鍼灸・美容鍼灸なら兵庫県明石市小久保の鍼灸院|こもれび鍼灸院

  • クーポン発行店舗
  • 鍼灸・美容鍼・オイルボディケア・よもぎ蒸し・吸玉

投稿コラム

一覧に戻る

最近の寒さに疲れていませんか?

投稿日:2018/12/12

先週あたりから冷え込みが厳しくなってきましたね。

 

寒くなってくると身体が疲れやすくなったり肩や首など身体の不調が増えたりしませんか?

 

それは寒暖差疲労の症状かもしれません。

 

寒暖差疲労とは気温差が7度以上になると起こりやすく、その症状は頭痛・めまい、首肩こり、身体の冷え、胃腸の不調、気分が落ち込むなど多岐にわたります。

 

その原因は体温調節を司る自律神経が急な温度変化に対応できなくなりバランスが崩れその結果自律神経の乱れが起こり上記のような症状が引き起こされるのです。

 

寒暖差疲労になりやすい人は 元々暑さ寒さに苦手な方、周囲と自分の体感気温がずれている事が多い方、パソコンやスマホを1日4時間以上使う方、熱中症にかかったことがある方、首や肩のこりを感じている方、むくみやすい方、手足の冷えがある方 などです。

 

症状を軽減させる対策法として簡単なものとしては 首を温める、ゆっくりとストレッチをする、深呼吸する などがあります。

 

寒暖差疲労と思われる症状の方は当院にも多くお越しになりますが、鍼灸は乱れた自律神経を整える事が得意な手技なのでいらっしゃった患者様は鍼灸施術をするとすっきりしてお越しになった時よりも元気になって帰られる方が多いです。

 

鍼灸は鍼で血流を良くしてお灸で身体を温めるので血行が悪くなりやすくむくみやすい冬にぴったりの手技なんです。更に当院ではよもぎ蒸しで冷えた身体を中心から温めることもできます。

 

上記の寒暖差疲労への対策を試みても症状が軽減しない方は是非一度こもれび鍼灸院にご相談ください(*^^*)

こもれび鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典