鍼灸・美容鍼灸なら東京都板橋区大山町の鍼灸院|いいよし鍼灸院

投稿コラム

一覧に戻る

飲み食いを楽しむために整える・肝臓の調整 ~いいよし鍼灸接骨院~

投稿日:2019/02/07

こんにちは。

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。

こちらのURLから院のLINEへお友達登録が出来ます。

 https://line.me/R/ti/p/%40olm9538m

 

 

いいよし鍼灸接骨院は板橋区大山にございますが、現在板橋区の8つの商店街で

「いたばしバル」という催し物を開催中です。

当院が在籍しているハッピーロード大山商店街も、2/8~2/17まで行っております。

以前もご紹介しましたが、飲み食いを楽しんで頂くために、肝臓調整の鍼灸・マッサージを施すという形で、私たちも参加しています。

 

鍼灸は肝臓の機能回復に有効とされています。

そもそも、肝臓は正常成人男性で1300g、女性で1100gととても大きく容量のある臓器です。

1分間に1500㎖もの血液を処理します。

肝臓の働きは、胆汁を生成して脂肪を消化したり糖をグリコーゲンとして蓄えるなどの消化機能、赤血球の処理や血液凝固因子の産生などの血液に関する機能、そして体内に入った薬物・異物・毒物(アルコールもそうですね)に対する解毒作用、身体にとって多くの役割をもつとても働き者です。

但し、逆にいえば働き者がゆえに負担も大きい臓器でもあります。

アルコールや食べ過ぎによる脂肪の蓄積や種々の薬物により傷害されます。

また、ウイルス、特にB型・C型のウイルス性肝炎は時に慢性化し、肝硬変や肝癌などへ進展します。肝機能の低下は、肝臓の腫大の他、血液検査でALT値やAST値の上昇となって示されます。

 

ここで鍼灸を受ける事で、肝機能低下を起こしづらくするきっかけ作りが出来ます。

もちろん、ウイルスに対して直接的に効くわけではありません。

しかし、鍼灸を行う事で凝りや冷え、精神的な部分へのアプローチなど、全身の症状を含めて病みにくい身体づくりが出来ます。

そう考えると、皆さまにバルを存分に楽しんで頂くために、私たちが協力できる部分は多く、場合によっては、しっかりとした生活指導が重症化する前に行えるのではないかと思っています。

 

飲みすぎ・食べ過ぎに気を付けつつ、地域が盛り上がるようにサポートしてまいります!! 

 

 

 

ご質問・ご相談は、こちらのURLから院のLINEへお友達登録をして頂けると便利です(*^^*)

 https://line.me/R/ti/p/%40olm9538m

いいよし鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報