鍼灸・美容鍼灸なら宮崎県宮崎市大淀の鍼灸院|はり・きゅう HARUリラクゼーション

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 南宮崎駅から徒歩3分/宮崎市の鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

顔面神経麻痺と言われた時に読むページ

投稿日:2018/06/11

情報も大切ですが・・・

こちらをよんでいただけているということは

顔面神経麻痺と診断されたのですね

もしくは、顔面神経麻痺ではないか?

そう思われているのではないかと思います

現代は情報化社会

色々と検索されると思うのですが、ただただ不安ばかりが増えていっていませんか?

調べることも大切ですが、まず、ここで言えることは

顔面神経麻痺になったと思ったら先ずはいち早く病院に行かれることです

 

時間が勝負!

原因は何か。よく聞かれる質問ですが、これですよとはっきり言えないのが悔しいところです

なので色々と調べる方がいらっしゃるのですが(いいことなんですが・・・)

調べている間に治るチャンスが減っていきます

原因は様々な事

・ベル麻痺

・ラムゼイハント症候群

・交通事故

・手術後

などが考えられますが

どれが今の自分に当てはまるかを調べている間に良くなる確率ってどんどん減っちゃうんですよね

なのでまずは病院を受診されてください

以下が顔面神経麻痺を診てくれる病院の一覧になります

↓ ↓ ↓

https://byoinnavi.jp/miyazaki/m10

ちょっと待った

じゃあ、なったときに読むページタイトルなんて初めから言わないでよ

なんて聞こえてきそうですが

これからが本題です

鍼灸も顔面神経には非常に効果的なんですが

得意とする顔面神経のタイプとそうでないタイプとがあるんです

なので顔面神経麻痺になってすぐに治療院に行かれるよりも

まずは病院に行って

それでも変化が見られなければ

鍼灸院を選択してほしいのです

病院に行っても思うような結果が得られない場合は

鍼灸が合う場合がほとんどなのです

消去法と言ったらいい方が雑かもしれませんが

これまでの当院での実績からも解るように

判断が難しい中でツボを選択していくよりも

確実にこのツボは選択しないと決まって治療していくのとでは

雲泥の差です

まとめます

できるだけ早く病院を受診し

    ↓

結果が得られない場合

    ↓

鍼灸治療を選択する

    ↓

結果、治る確率が高まる

この流れが早ければ早いほど

あなたのそのつらい状態から

脱出できる確率がグンと上がるでしょう

当院ではそのような患者様から支持を得ています

http://hari-haru.com/pages/case/002429.html

教科書の情報だけではなく

これまでの経験からあなたを救います

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

はり・きゅう HARUリラクゼーションの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典