鍼灸・美容鍼灸なら愛知県名古屋市中区富士見町の鍼灸院|女性の病気専門 木戸鍼灸院 更年期障害  生理不順  冷え症 

女性の病気専門 木戸鍼灸院 更年期障害  生理不順  冷え症 のコラム一覧

全175件中 1件〜10件を表示

投稿日:2018/08/14

首こりを放っておかないで 名古屋市中区 木戸鍼灸院

○カフェにて見かける姿勢その1テーブルにスマホを置き、左肘をつき右手で操作している。顔は俯いたまま。 その2足を組み、背中を丸めながらスマホを操作。これも顔は俯いたまま。   その3テーブルに両肘をつき背中を丸め話すときは顔は上向くが、背中が伸びない。&nbs…

投稿日:2018/08/11

猛暑だけれども 名古屋市中区 木戸鍼灸院

連日の猛暑ですが、上高地へでかけました。標高2000メートルを越えても25℃くらいで、山登りしながらしっかりと汗をかきました。  明神池の畔に立つと、マイナスイオンが満ちていて離れがたい居心地の良さがあります。  普段は、夏バテ予防に白湯を持ち歩き、お風呂あが…

投稿日:2018/07/30

腕や指の痺れ 名古屋市中区 木戸鍼灸院

台風が去り、湿気を含んだ風が吹きます。台風がやってくると体調がおかしくなるのは、気圧の変化があるため、年齢と共に変動は大きくなりやすいです。日頃の養生が順調ならば、ガクンと変化はしにくいものです。 治療院では、主に女性ならではの不調に対して鍼灸をしています。それと同時に痛みや痺れの訴えにも…

投稿日:2018/07/25

知らないうちに低体温 名古屋市中区 木戸鍼灸院

真夏なのに基礎体温が36℃無い低体温女子が治療院にやってきます。 職場で冷房、自宅でも冷房、運動せず、シャワーのみ。汗をかくことなく、メイク崩れなく、美白を保ってはいるけれど不調が色々あってお困りです。  夏は汗をかいて周りに汗臭いと思われたくない女心も理解できますが、…

投稿日:2018/07/23

女性は夏冷えに気をつけて 名古屋市中区 木戸鍼灸院

大暑になりました。風はあるので窓を全開にし、白湯を飲んでから家事をスタート。汗をしっかりかき、デトックスしています。夏の養生です。体調がいまいちの人は、真似しないでね。  夜になっても30℃のままなので、ベッドに入ったときはエアコンのお世話になりますが、仕事から戻っても、窓を開け…

投稿日:2018/07/22

過剰にならない 名古屋市中区 木戸鍼灸院

名古屋市39.5℃!アフタヌーンティーを求めての散歩が体力勝負になりました。  風が吹いていたので歩けてしまいました。でも、睡眠不足なら気をつけて下さい。  過剰に夏ですね。とはいえ、猛暑で食欲が落ちて、やせ気味の方はこれ以上はやせたくないとの訴えがあり、太り…

投稿日:2018/07/18

夏バテしないように 名古屋市中区 木戸鍼灸院

連日の猛暑ですが、夏風邪の人が多いです。風邪の鍼灸治療を繰り返してます。  夏バテしないように冷房がよく効いている場所で飲むときは、ホットにしています。お風呂あがりでも、常温の水を飲み、内臓からバテないようにしています。仕事では白湯を持ち歩きます。虚証で気虚の私は、無理はしません…

投稿日:2018/07/11

顔面痛について 名古屋市中区 木戸鍼灸院

梅雨明けが例年より早く、治療院のドライ運転も既にONになりました。  まだ小暑なので、強い冷房に頼り過ぎると夏バテになります。まだ名古屋では、日が暮れると風が吹き熱帯夜にはなりません。  ついつい冷房を入れたまま寝てしまい、顔面痛を起こした症例を。 …

投稿日:2018/07/04

上手に鉄分を補給 名古屋市中区 木戸鍼灸院

30℃になる名古屋の夏がやって来ました。夏ならではの計画はたてましたか?市街地を脱出して、山や海の良い気(マイナスイオン)を浴びたいです。  女性の場合、イベントのときに生理が重ならないことを願っているケースがあります。生理の不調が無い人は悩みませんが、貧血で疲労感、息切れ、動悸…

投稿日:2018/06/28

皮膚病について 名古屋市中区 木戸鍼灸院

この季節はアレルギーやアトピーなど梅雨ならではの湿邪の影響を受けての鍼灸治療が多いです。  皮膚のトラブルは個人差がありますが、肝(自律神経)、脾(消化能力)を整える鍼と、体に澱んでいる邪気を鍼にて出してやることになります。  個人差がありますが、週に二回の治…

全175件中 1件〜10件を表示

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典