鍼灸・美容鍼灸なら大阪府吹田市豊津町の鍼灸院|ワタナベ鍼灸院

  • 注目
  • 妊活に強い鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

冷えのぼせ「胃腸虚弱」

投稿日:2018/02/19

冷えのぼせ3つ目の原因として、胃腸虚弱といった体質です。
体内の「気(エネルギー)」や「血」は身体を温める大切な要素です。
その為、食事の栄養から気血を生み出す「脾胃(胃腸)」の働きが弱くなると、体内の気血が不足して「冷え」を招きやすくなります。(o)

一方、脾胃の働きが低下して消化不良を起こすと、食物が停滞して、体内に「湿熱」が発生し、結果「冷え」と「熱」が混在して「冷えのぼせ」が起こるのです。お身体の症状として、疲労により冷えのぼせの症状が強くなったり、顔色が白い、めまい、食欲不振、お腹の張り、軟便・下痢などに繋がります。暴飲暴食や脂っこい食事や甘いものの摂り過ぎといった食の不摂生を続けると、脾胃に大きな負担をかけるので要注意。食生活を整えて、日頃から元気な脾胃を保つよう心がけましょう。

豆腐・ねぎ・しょうが・きのこ類・米(無精米)鮭・鶏肉・卵・黒糖・にんじん・かぼちゃ・ほうれん草・いんげん豆・シナモン・などは脾胃を養い、気血を充実させる食材ですので、ぜひご参考にして下さい!!

ワタナベ鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典