鍼灸・美容鍼灸なら香川県高松市春日町の鍼灸院|高松普門堂鍼灸院

  • 鍼灸経絡治療は副作用の心配が少なく、安心です。

投稿コラム

一覧に戻る

花粉症の鍼灸治療

投稿日:2019/04/05

 

 

【花粉症について】

 

年々花粉が多くなり花粉症で悩んでいる方も多いと思います。

 

鼻水・鼻づまり、クシャミ、目のかゆみの方は辛いですよね

 

 

 

【花粉症の方の特性】

日頃花粉症の方を治療していて、花粉症のポイントは以前より足の先など冷えがきつくなってきている方がなりやすい傾向にあると感じます。

 

冷えると免疫力が落ち、アレルギー体質になっているからだと思います。

 

また、東洋医学の経絡で胃経に実がある場合が多いです。食欲が少ない人より多い人の方が花粉症になりやすいかと思います。

 

【鍼灸治療の有効性】

 

花粉症には副作用のない鍼灸が有効です。

 

鍼灸は元来備わっている自然治癒力を強化してアレルギー体質を根本的に改善していくものです。

 

肺肝相克など本治法の証で冷えがかなり改善されます。

 

次に標治法ですが、花粉症になると、東洋医学のツボで顔では胃経や大腸経が実になっている場合が多いです。虚実同居している場合も多いです。

 

どこが実の強い治療点かを探査するための特許を取得した普門堂式虚実判別棒で確認し、各々の普門堂式経絡のウエーブ法則に基づき調べて強い実を取ることで花粉症が改善されます。

 

手や足、また背中に治療点がある場合が多いです。人により治療点は異なります。

 

高松普門堂鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典