鍼灸・美容鍼灸なら高知県高知市春野町平和の鍼灸院|平成はり灸整骨院

  • 高い技術、低価格の治療費。信頼の鍼灸整骨院!

投稿コラム

一覧に戻る

腱鞘炎に効く鍼治療

投稿日:2018/05/13

 腱鞘炎は来院者数の多い疾患の一つです。

特に良く遭遇するのが母指の腱鞘炎です。

 筋肉は腱にに変わり骨に停止する訳ですが、その腱は腱鞘という名前のとおり鞘(トンネル状の管)の中にを通ります。指を曲げ伸ばしする際に、腱鞘の中を行き来します。

 過度に指の屈伸が強いられるスポーツや仕事においては、腱と腱鞘の間でストレスが起こり、炎症を起こします。

症状は指や手首を動かす時の痛みです。初期には局所を冷やし炎症を和らげ、安静にしていれば改善します。

 痛みを我慢して使い続けていると、腱と腱鞘部の腫れが引かなくなり、腱が腱鞘で引っかかり、指が伸びなくなります。これがバネ指です。

こうなると外科的には腱鞘の切開なども選択肢として上がります。けれど、局所の固定と、鍼治療を行うことで、多くは改善します。

出来るだけ早期の治療を心がけましょう。

 

 

 

平成はり灸整骨院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典