鍼灸・美容鍼灸なら大阪府吹田市豊津町の鍼灸院|ワタナベ鍼灸院

  • 注目
  • 妊活に強い鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

春と肝の関係について

投稿日:2018/03/13

3月に入り、日ごとに暖かくなってきましたが、東洋医学で春は「肝」と関係が深いと言われています。「肝」は自律神経系や新陳代謝の機能や蔵血作用といって、血を貯蔵し、必要に応じて供給する血の調節機能を担っています。また、精神を安定させたり、内臓の働きをスムーズにしたり、役割を維持する働きもしています。

しかし、ストレスがたまると「肝」の機能が低下し、疲労感、イライラ、憂鬱、めまい、目のかすみといった症状が現れてきます。

特に春は環境や人間関係などの変化が多い時期でストレスを感じやすく、気分が落ち込みやすい時期です。なので、散歩や軽い運動でリフレッシュし、身体を温めるお風呂や、しょうが、にんじんなどの摂取を心がけるといいですよ。

ワタナベ鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典