鍼灸・美容鍼灸なら大阪府大阪市中央区東心斎橋の鍼灸院|鍼灸院 天空

しんきゅうselection大阪不妊治療10選 2018年

しんきゅうコンパスSelection
大阪の不妊鍼灸サロン10選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 個室ですのでリラックスして施術が受けられます

投稿コラム

一覧に戻る

鍼は深く刺した方が効くのでしょうか?

投稿日:2018/06/08

鍼灸治療は、一般の方にあまり馴染みがないため、

いざ受けるとなると敷居が高い治療法のようです。

そのため、鍼灸に対する恐怖感や疑問を解消しないと、

治療は受けにくいのではないでしょうか?

 

そこで鍼灸治療を受ける前や、

受けた後に感じる、素朴な疑問にお答えしたいと思います。

Q.鍼は深く刺すと効くのでしょうか?

A.効果的な深さはその人によります。浅くても効果が挙がる人もいれば、

 しっかり刺さなくては効果が挙がりにくい人もいます。

 一般的には、しっかり刺した方が効果は挙がりやすいと思います。

 東洋医学的には、気に作用するような軽いものは浅く刺し、

 血に作用するようなものは深く刺します。

 つまり人によるということです。 

 

Q.鍼は沢山刺すと効くのでしょうか?

A.どんな治療法にも、丁度いい刺激というものがあります。

 刺激が強すぎると、刺激過剰でからだのだるさや、症状の悪化が起こります。

 絶対ではありませんが、下手な鍼灸師ほど多く刺す傾向はあります。

 妊活の場合には、それほど多く刺しません。(5~10本程度)

 

Q.痛い方が効きますか?

A.鍼灸による痛みと治療効果は関係がありません。

 全く感じないような鍼でも、驚くような効果がある場合もあります。

 不快症状を取る鍼や、瀉法という手技では痛みを感じやすいようです。

 大事なのは、鍼灸師がその痛みを、コントロールしているかどうかです。

 

Q.鍼で子宮筋腫は治りますか?

A.不妊鍼灸では、子宮筋腫やチョコレート嚢胞などの、

 器質的変化を伴う婦人科疾患に遭遇することが多いのですが、

 あくまで目的は妊娠することですので、筋腫や嚢胞を、

 小さくすることを目的にしていません。

 結果的に小さくなることはあるかもしれませんが、

 病変を伴う婦人科疾患の場合、必ず小さくなるとは言えません。

 逆に症状だけがある婦人科疾患では、その改善は十分可能です。

 例えば、PMS、生理痛、多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症などは、

 改善が可能です。

 

Q.何回受ければ効果が出ますか?

A.その人の状態によりますが、不快症状や痛みなどは、

 1回の治療でも効果を体感できます。

 卵の質改善、内膜の肥厚改善などは、3ヶ月を目安に通院されれば良いと思います。

 

Q.鍼に電気を流すと効果が高いですか?

A.比較的エビデンスが高い方法として、パルス通電があります。

 周波数や時間、鍼の深さなどの条件を一定にしやすいため、

 海外の論文等は殆どがパルス通電です。

 ただ私は、同程度の効果を出せると考えていますので、

 パルス通電は行いません。

 使用する鍼の太さや、刺す深さなども人によってかなり細かく変えています。

 こうした細かい対応は、パルス通電に比べると、知識や技術経験が必要なため、

 誰にでも同じ効果を期待できません。

 そのため、一般的な見解でいうなら、パルス通電の鍼灸院を選べばいいと思います。

 但しツボの選び方や深さは、しっかりとエビデンスの高いものを使用するべきです。

 

Q.病院に行かなくてもいいですか?

A.不妊治療のために病院に行くかどうかは、あなた次第です。

 後悔なく全てをやりたいなら、一度は検査目的で通うことをお薦めします。

 過去には、女性には問題のない状態で鍼灸を続け、

 数年経ってから男性の無精子症が分かった方もいました。

 女性に関しても、卵管閉塞や染色体異常などが、絶対ないとは限りません。

 また少しでも早く妊娠したいのなら、上手く利用することも大事かもしれません。

 タイミングを取るための卵胞チェックや、排卵を明確にするためのhcgの使用など、

 賢く患者側が利用すると妊娠率は高まります。

 ただこれを、一般の患者側だけでコントロールすることは難しため、

 信頼のおける医師か、不妊鍼灸を行う鍼灸師などがいると良いと思います。

 

Q.薬を飲みながらでも鍼灸治療ができますか?

A.投薬と鍼灸の組み合わせで、高い効果があったという論文は多く見られます。

 特に排卵誘発剤との併用や、多嚢胞性卵巣症候群の治療との併用では、

 高い妊娠率になるようです。

 また採卵の前後で鍼灸治療を行うと、OHSS(卵巣過剰刺激症候群)になりにくく、

 からだの回復も早いことから、胚移植に向けた準備がしやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

鍼灸院 天空の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典