鍼灸・美容鍼灸なら埼玉県所沢市緑町の鍼灸院|わかば鍼灸院

  • 注目
  • 私たちは、鍼灸のエキスパートです。

投稿コラム

一覧に戻る

あなたは夏やせ?夏太り?

投稿日:2018/07/25

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。 

 

熱中症で大事に至らぬよう気をつけていただきたいのが第一ですが、そこまでではなくてもご注意を促したい、夏特有の問題があります。 

 

もちろん、以前当コラムでも言及したことのある夏バテは言うまでもありません。 

 

その結果としての夏やせも心配なのですが、それ以上に多いと言われる「夏太り」、こちらにもぜひ気をつけていただきたいのです。 

 

 

 

夏はやせてしまうばかりではなく、多くの人にってはむしろ太りやすい時期でもあります。 

 

汗をよくかく時期だから体重も落ちやすいだろう、というのはありがちな勘違いです。 

 

暑さにより吹き出てくる汗は、体温調節のためのもので、脂肪が燃えているわけではありません。 

 

寒い冬は体温維持のために基礎代謝は高く保たれていますが、身体を温める必要のない夏の気候では、基礎代謝はむしろ低くなっているのです。 

 

加えて、暑い時期ですから屋内でじっとしていることも多くなりますし、食べるものもアイスクリームや麺類など高カロリーなものを選びがちになります。 

 

多量の汗で、代謝を促してくれるはずのビタミンBが流れ出てしまうことも原因の一つです。 

 

 

 

こういった理由からいつの間にか夏場に体重が増えてしまい、そのまま天高く馬肥ゆる秋を迎えてしまう方も多いようです。 

 

そしてあっという間に忘年会シーズンですね、なんていうのは冗談にしても気の早い話でしょうか。 

 

 

 

一方の夏やせはというと、夏バテのコラムでお伝えしたとおり、自律神経の乱れによる食欲低下と内臓機能の失調に大きな原因があります。 

 

つまり、幸いなことに夏バテもなくなんとか無事に過ごせているという方は、今度は体重増加に気をつけなければいけない、ということです。 

 

 

 

残念ながら当院にも、脂肪燃焼のための鍼灸の技術はありません。 

 

しかし、派手な効果を謳うことはできませんが、自律神経を整える一環として基礎代謝を正常に保つお手伝いはできます。 

 

不調が改善された患者様の中には、特別にどこか悪いところがなくても、わかば鍼灸院に通い続けることで体調維持を継続されていらっしゃる方が何人もいらっしゃいます。 

 

そんな方々ほど、ちょっとした身体の変化でも来院してくださるので、大きく体調を崩す前に対処ができるのです。 

 

わかば鍼灸院を、あなたのお家の常備薬よりも先に頼っていただければ、何より嬉しく思います。 

 

 

→ご予約はこちらからどうぞ。

わかば鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典