鍼灸・美容鍼灸なら愛知県名古屋市中区大須の鍼灸院|ペキン堂鍼灸院@大須

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • ギックリ腰、寝違え、五十肩の対応しております!!

ペキン堂鍼灸院@大須のコラム一覧

全143件中 1件〜10件を表示

投稿日:2017/10/05

優しいカラダの使い方(腰痛編)

以前から院に通って頂いている腰痛持ちのクライアントさんがいます。 その方にご自分の腰痛の原因はなんだと思いますか?と聞いたところ、「多分、おじぎのしすぎだと思うんだよね・・・。」とのこと。 はて、おじぎのしすぎで腰が痛いと。 初めはピントこなかったのですが、お仕事柄おじ…

投稿日:2017/10/02

喉の痛みによる鍼治療

先日、喉の痛みは鍼でなんとかならないかと相談を受けました。 北京堂で喉の痛みにおいて特に効果を発揮するのは、風邪を引いて痛みがでているときです。 また、喉のイガイガや、扁桃腺の痛みにも鍼は有効です。 場所は後頚部から上背部を中心に鍼をするのですが、鍼をしてしばらく置いて…

投稿日:2017/09/27

日常生活から体の不調を解消するヒントについて「呼吸法」

生活の中で呼吸法を取り入れて、半年以上経ちますが様々な恩恵があります。 私が書いている拙いコラムを読んて頂いているお客さんがいるようで有り難いことですね。 まだ会ったことない遠い人より、近しくよく会う人を大事にしたいので嬉しいことです。 鍼灸でケアをしてもしばらくすると…

投稿日:2017/09/25

子供のスポーツ疾患

子供の鍼は全体として多くはないのですが、割合としてスポーツ疾患で来院されることがほとんどです。 お話しを聞いていくと、共通して身体のムリを通り越してムチャをしているケースがあります。 先日も小学生のお子さんが初診で来院されました。練習をするのは大いに結構なのですが、食事の時間や、…

投稿日:2017/09/21

顎関節症の鍼治療

顎関節に異常のある方に多いのが、歯の噛み締め癖です。 パソコン作業やスマホの画面に集中しているとき、寝ている時に噛み締めていることが多いようです。 顎関節の周辺を構成する筋肉は、閉口筋(口を閉じる時に使う筋肉)と開口筋(口を開ける時に使う筋肉)にわけられるのですが、 閉…

投稿日:2017/09/18

秋の養生法.2(滋陰潤肺)

前回の秋の養生法.1のおさらいです。秋の乾燥から身体を守り、潤いのある生活を送るためにできることは、 なにか!?なにかあるのか!?なんか文句あるのか!?和◯アキ子だ文句あっか?と、いうところで確か終わりましたのでその続きを書いていきたいと思います♪ そのポイントは1.肺を潤す食養…

投稿日:2017/09/14

秋の養生法.1(滋陰潤肺)

中医学における「肺」は五臓の中でも最も身体の中の高い位置にあります。 気管、喉、鼻により直接外界に通じているので、自然界の風・寒・湿・燥・火である「六淫」の邪の影響を最も受けやすい場所ですね。 肺の特徴といえば、まず寒熱の変化に弱いことです。だから気温差の大きい季節の変わり目は、…

投稿日:2017/09/07

掌蹠膿疱症の治し方

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)?あまり聞き慣れない病名かもしれませんが、実際に悩んでいる方がいるのも事実です。 蒋介石ノウジョウホウ?いえ、掌蹠膿疱症です。 懐石料理養生しよう?いや、だから掌蹠膿疱症。。。 もうわからない人はググってください。 私自身…

投稿日:2017/08/30

腸内環境とアレルギーについて

 腸内環境とアレルギーの関係は切っても切れない水魚の交わりようなものです。 よく噛んで食べない人や、早食いの子供、食事が遅い時間の方は要注意。まずアレルギーになりやすい生活習慣です。 食べ物が口の中でしっかり咀嚼されていないと、未消化のままの食べ物が腸に運ばれます。&n…

投稿日:2017/08/24

腓骨筋腱炎の鍼治療と対策

人体における筋肉の過度な使用は、疼痛や、炎症を最も誘発しやすい原因であると思っています。 今回は腓骨筋腱炎について書いていきたいと思います。 まず、予備知識として腓骨筋の部位ですが、下肢の外側を縦に走行します。 痛みの誘発する主な原因は、過度な運動や、骨格、歩き方からき…

全143件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典