鍼灸・美容鍼灸なら大阪府吹田市豊津町の鍼灸院|ワタナベ鍼灸院

  • 注目
  • 妊活に強い鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

大阪府吹田市の江坂で不妊鍼灸をお探しのあなたへ!

投稿日:2018/09/07

まだまだ熱帯夜が続いていますがグッスリ眠れていますか?

今回は「睡眠」と「妊娠に関するホルモン」との密接な関係についてお伝えしたいと思います。

 

「健康のために0時前に寝なさい」とよく言われますが、それは私たちの体は22時から深夜2時の間に細胞の活性化を担う成長ホルモンが分泌される仕組みになっているからなんです。

成長ホルモンには他のホルモンを調節する働きがあり、卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンの分泌にも影響を与えます。

 

つまり、健やかな卵子の生成には成長ホルモンの分泌の正常な分泌、ひいては十分な睡眠が必要と言えます。

 

眠りにつくときに自律神経の交感神経の活動が弱まり、副交感神経が優位になります。

そうなることで「質の良い睡眠」がとることができ、朝起きた時から気分爽快で過ごすことができます。

 

さらに、自律神経の交代がスムーズに進むと脳も身体もリラックスすることができ、妊娠しやすい体になっていくと考えられます。

 

しかし、不規則な生活やパソコン、携帯を触る時間が多かったり、イライラすることがあると交感神経が高まり、自律神経が乱れ、卵巣から出てくるホルモンが乱れたり、不眠、体の疲れが残るなど様々な不調に繋がってしまいます。

 

そこで鍼灸治療がオススメです!

 

鍼灸治療の効果は自律神経の副交感神経を優位にする、いわゆるリラックス効果です。

鍼で体に刺激を入れることで脳の視床下部に働きかけ脳と体をリラックスさせ自律神経とホルモン分泌を整えることが分かっています。

 

夜なかなか寝付けない、途中で目が覚める、夢をよく見る、朝スッキリ起きれないなど思い当たる方は是非一度、ワタナベ鍼灸院の鍼灸治療を受けてみて下さい。

 

当院に来られるほとんどの方が鍼灸治療が初めてで、最初は不安だと仰っていますが、受けてみると意外と大丈夫でした。というお声を頂いております。

ワタナベ鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典