鍼灸・美容鍼灸なら岐阜県岐阜市長良の鍼灸院|和みはりきゅう院

  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • インナービューティーに特化した女性専門鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

東洋医学はどんな事をして症状を改善していくの??

投稿日:2018/06/09

こんにちは、和みはりきゅう院の秀山です。

今回は『東洋医学はどんな事をして症状を改善していくの??』という事でお伝えしたいと思います。

先ず東洋医学の前にあなたも馴染みの深い西洋医学についても少しだけ書いてみたいと思います!!

あなたももう知っていると思いますが、西洋医学では検査や診断結果をもとに手術や薬を使った治療をしていきます!!そして、症状改善に導いていくのが西洋医学(現代医学)

では、東洋医学ではどんな事をして症状を改善していくのかをお伝えしたいと思います!!

東洋医学では、大きく分けて『鍼』『灸』『漢方』といったものを使って症状改善へと導いていきます。

 
最近では、NIH(米国 国立衛生研究所)の見解として、
鍼灸療法は各種の病気に対して
西洋医学の代替治療としての効果について有効であると発表しました。
WHO(世界保健機関)では、
70種類以上の病気に鍼灸療法の有効性を認めています。
 【鍼灸治療による有効性が認められる病気】
◇婦人科の病気
 生理痛、月経不順、不妊、冷え性、更年期障害、乳腺炎
◇消化器の病気
 便秘、下痢、消化不良、胃酸過多、肝機能障害、胃腸潰瘍
◇呼吸器の病気
 風邪、気管支炎、喘息
◇神経の病気
 頭痛、めまい、不眠、自律神経失調症、神経痛、けいれん、脳卒中後遺症
◇運動器の病気
 腰痛、関節炎、リウマチ、五十肩、腱鞘炎、外傷の後遺症(打撲、骨折、ねんざ、むちうち)
◇代謝内分泌の病気
 貧血、糖尿病、バセドウ病、痛風
◇循環器の病気
 高血圧、低血圧、動悸、息切れ、動脈硬化
など

 東洋医学では、人間に本来備わっている自然治癒力を鍼と灸を使って最大限に引き出すことにより症状改善へと導いていく事が目的であり、その補助薬として漢方!!といったイメージをして頂けるといいと思います。

また漢方薬は自然界にある薬草などを調合して漢方薬を作るため副作用のリスクがほとんどなく、身体への負担が西洋薬に比べ大幅に軽減される事が最大のメリットとなります。    

あくまでも上記の考えは秀山自身の考えとなりますので、全ての先生がそのような考えで施術しているとは限りません。秀山自身の考えとお受けとりください!!

全国の身体の不調に困っているあなた、健康を維持したいとお考えのあなた、身体の中から美しく健康になりたいあなた!!少しでも多くの方々に東洋医学を知っていただき、症状改善の選択肢として鍼灸と取り入れて頂ける事を願って、今後もコラムを投稿していきたいと思います。!(^^)!

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

和みはりきゅう院

【住所】
〒502-0071
岐阜県岐阜市長良3020-1

【電話番号】

058-377-2506

【営業時間】
午前9:30~15:30 午後18:00~20:00

https://nagomi-acupuncture.amebaownd.com/

 

和みはりきゅう院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典