鍼灸・美容鍼灸なら愛知県名古屋市昭和区白金の鍼灸院|松本治療院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • NHK・東海テレビ等にも取材を受けた治療院です

投稿コラム

一覧に戻る

鍼灸師がおすすめする冬の冷え性対策グッズ

投稿日:2018/01/12

寒さが強いこの冬、手先・足先が冷たい!と冷え性が気になる方でも快適に過ごすためのおすすめグッズと使用方法を2つご紹介します。

 

 

 貼るカイロを下腹部に

皆さんお馴染みのカイロです。

使い方としては、おへその下の下腹部をカイロで温めることで、足への血流を温めます。

下腹部が温まると大腸の調子が上がり、便秘や下痢にも効果的です。

大腸の状態は肌の調子やアレルギーにも関係が深いので、肌荒れや花粉症の対策にもつながります。

また特に女性は子宮が冷えずに温められることで、婦人科の症状全般にプラスになります。

冷えが特に強い人や腰痛も気になる人は、下腹部の裏側の腰から骨盤にかけてのエリアにも体をサンドイッチ状に貼って頂ければ更に効果が増します。

坐骨神経痛などでお尻に痛み・違和感がある人は、貼らないカイロをズボンの尻ポケットに入れて温めるのも良いですね。

 

 

② 足首にカイロを巻きつけるグッズ

足首のすぐ上に巻きつけて、中のポケットにカイロを入れられるグッズがドラッグストアなどで販売されています。

私は『巻きポカ』という商品を使っています。

これを使って内くるぶしの上のあたりを温めることで、足先まで温かい血液が流れ、足の冷えが緩和されます。

場所的にちょうど『三陰交』という、冷え性や婦人科の症状に効果の高いツボをカバーしていて、東洋医学的にも理に適っています。

クツの中に入れるタイプのカイロで足を温めることも可能ですが、クツのサイズによっては入れにくかったり、足の接地面のバランスが変わり歩く時に違和感が出たりして、極端な場合それが腰痛の原因にもなりうるといった使い勝手の悪さがあります。

巻きつけるタイプであれば、これらのデメリットが無く温めることができます。

足首だけでなく、手首用もありますので、手先の冷えが強い人はそちらもお試しくださいませ。

 

松本治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸用語辞典