鍼灸・美容鍼灸なら静岡県牧之原市細江の鍼灸院|鍼灸指圧 光伯堂

  • あなたの凝りをパワースポットに!女性客も多数来店!

投稿コラム

一覧に戻る

ヒートショックプロテインと凝り

投稿日:2018/05/04

凝りとは正確に言うと、

いったい何なのか?

 

古くは凝りは乳酸や乳酸タンパク質である、

とされた。

 

そしてこの凝りの乳酸や乳酸タンパク質は、

だから、それゆえに、

凝りを生み出す悪しきもの、

東洋医学的に言えばまるで邪気のように

ずっと扱われてきた。

 

だが近年の研究により乳酸は細胞内のブドウ糖が

枯渇した際に、最後の最後のラストスパートの

火事場の馬鹿力のためにストックしてある

ミトコンドリアにとっての栄養源であることが

判明した。

 

つまり乳酸はミトコンドリアがエネルギー分子である

ATPを生み出すための燃料だったのだ。

 

この理屈から言うと、もしも凝りが乳酸の蓄積であるのなら、

この凝りの乳酸はすなわちミトコンドリアのための

ストック・エネルギー源ということになる。

 

では、この凝りの乳酸や乳酸タンパク質をリサイクルして、

乳酸をグリコーゲンに、タンパク質をアミノ酸に

変換するには、ではどうしたらいいのか?

 

それはひとことで言えば、細胞内のタンパク分子の

生産、運搬、修復、分解、再生を

するヒートショックプロテインのちからを

呼び覚ませばいいのだ。

 

ヒートショックプロテインは細胞内の古くなったタンパク質を

識別し分解し再生するユビキチン・プロテアソーム系という

リサイクルシステムで識別役として働いている。

 

またノーベル賞で脚光を浴びたオートファジー系という

細胞内リサイクルシステムでも、

ヒートショックプロテインは活躍する。

 

またヒートショックプロテインがそれ独自に、

タンパク質をリサイクルもする。

 

つまり細胞内のリサイクルシステムのすべてにおいて、

ヒートショックプロテインは八面六臂の活躍をしているのだ。

 

ヒートショックプロテインの凄さを示すこんな実験がある。

生卵の白身の部分の卵白は水分を除いた残りはすべてタンパク質。

この卵白を二つの試験管に分けて、

ひとつにはヒートショックプロテインを一緒に入れ、

もうひとつにはヒートショックプロテインを入れない。

そしてどちらの試験管も70℃で10分間、加熱する。

 

するとヒートショックプロテインを入れない試験管の

卵白は熱変性でタンパク分子が凝集して白濁した。

ところがヒートショックプロテインを入れた試験管は、

白濁せずに透明のままをキープしたのだ!

 

これは70℃の熱で卵白のタンパク質が変性してしまうのを

ヒートショックプロテインが防いだ証拠なのだ!

 

つまりヒートショックプロテインのこの素晴らしい能力を

引き出せば、細胞内のタンパク質の変性を防ぎ、

あるいはすでに変性したタンパク質を元通りにすることが

可能では、という仮説が成り立つ。

 

ここまでの本コラムにおける私の

ヒートショックプロテインの解説で、

ヒートショックプロテインを引き出す鍼灸指圧を習慣にすれば、

シミやシワやタルミが予防改善され美容効果に浴し、

眼精疲労が取れて眼がハッキリし、

風邪知らずの強健体質になり、

妊娠力が高まり、

認知症やガンも予防できる可能性という仮説が

だいたいわかったはずだ。

 

腰痛や肩こりなどの慢性的な凝りも、

もちろんヒートショックプロテインが有効に作用し、

凝りという言わば白濁した卵白を元通りの

透明な生卵に変換できるだろう。

 

凝りというミトコンドリアの栄養源を

本当の意味で再利用できれば、

凝りは忌避すべき邪気ではなく、

味方にすべきパワースポットにステージアップできる。

 

ヒートショックプロテインは普通は37℃の深部体温で

旺盛に産生される。

そしてその37℃の温度を急に42℃〜50℃に

上げると、この温度変化という熱ショックに

応答してヒートショックプロテインの産生が

活発化するのだ。

 

美のカリスマ、奇跡の50代の君島十和子さんは、

50℃近い高温のお風呂に浸かった後に、

37℃のぬるめの湯に浸かると、

どこかでそんな話を聞いた。

まさにこれこそ風呂の温度変化を利用した

ヒートショックプロテイン・メソッドだ。

 

しかし我々鍼灸指圧師がなにもこれを真似する必要はない。

なぜなら鍼灸指圧はそれそのままに

ヒートショックプロテイン・メソッドだから。

 

凝りが鍼灸指圧でほぐれた時、

凝りのなかの乳酸は乳酸トランスポーターと

血流で運び出され、細胞内のミトコンドリアで

再利用されてATPに生まれ変わるのだ。

 

凝りという命を再生する。

その鍵となるヒートショックプロテインを

導くのが鍼灸指圧の底力だ!

鍼灸指圧 光伯堂の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典