鍼灸・美容鍼灸なら高知県高知市北竹島町の鍼灸院|しあわせのみつばち

投稿コラム

一覧に戻る

はりきゅう治療の往療(訪問治療)について①健康保険での場合

投稿日:2018/09/21

 はりきゅう治療の往診を希望の方で、保険適応される場合は以下の通りです。

①腰痛症 ②神経痛 ③頸椎捻挫後遺症 ④頚腕症候群 ⑤リウマチ

⑥五十肩 ⑦その他(変形性膝関節症など)

これら同じ疾患で、病院などで治療を受けていない場合、医師の同意書を取れば保険治療が可能です。

※往療の場合は通院が困難である理由が必要です。

 (例=歩行時痛が著しい。軽度の認知で一人で通院出来ない。安静が必要な場合など)

※同意書は鍼灸院でもらえます。

治療費は

①はり又はきゅうをする(1術)1540円・・・1割負担は150円 

                          3割負担は460円

②はりきゅうをする(2術)1610円・・・1割負担は160円

                        3割負担は480円

往療(訪問治療)直線距離で4キロメートルまで2300円

 

                        1割負担は230円

                        3割負担は690円

直線距離で4キロメートル以上2700円

                        1割負担は270円

                        3割負担は810円

上記の疾患ではり治療を自宅で行った場合、1割負担の方の自己負担は、380円となります。

但し使い捨て針などの衛生材料費が含まれない場合もあります。

 

 

 

 

 

 

しあわせのみつばちの投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典