われていますがそれだけではないんですね。もともと体が弱っていたり、ストレスの影響を受けやすい体になっていたり、という体の側にアンバランスなところがある場合が多いのです。同じようなストレス環境にいても、症状が出る人と、出ない人がいるのと同じことで…

投稿日:2017/07/19

食欲がない

こんにちは!この時期、食欲がないという方も多くみられます。近所のワンちゃんも食欲がないそうで。。。暑いから?それとも、冷たいもののとり過ぎ?そうなんです、冷たいものをとり過ぎると、脾胃が弱り、食欲がない、食後の腹部膨満感、上腹部痛などの症状が出てくることがあります。このようなときは、鍼で弱った脾胃を…

投稿日:2017/07/13

顏に鍼しなくても、鍼は美容に効果がある

こんにちは!鍼灸あかりです。先日体の症状を改善するために何回か来院して下さってた患者さんから、鍼をしたのは背中や手足のみだったけど、顏にも美容効果があるみたい、と言っていただきました。肌の状態がよくなった、むくみがスッキリした、顏色が明るくなった・・・そうなんです!全身をめぐる経絡は顔にも流れていま…

投稿日:2017/07/10

イライラから解放されたい!

こんにちは。鍼灸あかりです。タイトルをみると、自己啓発本のタイトルのような、心理カウンセリングのような印象を受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、鍼でもイライラする気持ちを和らげることができるんです。鍼は自律神経のうちの副交感神経を優位にするので、たかぶる気持ちを緩めることにつながりますし、東洋医…

投稿日:2016/12/19

風邪をひくとなぜ寒気がするの?

こんにちは!近年漢方薬はドラッグストアなどで身近に購入できるようになりました。風邪症状がでてきたらまず葛根湯!と思いがちですが、一言で風邪といっても、汗が出るもの・出ないもの、悪寒がするもの・しないもの・・・など状態によって葛根湯ではなかなか治らないものも中にはあるのですね。 風邪のときに…

投稿日:2016/12/09

排尿痛

膀胱炎の症状として、排尿痛や頻尿、尿混濁がありますね。その中でも排尿痛はなぜ起こるのか、東洋医学的に見ていきたいと思います。排尿時の痛みといっても、さまざまな痛みがありますね。刺すような痛み、しみるような痛み、灼熱性の痛み、しぼるような痛みなど。では、どうして排尿時に痛みが出るのか?脂っこいものや甘…

投稿日:2016/11/03

ニキビのできやすい体質を改善

ニキビは中医学では「痤瘡(ざそう)」といいます。顔面や胸背部にできる丘疹ですね。女性では月経前に増えるという方もいますね。ニキビのできる場所も、人によっては、口の周りにできやすかったり、背部にでやすかったり、鼻周囲にでやすかったりします。このニキビは身体の状態と大きく関係があります。身体の中に余分な…

全22件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典