鍼灸・美容鍼灸なら岐阜県関市側島の鍼灸院|片桐鍼灸院

  • 注目
  • 関市・岐阜市近郊にある出張OKの鍼灸院です。

投稿コラム

一覧に戻る

基礎体温を整える!お手軽温灸法③

投稿日:2018/02/08

 

基礎体温を整えるのにはお灸がいいと記事にしてきました。

 

今回は「なぜお灸がいいの?」と質問されたことがあるので記事にしたいと思います。

 

 

 

もちろんですが、簡単にいうと効果が高いからです!!

 

 

 

といってしまうとお終いなのでもう少し。

 

 

 

 

 

お灸、特に温灸は簡単に言うとその場所を温めます。

 

お腹に温灸をすればお腹を温め、背中にすれば背中を温め。

 

そうやって聞いてしまうと、まあ何でもいいのでただ単に温めればいいのでしょ?と最初は思っていました。

 

でも、どうやらその考えは違ったみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後はこちら

 

 

お灸を真面目にやっているときは基礎体温が良くなっていました。

今回は一例だけですが、他にもこの様な方は沢山います!

※この患者さんは無事妊娠したそうです。

 

 

 

また、東西医学融合研究会で会長の野崎先生がホッカイロと温灸と、同じツボでどちらが基礎体温表をより整えるのかを比較したものがあります。

 

こちらは大々的に載せることができませんが、カイロと温灸ではビックリするほど温灸のほうが基礎体温が安定していました。

 

 

 

それもそのはず、お灸はよもぎから作られます。

 

よもぎ蒸しなども流行っていますが、ただ単に温めるよりも温灸のほうがよもぎの薬効が吸収されるので効果が高かったのではないでしょうか?

 

 

 

ちなみに水として出る蒸気よりも煙のほうが40倍ほど吸収がいいとされています。

 

そういったことも考え、東西医学融合研究会では、特注でブレンドされた漢方が入ったお灸を使っています。

 

 

 

少しでも高い効果が出るように皆で日々研鑽しています。

 

ぜひ東洋医学が身近になりますように。

 

 

 

 

 

次回は土日のあたりに東洋医学的に不妊になりやすい体質などの記事を書けたらと思います。

 

その前に臨床の報告が入るかもしれません。

 

 

 

お楽しみに!

 

根本治療に向き合って10年。根本治療だからできる施術があります。

自律神経の乱れ、頑固な痛み、難病奇病から婦人科のお悩みまで!

〒501-3957

岐阜県関市側島388

片桐鍼灸院

 

片桐鍼灸院の投稿コラム一覧に戻る

はじめてご利用の方は、まずは...

無料 無料

鍼灸院の院長先生へ

しんきゅうコンパスは国内最大級の
鍼灸院口コミサイトです。

無料掲載

鍼灸師を目指す人のための資格・学校情報

鍼灸用語辞典