鍼灸・美容鍼灸なら東京都渋谷区本町の鍼灸院|もりぐち鍼灸院

  • 根本治療を専門に行なう本格治療の鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

重いランドセルと肩の痛み

投稿日:2018/10/15

 最近、小学生のランドセルの重さが問題に

なっています。

 

文部科学省も家庭学習に必要のない教科書を

学校に置いて帰るように、通知を出す方向に

調整しているようです。

 

実は当院にも、ランドセルの重さが原因と

思われる、首や肩の痛みを訴える小学生が

来院しています。

 

診察してみると、首や背中の骨の変異に加え

鎖骨や肩甲骨、肩鎖関節など、肩まわりに

異常がみられます。

 

これまでも、ゲーム機やスマホが原因で

首・肩・背中の張りや痛みを訴えて

来院する小学生はいましたが、

 

最近では、肩が痛くて腕が上がらないなど、

四十肩のような症状を訴えています。

 

その他にも、首まわりの異常が原因で

頭痛、吐き気、めまい、動悸、呼吸が浅いなど

自律神経失調症の症状がでる場合もあります。

 

また、子供はうまく症状を言えなくて、

ただ、機嫌が悪い場合もありますので

肩まわりが痛くないか聞いてみてください。

 

骨格がしっかり出来上がっていない子供たちにとって、

教科書を入れると5kg以上になる

ランドセルの重さは大変な負担です。

 

骨格の異常は、子どもの成長に大きく影響します。

 

もし、あなたのお子様が同じような症状を

訴えているようでしたら

早めの治療をおすすめします。

 

幸いにも、当院に来院した子供たちは

2~3回の治療で症状が改善しました。

 

鍼灸治療と言っても、当院の治療は

極細の針を1~2本、1mmほど刺すだけです。

 

小さなお子様でも受診できますのでご安心ください。

 

もりぐち鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典