鍼灸・美容鍼灸なら愛知県名古屋市昭和区白金の鍼灸院|松本治療院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • NHK・東海テレビ等にも取材を受けた治療院です

投稿コラム

一覧に戻る

スロースクワットでダイエット

投稿日:2017/12/08

今回は、短時間で効果の期待できるダイエットのエクササイズをお伝えします。

 

 

その方法は、お馴染みの筋トレの『スクワット』です。

 

 

まずはスクワットの正しいフォームをお伝えすると、

1、肩幅くらいで立ち、背筋を伸ばし、正面(もしくはやや上)を見る

2、そこから、膝とつま先が同じ方向であることをキープしつつ、ゆっくりお尻を落とす(この時、かかとは地面につけたままで、膝がつま先より前に出ないようにする)

3、床と太ももが平行になるくらい(膝が90度曲がるくらい)まで落としたら、少しキープ

4、ゆっくり元の立ち姿勢まで戻す

という流れです。

 

これの反対で、

・膝がつま先より前に出る

・膝がつま先よりも内側に入ってしまう

・床と太ももが平行よりも深く落としすぎる

・かかとを浮かす

・顔が下を向いてしまう

・背中が丸くなる

というのは、膝に負担がかかって怪我しやすかったり、効き目が弱くなったりするフォームなのでお気をつけください。

 

 

このフォームを理解した上で、普通よりもかなりゆっくりお尻を落とし、ゆっくり戻すのが、ダイエットに繋がるスロースクワットのポイントです。

 

 

どのくらいかというと、

「いーち、にーい、さーん、・・・」

というくらい、ゆっくりと5まで数えながら落とし、同じくゆっくり5まで数えながら戻します。

 

 

全身の筋肉の7割が下半身にあり、その中でも特に大きい太ももの筋肉と、お尻の筋肉にしっかり効かせていきます。

 

 

これを10回も繰り返せば、これらの大きな筋肉への刺激で体全体が『燃焼モード』へのスイッチが入り、その後数時間は代謝が上がります。

 

 

スロースクワットで太ももとお尻の筋肉に点火し、全身を燃え上がらせるイメージですね。

 

腹筋500回=スクワット10回と言われているくらい、スクワットは短時間でダイエット効果の出せるお得なエクササイズなのです。

 

1セット10回で始めて、慣れてきたら朝昼晩1セットずつ行えば一日中代謝の高の燃焼モードで過せます!

 

「ダイエットしたいけどジムに通うのは…」という人はぜひお試しくださいませ。

 

わりとキツい運動なので決して無理せずに、「1回やるのも無理」という人はイスにつかまってやるところから慣れていってくださいね。

 

また、持病のある人や、膝や腰に症状がある人は、専門家に相談した上で行ってくださいませ。

松本治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典