鍼灸・美容鍼灸なら福岡県福岡市中央区谷の鍼灸院|パーソナル鍼灸 Pint

しんきゅうselection福岡美容鍼7選 2018年

しんきゅうコンパスSelection
福岡で人気の美容鍼サロン7選
に選ばれました!
詳しくはこちら
  • クーポン発行店舗
  • 注目
  • 全メニューヘッドマッサージ付!癒しの美容鍼

投稿コラム

一覧に戻る

たるみを防ぐ!食事と生活習慣

投稿日:2018/07/13

「たるみ」のメカニズムについては、前回書いた通りですが、ではたるみのメカニズムと原因がわかったところでどうやって防いだら良いのか、をお伝えしていきます。

「たるみ」の大敵は重力です。

重力は私たちが生きている限り24時間ずっとかかり続け、皮膚を下にたるませます。

その重力に抗い「たるみ」を防ぐためには、真皮層にある皮膚の支えになるコラーゲンとエラスチンを増やし、強くしっかりとした支えをつくることが大切です。

真皮層を強くするために摂った方がいい栄養素は「たんぱく質」です。

たんぱく質は、卵や鶏肉などに多く含まれています。

普段の食事にゆで卵を1日1個加えるだけでも肌の弾力は変化してくるので、たんぱく質を多めに摂るように心がけてみてください。

また、たるみを防ぐためには、「表情筋」の衰えを防ぐことが大切です。

表情筋は、真皮層のもっと内側の部分で、皮膚をしっかり支えています。

表情筋が衰えると支えがきかなくなるので、たるみやすくなります。

表情筋トレーニングでオススメなのが、「顔ヨガ」です。

具体的なトレーニング方法は、施術後のセルフケアアドバイスで詳しくお伝えさせて頂いています。

表情筋を鍛えるために、トレーニング以外の方法では、低周波刺激があります。

電気の刺激を筋肉に与えて、普段使えていない表情筋にアプローチすることで、寝ているだけで表情筋が鍛えることができます!

当院の美容鍼コースでは、低周波表情筋トレーニングも施術に加えることができるので、詳しくはスタッフまでご相談ください☆

 

パーソナル鍼灸 Pintの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典