鍼灸・美容鍼灸なら東京都江東区毛利の鍼灸院|住吉鍼灸院

しんきゅうselection東京不妊治療13選 2018年

しんきゅうコンパスSelection
東京の不妊鍼灸サロン13選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 豊富な臨床経験で根本的な体質改善をしませんか?

投稿コラム

一覧に戻る

妊活のときに大切なツボ

投稿日:2017/12/24

妊娠に対して東洋医学が出来ることは、

 

自分が持っている力を再び取り戻して、

 

卵巣と子宮の機能が高め、妊娠しやすい身体を作っていくこと。

 

 

そのために大切なツボを、今回はお伝えしていきます。

 

①関元

おへそから4本分下にあるツボで、

昔から精力が集まるといわれている「丹田」の中心。

下腹部の血行を良くすることで子宮に栄養が行き渡り、

子宮と卵巣、子宮内膜を正常に戻して妊娠しやすい身体にします。

男性不妊にも効果的です。

 

②血海

血液の新陳代謝である月経異常を改善させるツボ。

月経不順や月経痛のある人は、痛みを感じます。

このツボへの刺激は血液の循環をよくし、

月経を規則正しくさせる働きがあります。

また月経の不快な症状も軽くするツボです。

 

③三陰交

手の指を4本揃えて、その小指を足のくるぶしに当てたときに、

人差し指が当たるあたりのツボ。

肝経、腎経、脾経の交わる部分で、

ホルモンの働きを調節する経絡の交わる大切な部分です。

このツボを刺激することで、

肝、腎、脾の働きが高まり、ホルモンのバランスをととのえることができます。

 

 

 

日常生活のセルフケアとして、

指圧や自宅でお灸をしたり、

ご自身の身体のケアの一つにしてみてくださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

住吉鍼灸院

中村 優紀

住吉鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典