鍼灸・美容鍼灸なら神奈川県横浜市栄区笠間の鍼灸院|はり・灸 松野治療室

  • 注目
  • その痛み、あきらめないで!!大船駅笠間口徒歩4分

投稿コラム

一覧に戻る

膝の痛み

投稿日:2017/02/22

こんばんは、大船のはり・灸 松野治療室の松野です。
7回目のコラムは膝痛・変形性膝関節症について書いてみたいと思います。



膝の痛みの原因
①変形(変形性膝関節症、O脚・X脚 等)
②使いすぎ(スポーツなどによる負担)
③筋力低下(年齢や運動不足)
④体重増加などによる負担増(肥満等)
などが考えられます。



基本的に痛みの原因は炎症です。
変形していようが、軟骨がすり減っていようが関係ありません。
軟骨にも骨にも神経はありませんから、痛みは感じません。

すごい変形をしているご年配の方が痛みもなく歩いている姿を見たことのある方はたくさんいるんじゃないかなと思います。

整形外科で変形しているから仕方がないと言われた方もたくさんいますよね?

でも1日中ずっと痛いですか??
変形のせいで痛みを発症させるなら、
今日は痛いけど、昨日は楽だったとか、今は痛くないけど、ちょっと前まで痛かったって言うのはおかしいですよね?

してはいけないこと!
・患部を温める事 
先にも書きましたが痛みの元は炎症です。
炎症のあるところを温めたら、火に油を注ぐようなもんですよね?
かならず氷水でアイシングしましょう!(アイスノンは冷えすぎるのでお勧めしません)

水を抜くこと
膝に水が溜まっているからって、整形外科で水を抜かれた方もたくさんいるんじゃないですかね?
患部の炎症を抑える為に体が水を出しているのに、水を抜いて温めていたら治るものもなおりませんよね?


治療
当院の治療は、太もも前面の筋肉と膝窩の緊張をとってから、患部をアイシングします。
膝の痛みというのは、実は膝だけの問題ではなく、第五腰椎と臀部の筋肉。
この2か所も膝の痛みを改善させる為にはとても重要になってきます。

その他にも。YNSAという頭鍼療法や鍼灸でかなり改善できると思います。
ドクターからもう治らないと言われた方は、是非お越しください。
鍼のすごさを感じてみてください(^.^)

膝の治療によく使うツボは 陰陵泉です。
僕が一番好きなツボ♪
膝痛以外にも、血圧、ストレス、股関節、婦人科疾患等々いろんなところで使います(^^)

はり・灸 松野治療室の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典