鍼灸・美容鍼灸なら埼玉県さいたま市大宮区天沼の鍼灸院|北田鍼灸院

  • 注目
  • お体に合わせた丁寧な施術が好評です

投稿コラム

一覧に戻る

風邪の初期は背中のツボを温めましょう

投稿日:2017/11/30

急に気温が下がり、風邪が流行り始めましたね。

年末は何かと気忙しく、心身が休まりにくいので

一度体調を崩すと長びきがちです。

「あれ、調子が悪いな」

と感じたら、早めの対処で乗り切りましょう!

今回は、風邪の初期に効くツボをご紹介します。

風門は、風の邪の出入り口とされる大事なツボです。

そして、風の邪はまず肺に至り、犯すと言われています。

なので、風邪のひきはじめは背中がぞくぞくとし

咳が出るのですね。

なので、風門と肺兪は風邪のひきはじめにはとても重要です。

また、身柱は自律神経を落ち着かせるのに効果的で

赤ちゃんの夜泣きやかんの虫の治療に使われます。

膏肓は、病が深く入ると命にかかわると言われるほどの場所です。

 

肩甲骨の間には、このように重要なツボがたくさんあります。

風邪をひいたかな、と思ったら、このあたりにカイロを縦に貼ると

まとめて保温できるのでオススメです。

いよいよ体調が悪くなってきたら、もちろん鍼灸も受けてくださいね♪

 

北田鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典