鍼灸・美容鍼灸なら宮崎県宮崎市大淀の鍼灸院|はり・きゅう HARUリラクゼーション

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 南宮崎駅から徒歩3分/宮崎市の鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

年齢は気にする必要はありません

投稿日:2017/01/14

タイトルにもあるように、当院では妊娠を希望されている方に年齢は気にする必要はありませんと伝えています

 

それはなぜか?

 

答えは簡単です

 

実際に日本で産まれている第1子の出産数は、35歳以上では年々増加しているからです

 

第2子や第3子ではありません。第1子の数字です

35~39歳 (H24)76 849人  (H25)80 051人  (H26)80 142人 (H27)81 254人

40~44歳 (H24)15 413人  (H25)17 609人 (H26)19 084人  (H27)20 448人 

45歳以上  (H24)413       (H25)496     (H26)575人       (H27)622  

 

年々増加しているのがおわかりいただけますね

 

妊娠数ではなく実際に産まれた子供の数ですので、いかに信用のあるデータかがおわかりいただけます。

 

しかもアンケートなどではなく、実際に保険証が発行されていますので嘘偽りのない正確な数字であることが証明できます

 

厚生労働省が出している情報です。以下でご確認いただけます。

  • ※リンク先に飛んでいただいて、結果の概要 [983KB] をご覧ください

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai15/index.html

クリニックで言われている年齢を早くした方がいいということに間違いがあるわけでもなく

 

西洋の考えを否定しているわけではありません

 

そのクリニックで出ているデータはその通りですので間違いではありません

 

ではなぜクリニックでは年齢と共に結果がともなわなくなり、厚生労働省の出産数は増加しているのか?

 

答えはわかりません。

私が勝手な予想で皆さんに情報を流すわけにはいかないですし、クリニックも厚生労働省も実際の数字だからです。

どちらの情報も否定しませんが、どちらも正しいのであれば、当院は厚生労働省のデータを基に

 

『年齢は気にする必要はありません』

 

とお伝えしています。

 

 

 

なぜ、このように年齢が高くなっても実際に出産しているという情報が皆さんに入ってこないのか?

 

それは厚生労働省が情報を開示するのに、広告費をかけないからです

 

特にネット上の情報は広告費をかけると簡単に皆さんの目に入るように(上位に表示)することができます

 

または、マメに情報を更新することで検索した時に皆さんの見やすい位置に(上位に表示)上がってきます

 

要は、 売る という目的があるページのほうが皆さんに情報として入ってきやすいということです

 

厚生労働省は国の機関であり、企業ではありませんのでそんなことしません

 

なので皆さんの基まで情報として(上位に表示)届かないのです

 

おわかりいただけたでしょうか

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

はり・きゅう HARUリラクゼーションの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典