鍼灸・美容鍼灸なら大阪府堺市北区中百舌鳥町の鍼灸院|ゆとり鍼灸治療院

  • クーポン発行店舗
  • 大学講師がいる治療院で根本的な体質改善しませんか

投稿コラム

一覧に戻る

衝撃の事実!卵巣年齢って何?

投稿日:2018/03/08

こんにちは。

大阪府堺市なかもずにあるゆとり鍼灸治療院です。

今回も妊活で気になることシリーズ

衝撃の事実!卵巣年齢って何?をテーマでお話をさせていただきます。

子宮のアイコン(内蔵)

当院に来院されておられる妊活中の患者様も卵巣年齢の検査結果で

安心されたり落ち込まれたりとストレスがかかっています・・・。

卵巣年齢(AMH)は卵巣にある卵子の残りの数の指標とも言われ、体外受精を行うために採卵を行う前に検査がされるケースが多いようです。

ここで、不妊という定義からおさらいしてみましょう。

不妊症は子供を作ろうと努力して、2年経ってもできない状態のことです。日本では10組に1組以上の割合でいるとされています。

仲良く腕を組む夫婦のイラスト

子供を作るというのは、具体的には、避妊しないでセックスするということになります。避妊しなければすぐにできるんではないかと考えておられる方が男性では多く、女性でも若い年代ほど多くみられます。がしかし、自然に妊娠する確率はそんなに高くありません。25歳の不妊に問題のない夫婦が排卵日にセックスしても妊娠する確率は良くて約30%程度だそうです。

でも、基礎体温で割り出しも排卵日を100%当てられるかわからないし、その日に男性がきちんとできるかも100%ではありません。これらを踏まえて考えると不妊に問題がない夫婦が頑張っても1年ぐらいかかるのが普通なのです。

日本で最近では、子供の頃から「避妊」に対する教育は受けてきたので、1回でもできる例があることを刷り込まれています。しかし、平均値を見ると妊娠するのに1年はかかるのが普通で卵子が老化すればその確率が減少するのは当然のことになります。

だから、日頃からの体質を改善し、細胞のアンチエイジングを行っておくことが重要となります。

そこで最近、「卵巣年齢」を数値で割り出す「AMH」とういう血液検査が出てきました。これによって卵子の老化度がわかるので、不妊で悩んでいる人にとつては厳しい現実を突きつけられることになります。でも現実を知ることによって、何を改善していけば良いのか、日常生活を含めた体質を変えなくてはいけないかなど、大事なきっかけを作ってくれる検査でもあります。

妊活に関する悩みやご相談はこちらから→http://yutori-kanpousinkyu.com 

鍼灸院のイラスト 

ゆとり鍼灸治療院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典