鍼灸・美容鍼灸なら東京都板橋区成増の鍼灸院|伝統鍼灸 松田蓮絲堂

  • 注目
  • あきらめないで!! その症状、良くなりますよ!

伝統鍼灸 松田蓮絲堂のコラム一覧

全18件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

投稿日:2018/07/13

首肩だけじゃなくて・・・

年齢80代の女性2カ月ほど前から首・肩・肩甲骨が痛いとの事。時々右腕の方まで痛みが走る。痛くて仰向けで眠れないという。整形外科を受診すると「これは高齢による骨粗鬆症で、首の骨が変形しているから治りませんよ」と言われる。別の大きな病院も受診。しかし、整形外科と同じようなことを言われてしまう。更に不整脈…

投稿日:2018/06/09

激しい頭痛

激しい頭痛を診た。前日から後頭部と首の付け根の一点が激しく痛むという患者さん。血流の拍動に合わせるかのように、ドクンドクンと痛みを感じるとの事。普段はこういう頭痛はなく、珍しいという。最初は風邪を疑ったが、表証の所見がない。(中医学でいう、風邪や寒邪が入った所見)舌の色は淡白で色あせている。舌の裏側…

投稿日:2017/07/06

患者さんが増えてます!

忙しくて、ブログやこちらのコラム作成がおろそかになってました。患者さんが多く、忙しいのを言いわけにしてはいけませんね。 また新たな症例をいくつかご紹介。 ★夜尿症の子供★いわゆる<おねしょ>ですね。東洋医学では、5~6歳まではおねしょが続いていてもあまり問題視はしないのですがこの…

投稿日:2017/03/18

基本に立ち返って・・・

何故、人は病気になるのか?心身にとって何がいけないのか?どうして鍼灸治療が、有効なのか?を考えてみたいと思います。 我々人間は、生きる上で常に病気のリスクにさらされています。毎日の生活の中では、非常にたくさんの細菌やウイルスなどの病原体がいます。これらは、鼻や口などから体内に入りますし、ま…

投稿日:2017/03/08

花粉症

花粉症の季節ですね。当院でも、もともとは別の主訴で通院していた方も含めて花粉症の症状を訴える方が増えてきました。 人によって、眼の痒みがある人、鼻水がダラダラと出て止まらない人鼻水はダラダラ出ないけど、鼻がつまって苦しい人、様々なタイプの症状があります。それぞれの症状によって、その発症する…

投稿日:2017/01/10

最近の症例いろいろ

日々、様々な症状に悩まされている、たくさんの患者さんに来ていただいてます。 2017年も、究極の鍼灸治療を目指していきたいと思います。 最近の症例を紹介。 ①子供(2歳)主訴:風邪をひきやすい・鼻炎・鼻づまり処置:背中のツボ1ヶ所に、刺さない鍼をかざすこと数秒のみ処置前…

投稿日:2016/12/22

美容鍼

当院では、いわゆる美容鍼の施術はおこなっていない。それにはちゃんとした理由がある。 まず、鍼灸治療は病気を治すためのものであるという信念があるから。美容のための施術は、別に鍼でなくてもできる。エステの人がやればよい。鍼灸の存在価値は何かと考えるならば、それは西洋医学が手に負えないような症状…

投稿日:2016/12/08

打鍼

当院では、時と場合により、通常の刺す鍼ではなく<打鍼>という鍼治療も行っている。 これは、室町時代に考案された鍼治療で、鍼を木槌で叩きお腹に刺すやり方なのだが現在用いられているやり方は、それを現代人の体質に合わせて先の尖っていない太い鍼を用いる。 木槌でコンコンと叩いてその振動を…

投稿日:2016/11/29

精神安定剤は安定じゃなくて固定

肩こりや五十肩や、腰痛などの整形外科疾患。アトピーなどの皮膚疾患。頭痛や、内臓の病気。色々あるけれど、鍼灸院に多く来るのが精神疾患。ほとんどの人が精神科や心療内科に通院して薬を飲んでいる。色んな薬があるけれど、大雑把に分ければ安定剤や睡眠導入剤である。 この安定剤という言葉。要は、落ち着か…

投稿日:2016/11/19

急性症状でも感染症でも治せるのが本物の鍼

鍼の適応は慢性疾患だけではない。 帯状疱疹ヘルペスを治したこともあるし 普通の風邪やインフルエンザも治る。 風邪をこじらせて肺炎になり、高熱で立ち上がれなくなっているのを治療して その場ですぐ起き上がれるようにしたこともある。 先日、全身の色々な症状…

全18件中 1件〜10件を表示

  • 1
  • 2

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典