鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県横浜市港北区高田西の鍼灸院|村上はりきゅう治療室

  • 東横線日吉綱島 グリーンライン高田駅 鍼灸専門

投稿コラム

一覧に戻る

ステロイドについて

投稿日:2017/12/22

 アトピー性皮膚炎を治療していく際に一番気にするのがステロイドをどれくらい使っているかです。ステロイドの主な作用は炎症を抑えることです。そして炎症による痒みなどの皮膚の症状は和らぎます。

 

 現代医学では完全に皮膚の症状が無くなるまで使用し続けるように言われています。しかし、保護者の皆さんはいつまで使い続ければいいのか不安になります。

 何故なら皆さんはステロイドが身体にとってあまり良いものでは無いという認識があるからです。

 例えばステロイドを止めたときのリバウンド現象です。これはかなり辛い思いをしなければなりません。そういったものを身体に使用する、使用し続けることに疑問を持つのは当然と思います。

 

 実際にはり治療をする際にもステロイドを使用していると改善と悪化を繰り返し治癒までたどり着くとこが難しくなります。これはステロイドを使用することによって本来の身体の働きである自然治癒力が働きにくくなっているためです。

 

 痒いときにステロイドを使って症状を和らげると一時的には楽になりますが、長い目で見るとやはり身体にとっては薦められるものではないと思います。

村上はりきゅう治療室の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典